HOME > コラム > 今更聞けないバイト知識 > 【今さら聞けない!】★バイト先への応募の電話!★

【今さら聞けない!】★バイト先への応募の電話!★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のバイト
求人情報を確認

電話文化からメール文化、そして「LINE」文化へ移り変わった昨今、
正式な形での電話をしたことが無い方も多いのではないでしょうか。

 

どうやって電話するの?いつ電話すればいいの?どういう内容を伝えればいいの?など、
いろいろ戸惑うことがあると思います。

 

そこで、今回は「初めての電話での応募」ということをメインに解説します。



【電話する前の準備】
いきなり何の準備もなしに電話してしまっては、後で慌てることになってしまいます。

 

1.場所
まずは場所。
屋外の車の走る音や人のしゃべり声がするような場所では会話自体が困難になってしまいます。
家の中や静かな場所で、さらに音楽やテレビは消して、
会話をさえぎるようなものが無い状態にしましょう。

また、電波状況の悪くなる地下は避けましょう。

 

 

2.電話をかける時間
飲食店は昼食、夕食の時間は混みますので、その時間に連絡したら相手の迷惑になります。

 

大体15時前後が居酒屋やレストランなら好ましいでしょう。
一般的な企業の場合でも同じく15時前後にしとくと迷惑にならないことが多いです。

 

 

3.準備しておくもの

基本的には面接の日時や面接に来る際の交通手段を聞かれます。
自分の予定と照らし合わせる必要があるので予定帳は必須。

また、会社によっては特別に必要なものがあることもあるので、メモ用紙も必要です。

 

【実際に電話をする際のポイント】

1. 口調には気をつけて!
普段の友人同士の会話であれば「オレ」や「ワタシ」を使うことができますが、対会社となれば別。
男女ともに共通して「ワタクシ」に変えましょう。
電話の段階から印象を下げることは避けたいところです。

 

2. 重要なワードは繰り返し確認しましょう
実際に日時や場所が決まれば、後は電話を切って終了なのですが、
気をつけるポイントがもうひとつ。

それは「決定事項の繰り返しの確認」です。
もしかしたら聞き間違いやメモの書き間違いがあるかもしれません。

せっかく手ごたえを感じてもそんな些細なミスで不採用になってしまってはもったいないですよね。

しっかりと「いつ、どこで、何が必要か」ということを繰り返し確認しましょう。

 

 

【ちょっとした質問ならOK!】
「ちょっとわからないことがあって・・・」ということがあったら電話越しでいいので聞いてみてください。
一番避けるべきは、聞かないままにしておくことです。
わからないことがあれば思い切って聞いてみましょう。

 

LINEなどのSNSが普及したことで、電話を使う機会がめっきり減り、電話だと緊張するという人もいるはず。

そんな人も緊張せずに思い切ってトライしてみましょう!

アルバイト探しならココ!厳選ピックアップ
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数対応地域お祝金
    50万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

脱アルバイト!正社員デビューにチャレンジしたい方はココから♪
  • バイトルNEXT

    「バイトル」から生まれた≪バイトル社員≫
    正社員・契約社員のお仕事が多数掲載されています。

    求人数対応地域お祝金
    3万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ


新着のバイト求人情報を確認

関連記事