アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > 今更聞けないバイト知識 > サービスカウンターの仕事の内容とは?どんな人が向いているのか?

サービスカウンターの仕事の内容とは?どんな人が向いているのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

→ 他の就職支援サイトを確認

不織布三層構造マスク
サービスカウンターって何かご存知でしょうか?多分普段デパートやスーパーなどを活用している方ならば、どなたでもご存知でお仕事がカウンターのお仕事です。

今回はサービスカウンターの仕事の内容について、そしてサービスカウンターの仕事に合うのはどんなタイプの方なのかについてをわかりやすくお話いたします。

サービスカウンターってどんな仕事?



サービスカウンターの仕事はレジで対応できないお客様の依頼に応えるためにあります。最も有名なのはご贈答品などの配送依頼などは、レジで行うと時間がかかってしまい他のお客様の迷惑になります。

そのためサービスカウンターを別途用意してニーズに応えているのです。また、最近では電子マネーを扱っている店舗も増えているので、電子マネーへのチャージなどを行うのも業務の一つとしてありますね。

他にもお客様がご贈答用に購入された商品を梱包したりする仕事もあります。当然熨斗紙に「お中元」とか「お歳暮」などのハンコを押してお名前を記入する事もあります。返品対応も仕事の一つです。

お取り寄せ商品の受付なども行っていますし、各種商品券の販売を行ったり切手などを販売したりするのも業務の一つです。つまりレジではできない様々なサービスを提供するのがサービスカウンターの仕事です。

お店によるかもしれませんが、店内放送を任される事もあるようなので、意外と覚える事がたくさんあって大変だと感じるかもしれませんよね。

では次にサービスカウンターの仕事に向いている方はどんな人なのかについてをご紹介していきましょう。

サービスカウンターに向いている人



サービスカウンターに向いている方は手先が器用な方が良いかもしれません。なぜならばご贈答用品などの場合に丁寧に包装しなくてはならないからです。

梱包の作業は商品の形状によって最適な包み方をしなくてはなりません。円形のものもあれば四角形のものもありますので、それらを美しく梱包する事ができれば、お店としての付加価値も個人の付加価値も上がります。

また、お客様の中にはイライラして大きな声で怒鳴ったりする方もいらっしゃるようです。なので怒られたら委縮してしまったりする方は向かないかもしれません。

いつも冷静に判断して行動ができる方が望ましいと言えるのではないでしょうか。

サービスカウンターの仕事の収入について



意外とやる事が多くて大変そうだなと感じた方もおられるのではありませんか?自分には向いていないかもしれないなんて思った方もいらっしゃるかもしれませんが、そんな方もお給料に興味はありませんか?

調べてみました。皆さんは地方だから時給が安いんでしょ?なんて思われるかもしれませんが、確かに地方の方が若干時給は安いと感じるかもしれません。ですが意外にも都会だったとしても時給が高いというわけでは無いようです。

平均的な時給は1,000円前後が多いですね。990円~1,400円弱となっていますのでずば抜けて高いというわけではありませんが、そこそこ満足できる時給かもしれません。

どんな仕事でも最初は研修期間なので安い時給かもしれませんが、研修が終わった後は時給も上がりますし、できる事が増えていけば年々時給をアップしてもらう事もできるでしょう。

では次にサービスカウンターの仕事での注意点についてを簡単にお話いたします。

サービスカウンターの仕事の注意点について



サービスカウンターの仕事ってやる事が多いのですが、毎日同じ作業を繰り返すわけではありません。例えば商品券も毎日同じものが同じだけ売れるわけではありませんし、簡単に言えば毎日違う仕事が舞い込んでくる場所でもあります。

全ての作業を一通り経験すれば仕事の流れもわかってくるかもしれませんが、それまでは試行錯誤の毎日かもしれません。これが意外と大変な問題なのです。

お客様は慣れているものだと思って来ますから、もたもたしてしまうとイライラしたような顔をしたり、声を荒げたりする事もあるかもしれませんし、中には「もう二度と利用しない」などと捨て台詞を吐く人もいるかもしれません。

でもいちいちくよくよしていては仕事になりません。慣れていないのだから堂々としていれば良いのです。「まだ慣れていないのでお待たせして申し訳ありません」などと伝えると良いかもしれませんね。

先輩にそれぞれの作業を行うコツを教えてもらったりすると良いですね。わかりにくい事があったらメモに取ったり先輩のやり方を見て覚えるのもおすすめです。

まとめ



今回はスーパーやデパートなどにあるサービスカウンターって何?サービスカウンターの仕事の内容について、そして注意点についてをご紹介いたしました。

仕事の量が多い割には覚えにくい仕事でもあるので大変なお仕事かもしれませんが、少しずつ作業に慣れてくれば突然お客様が来ても慌てる事は無いでしょう。

時給も決して高いわけではありませんが、やりがいを感じる仕事だというのは間違いなさそうですし、技術を身につけられるのはとても嬉しい事ですよね。

この記事がサービスカウンターの仕事をしたいと考えている方やサービスカウンターの仕事の内容を知りたいと考えている方の役に立てれば幸いです。

関連記事