アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > はじめてのアルバイト > 高校生は住み込みでアルバイトする事ができる?

高校生は住み込みでアルバイトする事ができる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

→ 他の就職支援サイトを確認

不織布三層構造マスク
高校生になると子供の頃よりも交友範囲が広くなるし、それにつれて欲しいものもどんどん増えていくものです。女の子ならおしゃれしたい年ごろですし、男の子も趣味にお金がかかってくるころですよね。

どうせ働くなら長い休みを利用して集中的に稼ぎたい!結局は住み込みで働いたら効率が良いのでは?と思いますよね。でも高校生が住み込みなんてできるのか?今回は高校生でも住み込みができるのかどうか?どんな仕事があるのかをまとめてみました。

そもそも高校生は住み込みのアルバイトができるのか?



基本的に高校生はアルバイトをする事ができますよね。15歳未満の子供は仕方ない事情がない限り働く事は許されていませんが、高校生は学校や親が許可すれば働く事は可能なので、住み込みでアルバイトをするのは可能です。

ただし18歳未満なので働ける時間帯は決められていますので、働く事が許されている時間帯に仕事をするのであれば、特に問題なくアルバイトをする事ができるのですね。ちなみに禁止されている時間帯は午後10時~翌朝の5時までの間です。

この間の時間帯に高校生がアルバイトをする事は禁じられています。なので例え住み込みでアルバイトをしていたとしても、午後10時前には終わる仕事じゃなくてはならないわけです。住み込みのアルバイトの場合は拘束できる時間が長くなりがちです。

なので高校生が住み込みでアルバイトをする場合には、働く時間をしっかりと把握して朝の5時を過ぎて夜の10時までに終わる時間帯に働かなくてはならないのです。でも住み込みのアルバイトができる事がわかったので少しは安心できた方もいるかもしれませんね。

高校生が住み込みのアルバイトをする時の注意点



ここでは高校生が住み込みでアルバイトをする場合の注意点についてをご紹介していきます。まずは先ほどの章でもご紹介したように、働ける時間帯が限られていますので、午前5時を過ぎて午後10時前に仕事が終わる仕事を探します。

また、働ける場所も健全なお仕事である必要があります。住み込みなので寮となる部屋のセキュリティがしっかりしているかどうかも確認する必要があります。誰でも気軽に行き来ができて……なんていうところでは危険です。

特に女性の場合は親元から離れてアルバイトをするのですから、犯罪や事件などに巻き込まれないためにもセキュリティがしっかりとされているかどうかを確認してから応募すると良いですね。盗聴や盗撮にも気を付けましょう。

他にも家族に簡単に連絡ができるかどうかも重要です。住み込みでアルバイトをしていてもご家族が安心できる職場であるかどうかの確認をしっかりとしておきましょう。

高校生でもできる住み込みのアルバイトの種類



高校生でも住み込みのアルバイトはできるといっても、アルバイトができるジャンルの仕事というと、そんなにたくさんの種類があるわけではありません。

募集広告を見るとわかりますが、そんなに種類が豊富なわけではないのです。その中でも多いのがスキー場のアルバイトです。スキー場は冬季限定のお仕事ですが、繁忙期は人がいくらいても足らないくらい忙しくなります。

ホテルも隣接していたりするので、日本全国に募集をかけて住み込みで働いてくれる方を募集しているのです。寮となるホテルの一室を与えられる事もありますし、従業員用のマンションなどを用意しているスキー場もあるようです。

冷暖房完備なので寒さもしのげますし、何よりも仕事が終わったらゲレンデでスキーを楽しむこともできるので、学生さんたちにもとても人気がある仕事なのです。

他にも温泉施設でも募集をしていますね。こちらも仕事が終わったら温泉に入れますし、忙しくても温泉でゆっくりとできるので人気がある住み込みのアルバイトです。

住み込みのアルバイトでどのくらい稼げる?



住み込みのアルバイトは集中的に稼げるので1日数時間、週何回という感じで働くよりも確かにお給料は高いです。期間限定の仕事というのもお給料が高い理由の一つです。

ちなみに寮で暮らす間というのは家賃がとられるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、多くの場合は宿泊料をとる事はありませんので安心してお仕事をする事ができるでしょう。

ただし毎日の食事代を引かれるところもあるかもしれません。それでもまかない食は100円くらいからなのでそんなに負担になる事も無いでしょう。そのほかのおやつなどは自腹ですが……。

それなりに仕事が忙しいので肉体的には疲れてしまう事も多いかもしれませんが、人との出会いもありますし楽しい時間を過ごせる方も多いです。それでお給料も出るのでおすすめかもしれません。

募集広告が出るのは繁忙期の1月くらい前が多いので、見逃さずに応募してみると良いでしょう。一度働くと働きを気にいってもらえれば翌年もお仕事ができる可能性が高くなるのも良いですね。

まとめ



今回は高校生でも住み込みのアルバイトはできるのか?あるとしたらどんなところで住み込みのアルバイトができるのか?お給料や注意点などについてをご紹介しました。この記事が住み込みで集中的にアルバイトをしたいという方のお役に立てれば幸いです。

関連記事