HOME > コラム > お役立ち情報 > 「前の仕事の方が良かった」と思った時にモチベーションを上げるには

「前の仕事の方が良かった」と思った時にモチベーションを上げるには

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

多くの人は転職を考える時、今の仕事にとてつもない不満を抱えている事が多いかもしれません。もうすぐにでも辞めたいと考えたりする事もあるでしょう。


ですが実際に良かれと思って転職をした後になって、「やっぱり前の仕事の方が良かった」なんて思った事はありませんか?実は転職をした方の中には、以前の仕事の方が良かったと後悔する方もおられます。


でも後悔したからといっても、前の仕事に復職するのは難しい問題ですよね。そこで、前の仕事が良かったと思わないためにも、モチベーションを上げるにはどうすればいいのか、いくつかの提案をいたします。


全ての人が転職が失敗だったと思うわけでは無い


ここでハッキリさせておきたいのは、転職をした全ての方が仕事を変えた事を後悔しているのではありません。1/3の方が転職先よりも前の方が良かったと思うようです。


意外と少ないと思うかもしれませんが、100人いたら30人以上が後悔している事になりますので、結構な数だと言えるのではないでしょうか。


せっかく転職をしたのに前に勤めていた会社の方が良かったなんて、そんな悲しい事はありません。


もしも転職した後に後悔するとわかっていたら、きっと辞めなかったのかもしれませんが、現実はそんなに甘くはないものです。


ですが逆に考えれば、2/3の方は転職した事を後悔していないという事になりますよね。その違いはどこにあるのでしょうか?


まずは転職をする時に後悔しないようにするための方法や、転職して後悔をしていない人との違いについてをお話しいたします。


転職で後悔しないために気をつけたい事


まずは転職して後悔しないためには、本当に転職すべきなのかどうかをよく考えてから転職をする事、転職後はどのようにモチベーションを上げれば良いのかという事に注目します。


現在の仕事のどこが不満なのか、そしてその不満を解決する方法は無いのかをよく考えてみましょう。何か嫌な事が起こって憤りを感じている時は、何もかもが嫌になるものです。


そんな時に考えても悪い事ばかりしか頭に浮かびません。ちょっと時間を置いて改めて考えてみると、意外と解決策があるかもしれません


解決する事ができそうであれば、上司に相談する事もできるでしょうし、上司の上司に相談してみても良いかもしれません。ただし角が立つような良い方はやめておきましょう。


正当な理由があれば相談相手も真剣に対策を考えてくれるでしょう。そしてどんな職場にも同じような問題が起こりうるというのも頭に入れておくといいでしょう。


転職後にモチベーションを上げるには


もしすでに転職してしまっていて、「やっぱり前の仕事の方が良かった」と感じているのならば、モチベーションを上げるしか方法はありません。


自分がやりたい仕事をやるのが一番楽しいのですが、企業に属しているのならば企業が求める仕事をするしかありません。割り切りも必要かもしれませんね。


ですがそう簡単にそれでモチベーションが上がるとは思えません。後悔しないためには前の職場の事は忘れて、新たな気持ちで仕事をこなすしかないでしょう。


新しい職場で実績を作る事ができれば、自信も出てくるでしょうし面白さも感じるようになるでしょう。重要なのは前の仕事の事は忘れてしまう事です。


それでも難しい場合、可能であれば前の職場に戻る事も検討してみると良いかもしれません。それができない場合には、新たな職場を求めて転職を考えてみても良いですね。


さらに転職をする時の注意点


まず、これまでと全く違う職種の企業に勤めるのも良いかもしれませんが、もしも自分に合わない場合にはまた後悔する原因になりかねません。


ですが逆に考えると、自分がやりたい仕事とやって実力を発揮できる仕事は違う事が多いようです。理系だったけど文系の方が合っている事も多々あります。


自分が本当にやりたい事は何かを考え、それと同時に自分が意外と得意だという分野の仕事の事も考えてみるといいでしょう。


そして重要なのは人間関係の築き方ですよね。企業には様々な年齢の方が働いています。自分の意見と合う人もいるかもしれませんが、合わない人だって当然います。


その時にうまくいかないと後悔する要因ともなりかねません。色々な人がいるのだ、色々な考え方をする人がいるのだという事を、しっかりと頭に入れておくといいでしょう。


まとめ


今回は、転職後に前の仕事の方が良かったと思った時に、どのようにしてモチベーションを上げるのかや、転職をする前に考えるべき事や企業で務める人には色々な人がいるのだという事をお話ししました。


・全ての人が転職が失敗だったと思うわけでは無い
・転職で後悔しないために気をつけたい事
・転職後にモチベーションを上げるには
・さらに転職をする時の注意点


以上の項目をご覧になった方の中には、自分に当てはまっていると感じた方もいるのではないでしょうか。もしも転職をするのであれば、後悔したくはないものですよね。


できればモチベーションを自分で上げて、毎日を楽しく過ごせるように気持ちを切り替えたいものです。


転職をして成功する方が多い一方で、転職をして後悔する方もいらっしゃるので、ぜひ今回お話をした内容を見て、やる気を起こしていただければ幸いです。

関連記事