HOME > コラム > 今更聞けないバイト知識 > セブンイレブンアルバイトのシフトリーダーとは?

セブンイレブンアルバイトのシフトリーダーとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

セブンイレブンのシフトリーダーというのをご存知でしょうか。セブンイレブンでお仕事をされた事がある方なら知っているかもしれないシフトリーダー。

今回はこのシフトリーダーについてをまとめてみました。どんな立場の人なのかやどんな仕事をするのか、条件はあるのかなどをできるだけわかりやすく説明いたします。

もしもセブンイレブンでアルバイトを検討しているのならば、シフトリーダーという人がいるという事や、どんな人なのかについてを知っておくのもいいでしょう。

セブンイレブンのシフトリーダーは時間帯責任者


シフトリーダーとは簡単に言えばその時間帯の責任者です。セブンイレブンの場合だとシフトの時間は「早朝」「朝~昼」「夕方から夜」「深夜」といった風に分かれています。

深夜帯は一人の事も多いかもしれませんが、他の時間帯には数名のアルバイトが一緒にお仕事をされています。このシフト事にシフトリーダーがいて、シフトの時間内の責任者になるわけです。

コンビニエンスストアの場合は正社員がそれほど多くは働いていません。中には店長以外は全員アルバイトという事も多いため、アルバイトの中からシフトリーダーを決めるのです。

シフトリーダーがいる事によって店長や社員の仕事の負担を、少しずつ軽減させていくというわけなのですね。特徴としては金色の枠がついたネームプレートを付けています。

シフトリーダーの資格どうやって取得する?


シフトリーダーはどのようにしてなるのかというと、多くの場合は店長から「リーダー研修を受けて」と言われます。誰でもシフトリーダーになる事はできますが、多くはオーナーの判断にゆだねられているようです。

そのため成人のアルバイトがいても、高校生が抜擢される事もあるので、年功序列ではなく実力があればどなたでも資格を取得する事が可能になるというわけです。

シフトリーダーになるためには、リーダー研修という研修を受ける必要があります。場所は地域の研修センターというのがあって、そこで受講する事になるのですね。

詳しい場所や研修の内容については、店長から聞いてみたりすると良いでしょう。内容としてはセブンイレブン独自の接客についての教育などを中心に勉強するようです。

シフトリーダーになるとどんな仕事をするのか


シフトリーダーの主な仕事は通常のアルバイトと変わりません。ただ他のアルバイトと違うのは「イベント企画」をしたり、アルバイト仲間からの相談を受けたりする事もあるようです。

同じシフトで働いているアルバイト同士のコミュニケーションを円滑にしたり、新人の教育なども行うようです。また、シフトについての相談やシフトを決める時に中心的な働きをする事もあるようですね。

他にも後輩が失敗してしまった場合や、クレームの処理にも対処しなくてはならないなど、店長や社員と同じような仕事を任される事になるようです。

アルバイトながらも意外と責任のある仕事を任されるので、やりがいを感じる仕事だと言えるかもしれません。なので店長からお話があったらぜひチャレンジしてみるといいでしょう。

シフトリーダーになる事のメリット


まずは店舗によって違うかもしれませんが、時給がアップする事が多いようです。さらにリーダーとしての経験が、他の企業でお仕事をした時にとても役立つのも間違いないでしょう。

さらにもしもそのままセブンイレブンで仕事をしたいと思うのならば、社員になるという道も開けるのではないでしょうか。ただアルバイトをしていたというよりもシフトリーダーをしていた方が有利でしょう。

もちろんその分仕事は大変ですし、お給料に合わないと感じる事もあるかもしれません。クレーム処理なんてできればしたくないと思うものですよね。

それでも様々な経験ができるので、きっと将来役立つ貴重な経験ができるのではないでしょうか。実際にシフトリーダーになった事がある方に話を聞くと、やりがいを感じる仕事だというのは事実のようです。

セブンイレブン独自の研修なので、他のコンビニエンスストアでは通用しないかもしれませんが、リーダーとしての経験を持っているという事はきっと有利に働くのは事実です。

そしてその経験を活かして、将来の就職の時に少しでも生かせるように修行だと思って頑張ってお仕事をされるといいでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はセブンイレブンのシフトリーダーについて、簡単ではありますがまとめてみました。もしもアルバイトをしていて店長からシフトリーダーにならないか? と言われたら、どんどん研修に参加してみるといいですね。

きっと自分の将来に役立つ体験ができますし、人をまとめる事の難しさや楽しさを実感する事ができるはずです。店長さんにシフトリーダーのお話をされて悩んでいる方も多いかもしれません。

でもやってみたらきっと楽しいと思えるので、まずはチャレンジしてみてもいいのではないでしょうか。ちなみに権限については店舗によっても違っているようです。店長と同レベルの権限を与えられるところもあるようですね。

そうなるとちょっと悩むかもしれませんが、ぜひ自分の力を試してみるために、シフトリーダーのお仕事をされてみてはいかがでしょうか。

関連記事