HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > アルバイトに役立つ資格「知的財産管理技能士」

アルバイトに役立つ資格「知的財産管理技能士」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厳選!人気アルバイト求人情報サイト

サイト名求人数ポイント詳細
ジョブセンス地域カバー率◎
バイトルこだわり条件◎
マイナビバイト実績豊富◎

厳選!おすすめアルバイト
求人情報サイト詳細一覧

最近は昔では考えられなかったような専門職もアルバイトで賄うようになりました。その中でも国家資格を持っている人が多いのもまた事実で驚かされます。

例えば今回ご紹介しようとしている「知的財産管理技能士」という資格ですが、この資格を持っている方はアルバイトとしてはもちろん、就職する時にもとても有利になるのでぜひ取得したい資格の一つです。

いったいどんな資格なのかを、簡単ではありますがご紹介していきますので興味がある方はぜひ最後までお付き合いください。

知的財産管理技能士ってどんな資格?

皆さんは著作権というのをご存知ですか? 近年では自分のアイディアを簡単に世に出す機会が多くなってきましたよね。

それをどこかで見た人がそのアイディアを横取りするなんて話もよく耳にします。例えばゲームアプリなどを開発したとして、そのアプリが爆発的人気になったとしましょう。

後からそれを横取りして似たようなゲームを作ってしまったとしたら、最初にゲームを考えた人にとってはおもしろくありませんよね。そこで著作権が出てくるわけです。

最初に開発した人に著作権があるので裁判をしても折り合いをつける事だってできるのです。この著作権こそが知的財産の代表的なものなのです。

知的財産管理技能士はこの知的財産を管理するのが仕事です。新しい技術やアイディア(歌、ゲーム、本、絵、漫画、映画などなど)を守る正義の味方として活躍できるお仕事なのです。

知的財産管理技能士の仕事の内容について

先ほど簡単に触れましたが、知的財産を守るのが仕事なので、知的財産を守ってもらいたいと考えている人の依頼によって、その人の著作権を守るために活動をします。

もしもパクリなどが発覚した場合には、注意喚起を行って従わなければ法的手段で知的財産を守ります。もちろんこれから面白い技術のアイディアが浮かんだから、これを知的財産として管理してもらいたいという場合にも対応します。

これは「特許」というものを取る事によってアイディア自体を守るというものです。この特許についてはアイディアだけでいいので、何かアイディアが浮かんだらいちいち特許を取る人もいるので楽しいかもしれません。

もしも特許に引っかかる製品が登場した場合には、特許元として稼ぐ事が可能な場合もあるので、特許を取得する業務も忙しいかもしれません。

つまり知的財産管理技能士というのは、知的財産に関する全てのトラブルや手続きなどを行う専門職なのです。

知的財産管理技能士は稼げる?

意外と知られていないかもしれませんが、知的財産管理技能士は1級三種類(特許専門業務)(コンテンツ専門業務)(ブランド専門業務)あって、2級、3級という段階になっています。

特許専門は特許の申請はもちろん、企業の特許や戦略に関する情報など、業務に関する課題を見つけて解決策を探し出すだけの技能があると認定されます。

コンテンツは開発や戦略、創造支援や保護、それらに関する関係法規などの知識が豊富という事がみとめられるので、ビジネスの分野で活躍する知的財産管理技能士になれるでしょう。

ブランド専門業務はそれぞれのブランドの商品商標、マーケティングなどに精通している技能があると認められる事になります。模倣品などが出た場合の対処や対策などに関係する仕事に就けます。

2級と3級は特許、商標、著作権などについての基本的能力だけではなく、管理能力があるという事が認められる事になります。一般的な企業で勤める場合にも役立つ資格です。

なぜならばその企業のブランドを守るための申請を行う事ができるだけでなく、問題が起こった場合に解決するだけの能力があるという事になるので、企業側も採用して損をする人材ではないと考えるのですね。

資格保有者を必要としている企業

おそらくすべての企業の名前を知っていると答える人が多い事でしょう。それくらい知的財産を守りたいという気持ちが強い企業が多いという事がわかります。

例えばブリヂストン、スズキ(株)ミサワホーム(株)トヨタ(株)DMM.comラボなど、世界でも有名な大企業ばかりです。これだけ大きな企業にとって知的財産を守るという事は重要なものなのですね。

当然社員の方の中から知的財産管理技能士を出そうとする事もあるようですが、資格を持った人を雇う動きがある事も事実です。

将来性の高い資格である事は歴然としています。それだけ重要なポストなので、これから頑張って勉強してみるのもいいかもしれません!

まとめ

いかがだったでしょうか? 今回は知的財産管理技能士についてを簡単にまとめてみました。最近はデジタルコンテンツなどを行っている会社が多くなってきました。

これらの知的財産を守るためにも知的財産管理技能士の採用を検討している企業も多くなっているのです。将来的には正社員になる見込みがあるのも事実ですね。

もしも知的財産を守るための仕事をしてみたいと考えている方は、ぜひこの知的財産管理技能士という資格を取得してみてはいかがでしょうか。

最後に、知的財産管理技能士という資格は国家資格です。大変難しい資格ではありますが、自分の将来の事を考えた場合に取っておいて損をする資格ではないはずです。

知的財産を守る正義の味方として働けるのがたまらない! という方にとっては、これ以上にない素晴らしい資格だと思うので、ぜひチャレンジしてみていただきたいですね。

厳選!おすすめアルバイト
  • ジョブセンス

    地域カバー率、業界トップクラス!
    豊富な仕事件数、祝い金もあり。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • マイナビバイト

    自分の希望の働き方に合ったこだわり条件の検索が豊富!
    大学生で近くのバイト先を探すときなどにオススメです。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • anバイト

    通勤通学の路線や家の近所など、好きな場所から探せる!
    他にもアルバイト・パートの仕事探しに役立つコンテンツが満載。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

関連記事