HOME > コラム > お役立ち情報 > 正社員登用制度で本当に社員になるまでの道のり

正社員登用制度で本当に社員になるまでの道のり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のバイト
求人情報を確認

今はアルバイトをしていても、将来は社員として働きたいと思っている方が非常に多いのは事実です。理由は人それぞれかもしれませんが、やはり将来の事を考えると少しでも貯蓄などの余裕が欲しいというのが大きな理由のようです。

それは20代~40代全ての年齢層で同じようで、そのためには毎月のお給料とは別に、ボーナスが欲しいというのが最大の理由のようです。今回は社員登用制度の利用について、少しお話をしていきたいと思います。

社員になりたい理由それは余裕が欲しいから


就職難が続いていましたが、最近では以前よりも就職がしやすくなっているようです。しかしながらまだまだ正社員として面接に通りやすいとは言えません。実は企業全体では社員の数が減ってしまって、人材の取り合いが行われているのも事実です。

2017年度に企業にアンケートを取ったところ、バブル時代に就職した方が定年を迎えたため、社員の数が減ってしまっていると答えた企業が非常に多く、「情報サービス」を扱っている企業では、70.9%も社員が足らないといいます。

さらに「メンテナンス・警備・検査」や「運送業・倉庫・建設」でも6割も社員数が減ってしまっているというではありませんか。それなのに正社員になれる人の数がそれほど増えていないのが現実です。

余裕が欲しいからアルバイトから正社員になりたいと考えている人が多いのに、どうして社員になれないのか不思議ですよね。でもそれにもちゃんとした理由があるのです。

人材が欲しいけれど、本当に会社にとって利益がある人を社員にしなければ意味がないのですね。でも今いる人材で仕事をするには一人あたりの人件費が高くなる。そういうジレンマに陥っているのが企業側の悩みのようです。

そこでどうするのかというと、社員登用制度の活用によって優れた人材を探すというものなのです。

社員登用制度とはどんな制度なのか


気になるのは社員登用制度というものなのですが、恐らくこの制度がある会社にアルバイトやパートとして就職する方も多いのではないでしょうか。でも本当に社員になった人に会った事はあるでしょうか?

実は社員登用制度で社員になった方は意外と少なかったりするのです。実は社員登用制度というのは制度とはなっているのですが、正式な制度ではなく企業の中で定めた制度なので、規定や条件というのは企業によって違うのです。

そのため別の会社ではこういう制度だったのに、こちらの会社ではそれが通用しないという現象が起こるわけです。ですが基本となっている事はあります。それをまずはご紹介いたしましょう。

まず、その会社に数年間勤める事、この時の勤務態度が真面目であるというのが一つ。従事した仕事に対するスキルがあるかどうか、人間性も考慮に入るようです。さらに責任感があるかどうかも関係あるようです。

社員となった場合にその会社での目標などがしっかりとあるのかなどが共通した項目のようです。ただ、この制度で社員になった先輩の中に、あまり貢献できなかった方が多かったようで、企業がこの制度を廃止するなんて事もあったようです。

なので少しだけハードルが高くなったというお話もありますが、双方にとって良い制度である事は変わりないので、この制度を活用して正社員への道を開いていくといいですね。

社員登用制度を活用するならおすすめの業種


どうせ社員登用制度を活用しようと思うのならば、できるだけ社員が少なくて良い人材が欲しいという業種を狙ってみると良いですね。

先ほど少し話したように「情報サービス」「メンテナンス」「警備」「検査」「運送業」「倉庫」「建設」は6割以上の企業で人材不足です。「小売業」も実は人材が足らないので、今年の年末から来年にかけてねらい目です。

この中に自分が望む業種が無かったとしても残念に思う必要はありません。帝国データバンク調べでは、全企業(業種を問わず)の人材不足は49.1%となっているので、どんな業種であってもチャンスはあると言えます。

なぜならば、この現象は続く事が予想されているため、これから先も少しずつ増加していくと考えられているからです。真面目に仕事に取り組むのなら社員登用制度のある企業を選択するのは間違っていないという事になりますね。

ちなみに社員登用制度で社員になるためには、上司や他の社員との関係を良好にするだけではなく、最終的には試験を受ける事が多いので、試験で良い点が取れるよう頑張ってみましょう。

まとめ


いかがだったでしょうか。今回は社員登用制度の仕組みや社員になるために必要な事についてをお話ししました。今の企業の人材不足が深刻であるという事もわかっていただけたのではないでしょうか。

中には「社員登用制度なんて本当に社員になれるわけがない」なんて思う方もおられるかもしれませんが、だからといってそのままではいつまでも同じ事の繰り返しになりかねません。

将来の事を考えたのならば、ぜひ社員登用制度を上手に活用して、社員の道を自分の力で開いてみてはいかがでしょうか。特に今年の年末から来年にかけては、予想しているよりも就職がしやすくなるのではないでしょうか。

アルバイト探しならココ!厳選ピックアップ
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数対応地域お祝金
    50万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

脱アルバイト!正社員デビューにチャレンジしたい方はココから♪
  • バイトルNEXT

    「バイトル」から生まれた≪バイトル社員≫
    正社員・契約社員のお仕事が多数掲載されています。

    求人数対応地域お祝金
    3万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ


新着のバイト求人情報を確認

関連記事