アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > はじめてのアルバイト > スマホの副業の種類はどのくらいあってどのくらい収入が増える?

スマホの副業の種類はどのくらいあってどのくらい収入が増える?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

→ 他の就職支援サイトを確認

不織布三層構造マスク
少しでもたくさん収入が欲しいと思うのは誰でも同じです。今はまだ若いから大丈夫!なんて安心していてもいつどんな事が起こるかは誰にも想像できないからです。だからこそ少しでも収入が多い方が良いですよね。

でも今の仕事だけでは到底希望する貯金額には到達しない!だからこそ今は副業をする時代なのです。今回はいつでもどこでもスマホでできる副業についてご紹介いたします。

今の会社は副業を良しとするところが多くなりましたね。今回はスマホでできる副業の人気ランキングをご紹介していきます。

スマホでできる副業の種類



スマホを持っていないという人がいないのでは?と思うくらいスマホが普及しています。スマホはパソコンまでの機能はありませんが、スマホでもできる副業は意外と多いものなのです。

そうはいってもスマホでできる作業となると、それほど種類は多くないと考えられています。でも実際には意外と多くの仕事を請けることは可能です。そこでまずはどのくらいの種類があるのかをご紹介いたします。

まず最も多いのが『タスク』と言われる簡単な作業です。これは簡単なアンケートに回答する仕事や短めのライティングを行ったりする仕事です。ライティングといっても全てのライティング作業ができるわけではありません。

クライアント様によってはスマホではできないものもあります。ほかには『ショップなどの口コミ』の仕事ができます。口コミの仕事ではスマホならではの画像の撮影を行ったり、それに付随する簡単なライティング作業を行います。

他にも『ネーミング』といった作業などもできます。さきほども少し出ましたが『ライティング』の仕事もあるにはあります。最近はスマホアプリにもライティングツールがあるので、それを活用してみると良いでしょう。

ただ、ライティングの仕事の場合ですが、2000文字以上のライティングとなるとスマホだと大変ですよね。中にはライティング用にキーボードを購入する方もいるようですので、パソコン限定じゃない仕事を探してみても良いでしょう。

スマホでどのくらい収入を増やす事ができるのか?



スマホの良さはいつでもどこでも作業ができるという事です。暇な時間に楽な姿勢で仕事ができるのも良いですね。ちなみにスマホで副業を行う時に気になるのがいくら稼げるのか?という部分でしょう。

例えばタスクだったりすると1つの仕事で5円~2000円とだいぶ幅があります。簡単なアンケートの場合は5円~20円、多くて50円くらいでしょう。ですが簡単な記事や画像付きの口コミなどの場合は数千円の報酬を得られる事もあります。

アンケートのみの仕事を選んだ場合は5円のアンケートの場合、ひと月で1000円~2000円程度稼げるかどうかくらいですが、ライティングの場合は単価が1000円だったら10記事の納品で10000円プラスです。

スマホの副業は空いた時間にどのくらいこなすかによって変わります。効率の良い仕事の場合は本業にしてしまう人がいるくらいですが、仕事にお小遣いをプラスしたいという方にはスマホでの副業はおすすめです。

中にはアンケートでも月に1万5千円くらい稼いでいる方もいるので、会社への移動時間や自宅で寝るまでの間などに、簡単な仕事をこなしていくと良いでしょう。

スマホで副業ができる求人サイトランキング



ここではスマホの副業をするのに最適な求人サイト(クラウドソーシング)の企業サイトをご紹介いたします。今回ご紹介するのはスマホで副業するのに適したサイトのみをおすすめ順にご紹介いたします。

【おすすめNo1】クラウドワークス

クラウドワークスはかなり有名なクラウドソーシング型の求人マッチングサイトです。仕事をしたいクリエイターの方やライターの方、簡単な仕事をしたい一般の方などが様々なお仕事を行っています。

仕事の種類が豊富です。スマホで簡単にできるアンケートの仕事はもちろん、ライティング作業やテープ起こしの仕事に画像などの処理加工を行ったりするクリエイティブな仕事など、数万にもおよぶお仕事を掲載しているサイトです。

登録は無料でどなたでも簡単にお仕事を開始する事ができます。クラウドワークスの良い点はスマホで作業が可能かどうかがしっかり書いてあるという点です。

受けてみてスマホではできませんでしたという事がありません。クラウドワークスなどでは前払いですので、仕事をしたのに支払いがされないというトラブルがありません。

【おすすめNo2】クラウディア


スマホでできる簡単なタスクの仕事が意外と多いのでおすすめです。そもそもが内職支援サービスと言っているくらいなので、自宅で簡単にできる種類の仕事がとても多いです。

簡単なタスクの記事作成で100円はおいしいですよね。1文字1円というのはかなりの高額報酬です。文字数が少ないのでスマホだとキビシイと感じる方もいるかもしれませんが、ツイッターより少ないので問題ないでしょう。

100文字程度のライティング作業だったら5分でこなす事ができますね。単純計算して1時間に1200円稼ぐ事ができます。10時間だと12000円となるのでかなり高額報酬だとわかります。

こちらも登録は無料でできます。登録後はすぐに自分に合った仕事を探して稼ぐ事ができます。これもクラウドソーシングの良いところですね。

【おすすめNo3】UIscorp

おすすめ第3位はちょっと変わった副業サービスです。企業が提供するサンプルやアプリなどを実際に使ってみて、その様子を動画などに撮影して提出するという仕事です。

企業が提供する新しいサービスを実際に使ってもらって、その様子を企業がチェックするためや、その画像をそのままサイトなどで紹介したりするための資料の提出をする仕事です。

仕事はサービスを利用している様子の動画の撮影だけではなく、使い勝手はどうだったかというアンケートにも応えます。それで一つの仕事が終了するわけです。

とても簡単なのですが一つだけ注意があります。受付できる仕事にはパソコン専用とスマホ専用があるという点です。

まとめ



今回はスマホでできる副業の種類とどのくらい収入を増やす事ができるのか?という点、そしてスマホで副業をする時におすすめのクラウドソーシングサイトはどこなのかについてをご紹介いたしました。

もちろんスマホだけでできる仕事も多いですが、パソコンも持っていた方がより多くの仕事ができるかもしれません。意外と簡単な作業でも収入にプラスする事ができるので、時間を有効活用してみてはいかがでしょうか。

関連記事