HOME > コラム > 今更聞けないバイト知識 > アルバイトしている女性は結婚対象にならないと言われる理由

アルバイトしている女性は結婚対象にならないと言われる理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

昭和の時代くらいまでは女性は結婚したらそこが就職先みたいな事を言われた時代もありました。だからあまり本気でお仕事を探さなくても良かったのかもしれません。

それまではお見合いで結婚をする方や家柄で結婚を考える方も多かったからかもしれません。でも今の時代はやっぱり出会いがあってお付き合いをして、この人と一緒になろうと決意するものですよね。

今回は結婚前の女性はアルバイトよりも正社員になった方が本当に良いのかどうかについてをお話しいたします。

女性がアルバイトをするのに適した年齢ってある?



結婚後に家を購入したいと考えたり、貯金を少しでも増やしたいと考えている時にアルバイトをしたりパートをしたりするのは良いかもしれません。でも結婚適齢期になったらアルバイトはさすがにどうでしょうか?

こんな話をすると「アルバイトを馬鹿にしているのか」と思われるかもしれませんが、実際に結婚適齢期の女性がアルバイトをするのには、いろいろと問題が起こったりするものなのです。

例えば結婚適齢期に出会いがあったとしますよね、その時に出会う相手って何をしていると思いますか?もちろんお客さんと知り合って仲良くなったりする事もあるかもしれませんよね。

でももしも同じくらいの年齢の同僚と恋人同士になる事があるかもしれませんよね。つまり相手はアルバイトという事になりませんか?結婚する相手がアルバイトだったらどうでしょう。

結婚してからも二人で延々とアルバイトをしなくてはならないかもしれませんよね。もしもそんな事が起こったら最初は良いかもしれませんが、後々後悔してしまうかもしれません。

だから結婚を意識する年齢になったら、できればアルバイトよりも正社員として働いていた方が、将来性を感じる男性と出会う事ができるかもしれないのです。

もちろん苦労してもこの人と添い遂げる!というつもりなら問題は無いかもしれませんが、長年連れ添ってきた相手がずっとアルバイトだったらどうでしょうか?相手を恨んでしまう事もあるかもしれません。

だから女性がアルバイトをするのに適した年齢というのは、10代から20代前半も前半まで、そしてそれからは結婚後にご主人を助けたり、目的のためにアルバイトやパートをした方が良いかもしれないですね。

適齢期の女性の出会いを見つけるならアルバイトはダメ?



結婚適齢期の女性がどうしてアルバイトだとあまり良くないと言われるのでしょうか?それはもしも良い出会いがあってお付き合いをした時に、結婚の障害にならないとも限らないからなのです。

なぜか?お二人がお互いの事を好きで結婚したいと思うのは問題がないかもしれませんが、相手のご両親や自分の両親が相手の勤め先がアルバイトだったらどう思われるか想像してみましょう。

誰しも自分の子の相手は良い人であって欲しいと思うものですから、しっかりとした企業で務めている人であってほしいと思うものですよね。それにそれだけが理由ではないのです。

例えば自分が適齢期にアルバイトをしていると、適齢期に出会う相手はアルバイトの人が多くなりますよね?もしかしたらエリートの方と出会うチャンスがあるかもしれないのに、そのチャンスを棒に振る事になりかねません。

だから適齢期の女性は特にアルバイトではなく社員としてしっかりとした企業でお勤めする方が良いのです。もちろんアルバイトによっては玉の輿のチャンスがあるかもしれません。

でもやはり確実にチャンスをものにしたいと思うのならば、しっかりした企業の方と出会うチャンスが多い方が良いですよね。

現実的に正社員の女性の方が結婚しやすい?その背景



アルバイトだって立派な仕事です。ですがやはり福利厚生面でもしっかりしていますし、ボーナスももらう事ができるので、男性も結婚する相手にはアルバイトじゃなくて正社員として働いていて欲しいと思うものなのでしょう。

これはアンケートなどを見てみると、多くの男性が女性にも正社員であって欲しいと思う事が多いようなのです。確かに安定した生活をするためには、アルバイトよりも正社員であった方が良いのは事実なのかもしれません。

ちなみにこれは学歴が高い男女の方が就職率が高いとか、結婚率が高いといった事と共通しているのかもしれませんよね。

性格が良いとか器量が良いといった事だけでは解決できない問題のようです。ちなみに結婚する相手のレベルはそのまま自分に合ったレベルという事になると考えると、やはり女性も適齢期にはアルバイトではない方が良いですよね。

実はそれは男性にも言える事ですから、当然アルバイトの女性よりも正社員でしっかりと稼げるステータスのある女性の方が嬉しいのかもしれませんよね。

だとしたらやはり女性がアルバイトをする年齢は、結婚適齢期を避けた方が良いのかもしれませんね

今回は女性が結婚を考えているのならば、適齢期にアルバイトをするのはやめた方が良いという事をお話いたしました。

それでもお金よりも地位よりも好きな人と結婚したいと考えているのならば、正社員にこだわる必要は無いですよ!楽しくアルバイトを続けてくださいね。

関連記事