HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > 観光地でアルバイトをする時に気を付ける事はコレ!

観光地でアルバイトをする時に気を付ける事はコレ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のバイト
求人情報を確認

学生の頃に遠足や修学旅行で観光地に出かけた事を思い出してみてください! とても楽しい雰囲気で、こんなところで暮らせたら楽しそうだなと思った事はありませんか?

今、日本中にある観光地では、たくさんの観光客を誘致して盛り上がろうと必死に頑張っています! そんな観光地で楽しくアルバイトをするための注意点を、いくつかまとめてみる事にしました。

観光地にはさまざまな種類がある!

まず、観光地にはいくつかの種類がありますが、最も有名なのは京都や奈良などのように、神社仏閣などの歴史的な建造物、古くからある歴史文化に触れられる体験型の観光地があります。

神社仏閣の場合はお寺や神社の関係者が運営を行っているので、あまりアルバイトを募集するという事はないかもしれませんが、巫女さんや売り子さんや周辺の土産屋さんなどではアルバイトを募集したりします。

歴史に関係する神社仏閣でのアルバイトをする時には、お客様が観光地についてをおたずねになる事が多いので、まずはその観光地の事をよく知っておかなくてはならないでしょう。

覚えておきたいのは神社仏閣の場所ですよね! 観光客に聞かれた時に「こちらの道です」とか「ここをまっすぐに行って右に曲がって」といったように、道案内ができる程度の勉強は必要でしょう。

アトラクションやテーマパーク

観光地の中にはアトラクションやテーマパークというのもありますよね。地方などではよく牧場などもありますが、これも一種のアトラクションと言っていいかもしれません。

たくさんの動物と触れ合う事ができますし、動物園とはまた違った楽しみ方ができるので、家族連れのお客様でにぎわう観光地と言っていいでしょう。

ディズニーランドもアトラクション、テーマパークとして有名ですよね。関西だったらユニバーサルスタジオジャパンがこれに該当するでしょう。

ハウステンボスも最近観光客が増えているテーマパークですし、他の地方でもたくさんのその地域独特のテーマパークがたくさんあります。

特に人気のテーマパークでは競争率が高いので、採用されるまでには多少の苦労はされるかもしれません。

自然文化をテーマとした観光地

知床半島などは世界遺産としても有名な観光地です! 摩周湖や阿寒湖、羅臼岳、有珠山、函館山、十和田湖、八甲田山、恐山、奥入瀬、五色沼に猪苗代湖、磐梯山も有名ですね。

こうした自然を堪能する事ができる場所も、観光地として数多くの施設が周辺に点在していますので、こうしたところでアルバイトをする方も多いはずです。

自然をテーマとした観光地でのアルバイトをするときに気を付ける事は、やはりその地理やその場所についての歴史を知っておく事かもしれません。

どこの観光地周辺でもそうですが、観光に来た人に道や施設を尋ねられた時に、すらすらと案内ができた方がいいので、できるだけその地域の情報を勉強しておくといいですね。

観光地と住み込みのアルバイトについて

多くの観光地では住み込みで働くことができるようなシステムになっている事が多いので、いろいろな地域で働いてみたいと考えている人にはピッタリです。

でも注意しなくてはならない事もあって、住み込みで働くという事はある種集団生活をする事になりますので、周囲との和を考えて生活ができればいいですね。

もちろん人付き合いが苦手という方もいるかもしれませんが、最低限の礼儀と会話ができるように自分で勉強してみてもいいかもしれません。

個室を与えてもらえる事がありますが、住み込みをする場合にはプライベートがあまり尊重されていない事が多いので、ストレスを感じてしまう事もあるかもしれません。

なので、住み込みという事を聞いた時に、どのような部屋になってるのかを、しっかりと事前に聞いておく必要があるかもしれません。

大部屋で過ごさなくてはならない場合も多く、それはちょっときついと感じるのならば、最初から一人の部屋を与えてくれるところを探せばいいのです。

意外と過酷な労働条件だったりする

観光地でのアルバイトには良しあしがあって、夏場は特に日照時間が長いためにアルバイトが長時間になる事があるようです。

それは北海道よりも南に行けばいくほど長くなる傾向にあるので、沖縄でリゾバだ! とはしゃいでいると、北海道のリゾバよりも2時間も長く働かなくてはならない事になるかもしれないのです。

しかもリゾート地のアルバイトというのは、そんなに簡単な作業ではありませんので、2時間も長くハードワークをこなしていくと、体調不良になる可能性だってありますよね。

確かに毎日が楽しい事の連続なのかもしれませんが、長時間の労働になる事が多いため、体調管理には十分に気を付けなくてはならないでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか? 今回は観光地でのアルバイトをする時に気を付ける事についてを、簡単にまとめてみました。

日本は小さい国ですが、自然が豊でたくさんの観光地が存在しています! そんな素晴らしい観光地でアルバイトをするときには、体調管理には十分に気を付ける事が必要です。

さらに精神的なストレスも感じやすいので、住み込みのアルバイトの場合には、個室なのか集団生活なのかについても、しっかりと調べてから応募するといいでしょう。

厳選!おすすめアルバイト
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • ジョブセンス

    地域カバー率、業界トップクラス!
    豊富な仕事件数、祝い金もあり。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • マイナビバイト

    自分の希望の働き方に合ったこだわり条件の検索が豊富!
    大学生で近くのバイト先を探すときなどにオススメです。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • anバイト

    通勤通学の路線や家の近所など、好きな場所から探せる!
    他にもアルバイト・パートの仕事探しに役立つコンテンツが満載。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

新着のバイト
求人情報を確認

関連記事