HOME > コラム > 今更聞けないバイト知識 > アルバイト先でわからないトラブルが起こった時の対処法

アルバイト先でわからないトラブルが起こった時の対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

アルバイトをしていると色々な事が起こりますよね。例えば何かのトラブルが起こった時に、上司や先輩がうまく対応しているのを見ると「自分もあんな風にできるのかしら?」と疑問に思う事だってあるでしょう。

でも突然のトラブルが発生した時にとっさに対処した事が原因で、さらなるトラブルを招きかねない事もあります。そこで今回はアルバイト先でトラブルが発生した時にどうすればいいのかをまとめました。

お客様からのクレームの時は先輩or上司に取り次ぐ


たまにレジでお金が合わなかったなんていう場合ありますよね。お金が絡んでいるだけにその場で自分で対処しようとはしない事です。バイトを始める時にトラブルがあったらすぐに連絡するようにと教えられるはずです。

例えばレジの場合だったらその日の夜に集計をして、お金が足りているか足らないのかがわかります。なのでお客様にも事情を説明して待ってもらい、先輩や上司の方に連絡をして対応した方がいいのです。

また、お客様によっては商品が気に入らないとか、ちょっとそれは違うかも? と思うような事もあるので、自分で対処ができるようになるまでは、些細な事でも初めてのクレームの時には先輩や上司を呼びましょう。

少しずつ経験を積み重ねていくと、先輩や上司の手を煩わせずに済みますが、確実に処理できないものは絶対に自分の判断ではしてはいけません。

軽作業で作業工程をミスしてしまったらすぐに報告


ラインに入って流れ作業を行う場合ですが、この場合は気づいた段階ですぐに作業をストップしなくてはなりません。勘違いというのは誰にでもあるものなので、怒られるのを覚悟して報告しましょう。

もしも「黙っていれば大丈夫かな?」なんて思わない事です。もしも間違った状態で延々と続けていたら、ミスが発覚して全て最初から組みなおしになりかねません。もしもミスしてしまったらすぐにストップしましょう。

ラインや軽作業の場合は自分ひとりで行うのではなく、大勢の方と一体化して作業を分担して行う事が多いので、一人のミスが全体のミスにつながってしまうわけですね。

だからミスをしたりしたらすぐにストップをして、皆さんにも協力をしてもらって作業をし直すのが大事です。失敗をしてもすぐに言えば「誰にでもある事」で済むわけです。

これを怠ると白い目で見られる事もありますし、中には上司から強めに注意されてしまう事もあります。皆に迷惑をかけないよう気をつけましょう。

パソコンデータ入力ミスなど事務処理でのトラブルは先輩や上司に!


事務の仕事は入力業務が多いので、慣れていてもついつい入力ミスはしてしまうものです。もしも事務処理やパソコン業務でトラブルになってしまったら、先輩や上司に報告をして対処しましょう。

例えば普段触った事がないボタンを押してしまい、変な画面が出てしまったりした場合などは、その状態を維持して先輩などに聞いてみるといいでしょう。もしも変にいじってしまってデータを消してしまったら大変です。

そうなったらやはり自分は何もしなくていいかもしれないけれど、先輩や他の同僚に迷惑がかかってしまう事もあるからです。また間違ってしまうと緊張して何が何やらわからなくなることもしばしばです。

先輩に「どこを触ったの?」と聞かれてしまうと、余計に混乱してしまいそうになりますが、ごまかしたりせずにわからない時は「わかりません」と言いましょう。

怒られたとしてもデータを紛失してしまったり、消去してしまうよりもましです。あとはしっかりと謝って二度とミスをしないよう気をつければいいのです。

ちょっと変わった職業でのアクシデント


実際に経験者から聞いた話ですが、パチンコ屋さんでアルバイトをしていた時に、お客様から預かった箱を計測機に流し込もうとしたら、途中で機械が詰まってカウントができなくなったそうです。

その方は知らなくて蓋を開けてつまりを取ろうとしたそうですが、そのとたんに今までカウントしていた玉数が消えてしまったとか! それを上司に報告して指示を仰いだところ、「なぜ蓋を開けたの? 先に報告してくれたらいいのに」とかなり怒られてしまったのだそうです。

こういう場合にはその計測器をそのままの状態にして、先輩や同僚を呼んで事情を説明して対処してもらうといいでしょう。

もしもカウントが0になってしまった場合、お客様のお叱りを受けてしまうだけではなく、お店にも正しい計測ができないため損失を出してしまわないとも限らないのですね。

こういうアクシデントはいつ何時起こるかは予測ができません。もしもこうしたトラブルが発生してしまったら、自分で対処をせずに必ずお店の上司などにすぐに相談するといいでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はアルバイト先で起こるアクシデントにどのように対処すればいいのかについてを、簡単ではありましたがまとめてみました。

自分で対処した方が良いと思っていても、もしかしたらその判断が大きな問題に発展しないとも限りません。もしもそんな事になってしまったら、人間関係にも影響しないとも言い切れないのです。

だったら多少怒られたとしても、できるだけ早く相談をする事をおすすめいたします。怒られても次からは怒られないようにすれば人間関係に亀裂が入るような事はありません。

そうやって少しずつ成長していけばいいのです。

関連記事