HOME > コラム > 今更聞けないバイト知識 > 皆がアルバイトを辞める理由とタイミングについて

皆がアルバイトを辞める理由とタイミングについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厳選!人気アルバイト求人情報サイト

サイト名求人数ポイント詳細
ジョブセンス地域カバー率◎
バイトルこだわり条件◎
マイナビバイト実績豊富◎

厳選!おすすめアルバイト
求人情報サイト詳細一覧

せっかくアルバイトをしているのに、何等かの事情によって辞めなくてはならなくなる事もあります。

ところでもしも自分がアルバイトを辞めようと思った時、どのようにしてアルバイトを辞めればいいのかがわからない事ってありますよね。

今回は、アルバイトをやめる理由とどうやって伝えればいいのかについてを、簡単ですがまとめてみる事にしました。

アルバイトを辞めたい! 本音を言ってもいいの?

どうせ辞めるのだから本当の事を言ったらいいじゃないか! 別に本音で話したって損する事はないわ! などと思う方もいるかもしれませんが、本当に本音で辞める理由を上司に話せるのかどうかが問題です。

というのも意外とアルバイトで働いていた時の様子や、勤務態度というものは外に漏れやすいもので、必要があれば次のアルバイト先から、以前勤めていたアルバイト先に情報が伝わることもあるのです。

もしたずねられる事があっても、何も問題なければ次のアルバイト先での採用率には影響しないかもしれませんが、もしも辞める時にもめたりしていたとしたらどうでしょうか?

このような理由からアルバイトといっても、しっかりとした辞め方をする必要があるのです。そのためにもアルバイトを辞める理由もしっかりとした理由を明確にする必要があるのです。

ところで気になるのはアルバイトを辞めたいと思う理由です。学生と一般の方の理由を調べてみました。

学生がアルバイトを辞める理由の特徴

アルバイトができる年齢は高校生以上というのが一般的です。アルバイトを始めるとバイト先での交流も増えるので、楽しくて仕方がないと感じる方も多いはずです。

ですが学生の場合は本業は学業ですから、当然ですが学校や親の意見が強く作用する事もあるでしょう。という事で学生がアルバイトを辞める理由の多くは、親や勉強に関する理由が多いようなのです。

例えば、両親がアルバイトをする事に強く反対しているので、せっかく雇ってもらったのに辞めなくてはならなくなったという話や、学校の成績が下がってしまったのでアルバイトは禁止になったといったものもあります。

他には進学のための勉強をしなくてはならないので辞める必要があるなども理由としてあげられているようです。

この場合には正直に「勉強をしなくてはならないので辞めなくてはならなくなった」と話していいでしょう。本音で話したとしても悪い印象は受けないからです。

特に高校生の場合には人間関係でアルバイトを辞めようというのはまだ出てこないのが特徴だと言えるかもしれません。

これが大学生となると人間関係の悩みで辞めたいと思ったり、就職活動をするために辞めなくてはならないといった理由がプラスされていくようです。

学生以外の方がアルバイトを辞める理由の特徴

一般的な年齢の場合には、バイト先の人間関係が辞めたい理由であったり、家庭の事情が原因で辞めなくてはならなくなったりする事が多くなるようですね。

例えば結婚をしている場合には、妊娠が原因でアルバイトを辞めなくてはならない事も出てくるようです。その場合には家庭の事情をお話しして理解してもらい、できるだけ円満にアルバイトを辞められるようにするといいでしょう。

結婚などの人生の転機が訪れた場合にも、アルバイトを辞める必要があるというケースもあるので、この場合にも正直にお話ししてみるといいかもしれません。

でももしも人間関係で悩んでいたり、仕事がきついなどの自分が嫌だから辞めたいという理由の場合は、その本音をズバッと言わない方が良いかもしれません。

できるだけ円満にアルバイトを辞めるには、どのような伝え方をすればいいのでしょうか?

言うタイミングを見計らって伝えよう!

アルバイトを辞めるのですからアルバイト先からしたら損害を受ける事もあるでしょう。その人数でこなしているのに突然辞めたりしたら恨まれても仕方がありません。

まず辞めるタイミングですが、そのアルバイト先で決められた「辞める時は〇〇日前に伝える」という約束を守りましょう。そうですね、1か月くらい前に伝える事ができれば問題ないでしょう

店長としてはその人が辞める前に、次の後釜を探す事ができるのでもめごとにはなりませんし、恨まれるといった事もありませんよね。

そしてできたらお給料の締め日に辞めるよう計算して、それを伝えるといいかもしれません! そうすれば中途半端な給料計算の手間が省けるのでいいですよ!

最後に、アルバイトを辞めたいと伝える時に、電話で伝えたりメールで伝えようとする人がいるようですが、確かに直接顔を見て話をするのは嫌だなと思うかもしれません。

ですが店側としては目の前で辞める理由を聞いて、1か月後に辞めると分かれば悪い気持ちはしないものです。円満に辞める事を考えたら、やはり店長に直接話をした方が印象がいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか? 学生のアルバイトの方とそうではない方のアルバイトを辞める理由の違いがわかりましたね。学生は学業優先そして大人は大人の事情があるわけです。

せっかく勤め始めたとしても、それぞれの事情によって辞めなくてはならない事もあるので、本音で伝えていい理由と本音で伝えない方がいい理由をしっかりと頭に入れておくといいですね。

特に社会人として活動をスタートさせる大学生の場合は、できるだけ就職に響かないような円満な辞め方ができるよう心掛けるといいでしょう。

厳選!おすすめアルバイト
  • ジョブセンス

    地域カバー率、業界トップクラス!
    豊富な仕事件数、祝い金もあり。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • マイナビバイト

    自分の希望の働き方に合ったこだわり条件の検索が豊富!
    大学生で近くのバイト先を探すときなどにオススメです。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • anバイト

    通勤通学の路線や家の近所など、好きな場所から探せる!
    他にもアルバイト・パートの仕事探しに役立つコンテンツが満載。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

関連記事