アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > はじめてのアルバイト > バイトが原因?意外と気づけない不安障害とは?

バイトが原因?意外と気づけない不安障害とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

→ 他の就職支援サイトを確認

不織布三層構造マスク
アルバイトをしている方の中には何故か知らないけれど不安を感じるという方いらっしゃいますよね。誰だって不安に感じる事はあるものですが、度を越しているとさらに不安になります。今回は不安障害の事をお話します。

そもそも不安障害ってどういう事?



不安障害というのは原因がわからないのだけれど、突然怖くなったり極度に緊張してしまったりして、汗が出てきたりドキドキしたりといった症状が出てきて、自分ではどうする事もできない状態になる事を言います。

もちろん誰にだって不安に感じたり怖いと感じる事はあるので、全ての人が不安障害なのかというとそうではありません。例えば普段は全くなんでもないのに特定の条件がそろった時に、とてつもない不安感に駆られてしまう場合、もしかしたら不安障害になっている可能性があるという事ですね。

不安障害にもいろいろなタイプがあって、漠然とした将来に対する不安感が強く出るタイプがあって、もしこうなったらどうしようといった気持ちになるGADと、原因があってその原因と似た状況になると不安に駆られるタイプがあります。

バイトをしていて不安な気持ちになったり、発汗や極度の緊張になる場合は後者のタイプである事が多いようです。

でもどうしてバイトが原因で不安障害になってしまうのか、そこの部分がわからないと治しようがありませんよね。なのでまずはバイトの何が原因で不安障害になってしまうのかを探る必要があるのです。

不安障害を引き起こす原因となっている事って?



初めてのアルバイトで不安を感じるのは普通の事です。でも実はそれだけがバイトによる不安障害にはなりません。人は初めての体験をする時に不安になるのは別におかしな事ではないからです。

ですがバイトで何か怖い目にあってしまったり、傷つく事があったりするとそれが原因で不安障害になってしまう事があるのです。例えばバイトで失敗してしまってすごく怒られてしまったりすると、怒られるのが怖くてそのシチュエーションになると症状が出るなどがこれに当たります。

また、バイト先で物を壊してしまった時などのショックもトラウマのようになる事があります。例えばレストラン系でアルバイトをしていて食器類を落として壊してしまったなどがこれに当たります。

特別に怒られた事がなかったとしても、失敗してしまった事がすごくショックで不安障害になる方だっているのですね。つまりバイトによる不安障害の原因の多くがミスしてしまったり叱られた事が原因になっているのです。

また、過去にバイト先で人間関係で悩んだ方の中にも、ここでも人間関係がうまくいかなかったらどうしようなんて考えてしまって、結果的に仕事をすると恐怖感が出てしまう事もあるでしょう。このようにバイトでの不安障害の原因は人によって様々なのです。

バイトが不安障害の原因だった場合どうすればいいのか?



もしもバイト先で失敗してしまったり、それによって叱られてしまったりした時に不安障害を発症したとしたら、そのバイトを続けている限りはずっと付きまとう障害になってしまうのは言うまでもありません。

最も簡単な方法はバイトを辞める事かもしれませんが、バイトを辞めても他のバイトや仕事を見つけると、またフラッシュバックのような感じになってしまうので、一生逃げられずに悩んでしまう事にもなりかねませんよね。

だから必要なのはバイトを辞める事ではなくて、不安にならないように自分を変えてみる必要もあるのです。失敗は誰でもするものであって自分だけが特別おかしいのではないと考える、ポジティブシンキングが必要になるのかもしれません。

とは言っても自分の意志には関係なくその症状が出てくるものなので、あまりにも不安障害の症状がひどい場合にはお店に相談をしてみると良いでしょう。理解してもらえれば症状を緩和する事ができるかもしれません。

それと同時に病院に行って不安障害の原因と克服する方法などを聞いてみるのも良いでしょう。専門医は無いかもしれませんが、病院には色々なタイプの方がやってくるので、似た症例の方への治療などを試してもらえるかもしれませんよね。

不安障害を治療するにはどこに相談するべき?



先ほど少し振れましたが、不安障害になってしまった場合にはまず自分ひとりで何とかしようとしない事が大事です。バイト先にこういう事が原因で不安障害になってしまったという事を、しっかりと伝えてみるべきです。

理解してもらえれば症状が出た時に大きな声で話しかけたりしないとか、症状が治まるまで黙って見守ってもらうとかしていただけるかもしれませんよね。でも本当に不安障害なのかどうかを確かめるすべは皆さん持ち合わせていません。

そんな時にこそ専門医を受診して診断書などを作成してもらうと良いでしょう。大きな総合病院に行くと心療内科やメンタルクリニックなどの専門科があります。精神的な病気で病院に行くのが怖い方は総合病院に行く事をおすすめします。

もし治療のためだから別に気にしないという方は、心療内科やメンタルクリニックなどを受診すると良いでしょう。その時診断書を作成してもらうとより職場に理解をしてもらいやすいですよ!

何が怖いのか、その原因がわかっていればなおさら治療を早める事ができます。そのためにも早めの受診を心掛けるといいですね。

まとめ



今回はバイトをしている時に感じる極度の不安や抑えきれない症状が出た場合の対処法や原因、そしてどんな病院に行けばいいのかなどについてを、簡単ではありますが説明いたしました。お仕事は生きるために必要不可欠なものですので、なるべく早く病院を受診して人生を楽しめるよう頑張りましょう。

関連記事