アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > お役立ち情報 > 老後はゆったり楽しく!寮の管理人は何故人気なのか?

老後はゆったり楽しく!寮の管理人は何故人気なのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

超高齢化社会に突入した日本は世界でも注目が集まるほどの高齢化社会となっていて、現実問題として高齢者がいかにして仕事を得て老後を暮らしていくのかは、今や何よりも重要としている課題です。

そこで高齢者でも安定した収入を得る事ができる仕事でもある『寮の管理人』にも注目が集まっているのです。今回は寮の管理人とは何か?仕事の内容は?そして収入はいくらくらいになるのかなどの疑問を解決できるよう調べてご紹介いたします。

寮の管理人とは?どこを管理するのか?



まずは寮の管理人というのは何かというと、マンションやアパートなどとは違う、いわゆる『寮』を管理する人の事を言います。寮の種類も色々とありますよね。例えば代表的なものは学生寮でしょう。

学生寮にもいろいろと種類があって、小学校から寄宿制度がある学校の寄宿舎の管理人もいますし、中学校や高校などで寄宿制度がある場合にも寮には管理人が必要になります。大学も学生寮があって管理人がいるのは普通です。

さらに社会人になっても独身寮などを保有している企業の場合も同じように、寮には管理人がいるものですよね。このように寮の管理人というのは寄宿舎がある学校や企業の保有している住居を管理する人の事を言うのです。

寮の形は色々です。学校の場合は寄宿舎というものが別途用意されていて、遠くから通わなくてはならないお子さんが寝泊まりしながら学習できるようになっていたり、社員寮の場合にはマンションやアパートタイプもあります。

概ねその建物の出入り口付近に管理人さんがいるというのが一般的ですよね。

寮の管理人の仕事の内容について



寮の管理人は何をする人なのか?これもはっきりとわかっているという方は意外と少ないのかもしれませんが、恐らく皆さんの想像の範囲内のお仕事をしているはずです。例えば寮の出入りのチェックですね。

寮の利用者以外の人が出入りしている場合は「どこのどなたで誰に用事があるのか?」といった事を聞いたりもするでしょう。さらに管理人室が郵便物の受取だった場合は、いったん受け取ってから各部屋へ管理人が届けるなんて事もあるでしょう。

さらに寮内の安全確認を行ったり、利用者が気持ちよく施設を使えるように清掃作業や故障個所などがあった場合には業者へ連絡をしたりする事もあるでしょう。ただ寮の管理人の中にはちょっと踏み込み過ぎる人もいるようです。

あまり人の生活に口を出すと「うざい」などと感じられてしまう事もあるので注意は必要になるかもしれませんね。このように寮の管理人の仕事は色々と細かくあるものなのです。人のお世話をするのが好きという方には最適です。

ただし先ほども少し触れましたが他人の生活に口を挟まない事が重要です。では次に寮の管理人の住居についてお話ししましょう。

寮の管理人の住まいについて



基本的に寮の管理人は寮の中で決められた部屋を利用します。つまり簡単に言えば住み込みと同じですね。寮の一室を与えられるのでその代わりに雑務を行うわけなのです。

なので管理人の募集広告などを見ると、必ずと言っていいほど『住み込み』と表記されているはずです。高齢者の方の応募が多い理由はここにあるのかもしれません。

高齢者の方の場合、賃貸住宅を探しても高齢だからという理由で契約を断られてしまうケースが増えているようです。火の始末が悪くて火災を起こすかもしれない、孤独死されたら困るなどが理由なのでしょう。

しかしながら寮の管理人の場合は常に人と接するわけですので、何かがあったとしても対処が早く済みますよね。それに寮の管理人が若い人だと抵抗を感じる方も多いかもしれません。

利用者は何ともなくても利用者の両親は決して良い気持ちがしないというお話もきいた事があります。なので寮の管理人の仕事はお年寄り、高齢者の募集が多いですし採用する可能性も高いという事になります。

寮の管理人の気になる収入について



では実際に寮の管理人の仕事をしたとして、どのくらいの収入があるものなのでしょうか?ここが一番気になるポイントですよね。調べてみると寮の管理人の仕事というのは時給制のところと月給制のところがあります。

時給だと1,000円~のところが多いようなので、満足がいくくらいの金額にはならないと思われるかもしれませんが、寮の管理人は24時間待機して意外と拘束時間が長いので、ひと月で30万円程度稼げる可能性が無いとは言えません。

実際に月給制の寮の管理人の仕事の中にも月給で30万円は意外と多いのです。ご夫婦で管理人の仕事を分担しながらできれば、体調の管理をしながら仕事をこなす事ができるので良いですよね。ただしその場合には注意しなくてはならない事もあります。

それは雇用契約していない方が事故などでケガをしたりしてしまった場合です。雇用契約をしている人なら労災などを適用できる可能性がありますが、そうではない場合は自腹で治療しなくてはならなくなるかもしれません。

また、中高生の場合は子供だけど大人と同じ気持ちの方も多いので、問題が起こらないように気を使って対応しなくてはならない事もあるようなので、ストレスをため込まない工夫も必要かもしれませんね。

まとめ



今回は高齢者に人気で夫婦でもできる、寮の管理人の仕事についてご紹介いたしました。寮の管理人とは何か?寮の管理人の仕事の内容について、そして収入や住まいについてなど、この記事で「そうか!」となっていただければ幸いです。

関連記事