アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > 今更聞けないバイト知識 > アルバイトのお給料はどのようにして支給されるのか?

アルバイトのお給料はどのようにして支給されるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

→ 他の就職支援サイトを確認

不織布三層構造マスク
アルバイトの最大の楽しみと言えば『お給料日』ですよね。すでにアルバイトをしている方はアルバイトのお給料がどのようにして支給されるのかわかっているかもしれませんね。

なので今回は、これからアルバイトを始めようとしている学生さんたちのために、アルバイトのお給料ってどうやって支給されるのか、その仕組みについてを簡単にお話していこうと思います。

それとプラスして銀行口座を開設する時の注意点などについてもお話してありますので、初めてアルバイトをしようと思っている高校生や大学生、社会人の方の参考になれば幸いです。

アルバイトのお給料日は共通ではありません



まずはアルバイトのお給料日についてですが、一般的にアルバイトのお給料日というのは全ての職場で共通ではありません。勤めている会社の規定によって給料日というのは決まっているのです。

でも一応お給料日の基本的なルールというのがあります。そのルールというのはどのようにしてお給料の支給がされるのかですが、大きく分けるとその日に支給される「日給」そして1週間に一度で「週給」そしてひと月ごとに支給される「月給」です。

ちなみに月給にも日給月給と時給制のアルバイトではまた意味が変わってきますので、くれぐれもここを間違わないように気を付けましょう。簡単に日給月給の説明をすると、日給月給というのは一か月のお給料が決まっています。

残業や早出を含んでのお給料となりますので時間外労働はあまりしない方がお得かもしれませんね。でもアルバイトなどの時給制の場合の月給というのは、働いた時間を時給で計算してそれを決まった日に支給するというものです。

ではそれぞれの支給方法についてを簡単にお話していきましょう。

日給の場合




日給制のアルバイトと言えば短期や超短期のアルバイトに多いですよね。また、警備員などのお仕事でもこの日給制を採用しているところが多いようです。

この支給方法は働いたその日の夕方などに現金で支給される事が多いです。銀行振込にすると手数料がかかる事も多いので、できれば夕方仕事が終わったら現金でいただいた方が良いでしょう。

日給制の場合は毎日が支給日になっているので、特別に支給日を決定する事はないかもしれませんね。でも他の支給方法の場合は色々とルールがあるのでご紹介いたします。

週給の場合



日本ではあまり聞かない支払い方法ですね。日本よりもどちらかというと海外では週給の事が多いようです。週給の場合は1週間ごとに給料が支給されるというもので、現金で支払われる事もありますが銀行を使う事もあるようです。

支給される曜日についてはお勤めしている会社の規定に従います。月曜日~金曜日までの決められた曜日に支給されるので、支給されるのが楽しみになりますよね。月給と違って待つ時間が短すぎず長すぎないので良いでしょう。

もう少し日本でも多くなれば良いのかもしれませんが、手数料などの事を考えるとコストがかかってしまう可能性もありますよね。

月給の場合



日本では一般的な給料の支払い方法です。決められた日に毎月支払いがされるというものです。ちなみに支給日はいつでも好きな日に指定するなんて事はできません。

これは会社の規定に従わなくてはならないのですが、例えば毎月5日、10日、15日、20日、月末のどれかに支給される事が多いでしょう。支給される時にもルールがあるので従います。

例えば支給される日が土曜日や日曜日だった場合ですが、前日の金曜日に支払われる事もあれば、翌週の月曜日に支給されるという企業もあるようです。どちらかというと前倒しのケースが多いですね。

支給する方法ですが、こちらの場合は圧倒的に口座振り込みが多いでしょう。なのでアルバイトを始めてすぐに「自分の名義の通帳を用意する」必要がありますので、あらかじめ用意しておいて損はしないでしょう。

また、銀行もその企業が取引している銀行口座の方が喜ばれますので、もしかしたら企業で「この銀行で口座の開設をして欲しい」と言われる事もあるようです。

もしも初めてのアルバイトをするのならば、その会社の取引している銀行で新しい口座の開設をしてみてもいいかもしれません。もしどこでも良いという場合はすでにお持ちの通帳を活用しましょう。

通帳を作成する時には暗証番号というのが必要になりますので、初めておつくりになる場合には暗証番号を他人に知られないように、そして忘れてしまわないようにどこかにひっそりとメモしておくと良いかもしれません。

まとめ


今回はアルバイトのお給料の形とどのようにして支給されるのかについてを簡単にお話ししました。アルバイトのお給料がどのようして支給されるのかが気になっていたというい方や、支給される日にちはいつなのかなどについてお話ししました。

給料の計算方法や支給される日が土日や祝日の場合はどうなるのかなどについてもお話してきました。おまけと言っては何ですが銀行口座の開設についても少しだけ触れてみました。

この記事がこれからアルバイトしようとしている方の参考になれば幸いです。

関連記事