HOME > 口コミ情報 > 職種から探す > 【期間限定】郵便局の年賀状仕分けアルバイト!きついって本当?高校生もOK?

【期間限定】郵便局の年賀状仕分けアルバイト!きついって本当?高校生もOK?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のバイト
求人情報を確認

アルバイトを始めたいけどどんなお仕事がいいかなと考えている人におすすめのアルバイトは仕分けのアルバイトです。
仕分けと言っても色んなジャンルの会社があります。
ここでは、郵便局での仕分けアルバイトについてご紹介します。

年末年始のアルバイトといえば郵便局の仕分けバイト!

この時期と言えば、年賀状ですね。
普段はほとんど郵便物を出さない人も年賀状だけは出すと言う人がほとんどなのではないでしょうか?

年賀状は、一年に一度出すもので昨年のお礼と今後もお世話になりますという気持ちを伝えるもの、元気でいる事を伝えるものでもあります。
郵便局では、普段は郵便局員が仕分けもしていますが年賀状の時期はとても人手が足りなくなってしまいます

そこで、仕分けだけの作業員が募集されるのです。
郵便局の仕分けアルバイトは年賀状の時期、短期のお仕事として年末に期間限定で募集されます。

郵便局の仕分けアルバイトってキツい?

yubin02
仕分けのお仕事は、郵便番号や住所を見て同じ住所に分けるものです。

年末年始はお仕事を休む人が多い中、働くのは嫌って人もいるでしょうが、そんな時こそ時給は期待できますね。
おこづかい稼ぎに仕分けのアルバイトはぜひおすすめです。

年賀状の仕分けアルバイトは、具体的にこのような内容です。
・郵便番号ごとに分けられた年賀状を、住所ごとに細かく選別
 地区ごとに担当を割り振りされ、番地ごとの棚に入れていきます。
・選別した年賀状を輪ゴムでまとめる
 たまに郵便局からの手紙(ハガキ大)を挿入することもあります。
・基本的にずっと立ちっぱなしの立ち仕事
 年賀状を手に持ち、棚の前に立って振り分けていくのが主な仕事です。
・個人作業なのでひたすら手を動かすのみ
 自分の担当を割り振りされるので、誰かと会話することは滅多にありません。
たくさんの年賀状があるのでとても大変な作業ですが、仕分けるだけのお仕事なのでどんな人にもできるお仕事と言えるでしょう。

年賀状やはがきの仕分けバイトの期間はどれくらい?

年賀はがきの引受は、毎年12月15日頃から開始されます。
そのため、年賀状の仕分けバイトもそれに合わせて12月中旬から1月初旬頃まで、と募集している郵便局がほとんどです。
特に忙しいのは年末。年賀はがきをお正月に間に合わせたい場合は12月25日までに、と設定されているので、その時期ははがきの枚数も多くなり、忙しくなります。

アルバイトの募集は、早いところでは10月初旬頃から始まっています。
年末年始の短期アルバイトとして募集が殺到するため、11月初旬頃には定員に達してしまうことも少なくありません。
特に昼間は主婦や冬休み中の高校生を中心に人気があるので、募集が早期終了するケースが多いようです。
募集は郵便局内の告知やチラシのほか、求人サイトでも公開されます。

ちなみにお歳暮やお年始などの贈答が多くなる時期なので、ゆうパックの仕分けのお仕事も募集されます。
こちらは11月下旬頃から12月下旬頃までの期間が多いようです。

高校生でもバイトできる?

郵便局のアルバイト、実は高校生でも応募できるって知っていましたか?
仕分けのお仕事は未経験者歓迎。学校と親の許可があればアルバイト可能です。
冬休み期間で時間が余っているという高校生の方に、年賀状仕分けのバイトはオススメです!
高校生の頃、冬休みに年賀状の仕分けバイトをしました!(21歳・女性)

普段は部活動が忙しく、アルバイトをする時間なんて全くありませんでした。
でも、高校生といえば欲しい物がたくさんありすぎる時期。
夏休みや冬休み期間の短期でアルバイトをよくしていました。
冬休みの短期バイトといえば、郵便局での年賀状仕分けです。
一緒に出勤できればと思い、友達と応募して採用されましたが、グループが違ってシフトもバラバラ。
休憩時間もそれぞれ違ったので、実際にはあまり会う機会がありませんでした。

でも同じグループの、自分の母親ぐらいの年齢の女性たちがとても優しくしてくれて、働きやすいと感じました。
それに、自分の住んでいる街のことが分かって楽しさも感じました。
時給は安かったけれど、機会があればまた働いてみたい仕事です。

仕分けバイト、長期や超短期の募集はある?

年賀状仕分けのアルバイトは、基本的に1ヶ月未満の短期のお仕事です。
長期で働きたい場合は、仕分けではなく配達などの外勤のお仕事を任されることが多いようです。

期間中の平日2、3日だけ集中して働きたい、などの超短期を希望する方は、残念ながら採用は難しいでしょう。
特にクリスマス頃から年明けまでは一番忙しい時期です。人手が足りないこの時期に出勤が難しい人は、おそらく採用されません。
土日祝日の勤務が可能で、できるだけ欠勤しない人を求めています。

勤務時間はどれくらい?

年末年始の仕分けバイトの勤務時間は、日中から深夜の時間帯まで幅広く募集されています。
日中は10:00頃から4~5時間のところがほとんどですが、特に枚数が多くなる年末は14:00頃から18:00頃までの午後の時間帯が忙しいようです。

日中の時間帯は時給が安い傾向にありますが、深夜の時間帯だとやはり高くなります。
もちろん、高校生は深夜のアルバイトはできません。
よって、主婦や高校生の方は日中、フリーターの方は深夜に応募が多いようです。

仕分けバイト、どれくらい稼げる?

年賀状の仕分けバイトは時間帯によって稼げる金額は異なります。
例えば
時給1,000円・1日8時間で20日間出勤すると、
1,000円×8時間×20日=160,000円
となります。

深夜の時間帯(22時~翌朝5時の7時間)の場合は25%以上の割増賃金が支払われるため、通常の時給が1,000円の場合は深夜は1,250円です。
1,250円×7時間×20日=175,000円
となります。

尚、郵便局では日払いや週払いには対応していません。
給料は振込になりますが、ゆうちょ銀行の口座を用意する必要があります。

面接で受かるためのコツは?

郵便局の年賀状アルバイトに応募すると、後日行われる面接の案内が届きます。
面接では
・志望動機(なぜ働きたいのか)
・守秘義務を守れるか
・どれくらいの時間・期間働くことができるか
・通勤にかかる時間はどれくらいか
などについて質問されます。

普通に受け答えができ、勤務可能な日数が少なすぎなければ大抵は合格となります。
合格の確率を高めたいなら、前向きな内容で答えましょう。
また、面接の際の服装は高校生であれば制服、社会人であれば派手すぎない格好が好ましいでしょう。

バイトのときの服装は自由?

年賀状の仕分けアルバイトは内勤業務です。派手すぎず、動きやすい服装であれば基本的に自由とされていることがほとんどです。
ただ、業務によってはインクなど汚れが付いてしまうこともあるので、汚れても構わない服装がよいでしょう。
内勤とはいえ冬場の寒い時期の仕事なので、暖かい格好がおすすめです。
郵便局によっては作業用の制服やエプロンが支給されることもあります。

短期だからこそしっかり働きましょう

やはり郵便局側としても人手が足りない時期は、できれば必ず出勤してほしいと考えているはずです。
1ヶ月未満の短期アルバイトだからこそ、体調面にも気を遣うなどして、できるだけ欠勤しないようにしましょう。

アルバイト探しならココ!厳選ピックアップ
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数対応地域お祝金
    50万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

脱アルバイト!正社員デビューにチャレンジしたい方はココから♪
  • バイトルNEXT

    「バイトル」から生まれた≪バイトル社員≫
    正社員・契約社員のお仕事が多数掲載されています。

    求人数対応地域お祝金
    3万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ


新着のバイト求人情報を確認

口コミ情報

新着のバイト
求人情報を確認

関連記事