HOME > コラム > 今更聞けないバイト知識 > アルバイトのお悩み これってモラハラ? それともパワハラ?

アルバイトのお悩み これってモラハラ? それともパワハラ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のバイト
求人情報を確認

最近は仕事先で「モラハラ」とか「パワハラ」といった一種のいじめのようなものがあるという話が聞かれますね。当然ですがアルバイトの中にもモラハラやパワハラというものは存在しています。

今の時代だからではなく、実はもっともっと昔からこうした事はあったのです。今の若い方のようにあまり表には出さなかったので、あまり知られていなかったのかもしれませんね。

もちろん昔からモラハラやパワハラというのは立派ないじめ行為です。大人としてやってはいけない事なのに、いまだにそれが正しいと勘違いしている方がたくさんいらっしゃるのも事実なのです。

でもこの二つの言葉はちょっと似ていますね。どういう事がモラハラでどういうものがパワハラなのか、はっきりとした違いってご存知ですか? 今回はモラハラやパワハラってどんなものなのかについてをまとめてみました。

もしアルバイト先でモラハラやパワハラを受けたらどうすればいいのかについても、まとめてみたのでお役に立てれば幸いです。

なぜ今の時代にモラハラやパワハラが騒がれるのか?


先ほど少し触れましたが、昔は意外とモラハラもパワハラも割と普通に行われていました。でもそんなに問題にはなっていませんでした。なぜなのかと言うと、実は昔はモラハラというのは一種の「教育」だったからです。

知らない事を教えてくれるありがたい事の一つだったので、先輩から後輩へと受け継がれていくべき会社の規則、社会での立場やお客様との接し方など、それはもう様々な事を教育していただいたものなのです。

今でもそれはたぶん同じでしょう。でも昔はなぜそんなに問題にならなかったのかというと、やりすぎなかったからでしょうね。例えば怒られてもそれも部下のためだったからというのが多かったのでしょう。

後になって先輩に言われた事がとても役立った場合、それはモラハラではなく教育だった事になるわけです。でも今のモラハラやパワハラって陰湿ですよね。

部下をけちょんけちょんにして立ち上がれないような事を言ったりしたりするようです。これは教育ではなくいじめです。昔とは違って叱り方や教育は後輩のためではなく、自分の身を守るためになっているのではないでしょうか。

もちろんそんな上司や先輩ばかりではないでしょう。意外と知性の高い人は人に対しても頓着がなく、いう事を言えばあとはさらっとしたものです。

ではモラハラとパワハラってどんなものなのかをお話ししましょう。

モラハラってどんな事をするものなの?


モラハラとはモラル・ハラスメントの略で、言葉や態度で人を傷つける行為の事や、人を傷つけるような言葉を言う事です。もちろんそんな必要もないのに相手を傷つけるような言動は全てモラル・ハラスメントに含まれるようです。

じゃぁ言わなければいいのかと思うかもしれませんが、無視いわゆるシカトをするのも相手をひどく傷つけてしまいます。こうしたモラルに反した陰湿ないじめをする事がモラル・ハラスメントと分類されているのです。

また、自分の中の常識を相手に押し付けるような言い方をするのも良くありませんよね。「こんな事も知らないの? 信じられない」とか「今までどんな教育受けてきたの?」などもいけません。

このように職場で起こるいじめの多くはモラル・ハラスメントと言われ、大変な問題になってしまうのです。ちなみに上司からのこうした行為もモラハラですが、同僚のこうした行為もモラハラに当たります。

人によって好みがあるのかもしれませんが、その人の性格や仕事ができないなどの能力に関しての暴言、見た目への中傷などもモラハラに当たります。聞こえるような陰口もいけませんし、ましてや辞めたら? などと言うのもいけません。

他には関係ないのに家族の事を出したりするのもいけません。これらの事を言われたら、モラハラを受けたと認識していいでしょう。

パワハラってどんな事をするものなの?


ではパワハラってどんなものなのでしょうか? パワハラはパワー・ハラスメントの略です。パワーとは力、つまり力を持ったものが自分よりも力のないものに対して、陰湿ないじめをする事をパワハラと言います。

例えば上司である事を良い事に、部下に対して暴言を吐いたり暴力をふるったり、バカにするような事を言ったりするのはパワハラになります。上司の失敗を部下に押し付けたりするのもいけません。

また、本当は上司がやるべき仕事なのに、上司の立場を利用して部下に仕事を押し付けるのもパワハラにあたるでしょう。休みの日に仕事を押し付けたりするのも度を越えればパワハラと言えます。

同僚がいる前でどなったりなじったりバカにしたりするのもパワハラの一種です。何度仕事をし直してもOKを出さず、延々とやり直しをさせるのも場合によってはパワハラになります。

やりたくない仕事ばかりを押し付けるのもパワハラと認定される事もあるでしょう。それに仕事について相談してもアドバイスもしてくれず、仕事ができないと批判したりするのもいけません。

ではこのような上司の行動で困っているという場合には、どうしたらいいのでしょうか? 仕事を辞めたくないのならば問題を解決するしか方法がありません。

モラハラやパワハラを受けたらどうすればいい?


もしもモラハラやパワハラを受けてしまったら、相手は上司だしどうする事もできないのでは? と悩む気持ちもわかります。ですがその状態のまま仕事をするのはかなりつらい事です。

昔のように分かり合えるといった事は現代社会では非常に少ないのです。もしかしたら自分で解決しようとして仕事に復帰ができなくなってしまわないとも限りません。そうなる前にやれる事をやってみましょう。

まずは上司の行為がパワハラやモラハラだという証拠が必要になるでしょう。スマホやレコーダーなどを持っておいて、相手にわからないように録音したり、動画を撮影したりするといいかもしれません。

証拠として訴える時に非常に有効な手段の一つです。確たる証拠としては周囲の証言が必要になる事もあるでしょう。会社の皆にいじめられているというのでなければ、いざと言う時には証言してもらう事も必要です。

そしてそれらの証拠を持って、会社そのものにパワハラがあった事を申告するのです。証拠が確たるものであれば会社も認め、然るべき処置をする必要があるのです。まずは証拠をしっかりと集める事から始めてみましょう。

まとめ

いかがでしたか? モラハラやパワハラは企業の中だけのお話だと思っていませんか? でも現実的にはアルバイトの世界にまでパワハラやモラハラは起こっているのです。

自分が働きやすい環境を作る事ができれば、きっと楽しく仕事を続けていく事ができるので、もしこうした問題で悩んでいる方は、証拠を集めてもっと上の組織に相談してみるといいでしょう。

アルバイト探しならココ!厳選ピックアップ
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数対応地域お祝金
    50万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

アルバイトから派遣、正社員まで幅広くカバー!
  • おしごと発見T-SITE

    アルバイトから派遣、正社員まで幅広い求人を掲載!
    特にアパレルや工場軽作業系、イベント系などのエンタメ業界の求人がイチオシです。
    ※ 株式会社TSUTAYAが運営する求人サイトで、定期的にTポイントが貰えるキャンペーンもあります。

    求人数対応地域お祝金
    4万件以上全国

    無料登録はコチラ

脱アルバイト!正社員デビューにチャレンジしたい方はココから♪
  • バイトルNEXT

    「バイトル」から生まれた≪バイトル社員≫
    正社員・契約社員のお仕事が多数掲載されています。

    求人数対応地域お祝金
    3万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ


新着のバイト求人情報を確認

関連記事