アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > 今更聞けないバイト知識 > 転職が怖いと感じてしまう3つの理由

転職が怖いと感じてしまう3つの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

→ 他の就職支援サイトを確認

不織布三層構造マスク
転職する理由は人それぞれですが、いざ転職しようと思うと転職するのが怖いと感じてしまうものですよね。実は転職する人の半数以上は転職を「怖い」と感じてしまっているようなのですが、その理由をご存知でしょうか?

今回はなぜ人は転職するのが怖いと感じてしまうのか、その理由とどうすれば転職をスムーズにできるのかについてを考えてみましょう。

新たに人間関係を築くのが大変そう



誰もに共通するのが「人間関係」です。これまでの会社でうまくいっていた場合、新しい転職先でまた新たに人間関係を築くのは大変なことです。これまでの仲間のような話し方もできないし勝手もわかりませんよね。

もしもうまくいかなかったらどうしよう?そう不安に感じてしまうと転職したくてもできないとか、もう少ししたら良くなるかもしれないなんて考えてしまい、転職の時期を逸してしまう可能性もあるので困ってしまいます。

確かに今の会社で良い人間関係を築いている場合、その良い環境を手放すのは辛いですよね。でもその判断が高額報酬を逃したり、やりがいを感じる仕事を逃してしまわないとも限りません。

人間関係の中には新しい職場の人間関係の中に自分が溶け込めるかどうかの不安というのもありますが、人間関係への不安を口にする転職希望者の割合が最も多く、40%近くにのぼっているようです。

今よりも高収入になるのかが不安



転職した会社での収入がどのようになるのかに不安を感じるという方も多いようです。というのも新卒で入社した会社で勤めてキャリアを積んでからの転職の場合、引抜き(ヘッドハント)のように好条件で転職するのは難しいからです。

だから転職を検討する際には現在の年収よりも報酬額が多い会社への転職を検討するものですが、今の時代はそんなに好条件の案件なんてそうそうありませんよね。それに独身者と既婚者でも年収への考え方が変わってきます。

例えば独身の方の場合だったらまたやり直せばいいという考え方もできるかもしれませんが、メインで働いている既婚者の場合は報酬が減ってしまうと生活に支障が出ることも考えられます。そのためなかなか転職したくてもできないという事情ができてしまうのです。

このような事情から転職したいけれど転職するのが難しいと感じてしまう、つまり転職が怖いと感じてしまいます。実際にはどうかというとやはり転職したばかりの頃は年収が一時的に下がることもあるようです。

なので守るべきものがある場合には家族に相談をすることも必要になるでしょう。

転職先での仕事内容と自分の能力についての不安



次に多いのが転職先で果たして自分が務まるのか?という不安です。前の会社では自分の能力を十分生かしていると感じていたのに、いざ別の会社へ転職したら思うように仕事ができなかった、なんてことはよくあることです。

例えば仕事を覚えることができるかどうかが不安だと感じたり、初めての仕事なので教えていただいた時に頭にスムーズに入ってくるのかが心配だったり、失敗してしまって怒られることで委縮してしまわないかが不安だと感じたりもあるでしょう。

なぜなのか要領が悪くて凡ミスばかりしてしまい、自分に自信を無くしてしまって仕事がうまく覚えられないと感じてしまう方も多いようです。中でもできると思っていたのにやる気が出ないといった問題を抱える方もいるのはよくあることのようです。

これらの問題は転職によって自分に自信がなくなってしまったからでしょう。しかしながら転職をすることによって自分に何が向いているのかが確認できますし、考え方によっては悪いことばかりではなさそうですね。

恐怖を少しでも和らげるためにできること



人間関係については誰もが経験する問題ですので、できればあまり考えすぎないことも重要です。溶け込みたいという気持ちが強くでると焦りが出てしまったりします。基本的には最初のうちはプライベートな話ではなく、仕事の話を中心にしましょう。

また、受け答も気持ちよい態度で行うと好感を持たれます。もちろん仕事で失敗が続いてしまうと周囲にも迷惑がかかりますし、何よりも周囲のあなたへの感じ方も変わってくるので次のことに気を付けましょう。

教えてもらったらメモを取る。なるべく同じ失敗をしないように気を付ける。また、年収に関してですが会社が自分の力を認めてくれれば自然と年収は上がってきます。あとは家族への協力をお願いしてみると良いでしょう。

あまりプレッシャーにならないよう協力をしてもらうことは非常に重要です。また、転職をする前にその企業についてよく調べておくと、転職後の不安を軽減することができることも忘れてはいけません。

まとめ



転職をするのはとても大変な労力や不安を感じる活動です。その中でも人間関係で悩むのだけは嫌だと感じるのは少数ではありません。おそらくほとんどの方が人間関係で悩みたくないと考えているはずです。

過去に人間関係で悩んだことがある方なら余計に恐怖に感じるものですよね。でも転職を検討する間にある程度の予防策はとれるものです。例えば家族への協力をお願いするなどもそうですよね。

これらのことに力を入れて転職に臨めばある程度の危険回避はできるのではないでしょうか。この記事が転職への不安を感じている方のお役に立てれば幸いです。

関連記事