HOME > コラム > 職種別メリット・デメリット > 1日の超短期のアルバイトのメリットとデメリットって?

1日の超短期のアルバイトのメリットとデメリットって?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のバイト
求人情報を確認

アルバイトがしたいと思っていても、他人と接するのが全く苦手ではないという人もいれば、他人と接するのがすごく苦手という人もいますよね。

例えば対人恐怖症などで悩んでいる人にとって、毎日同じ人と顔を合わせるアルバイトって逆に恐怖である事もあるってご存知でしたか?

そんな時にお勧めなのが1日ごとの超短期のアルバイトなのです。今回は1日の超短期のアルバイトのメリットとデメリットについてお話をしましょう。

1日の超短期アルバイトって何?

1daybaito02

一時期とても人気があった登録制のアルバイト企業をごぞんじですよね?例えばモバイト・ドット・コムなどがそうです。

1日の超短期のアルバイトを探す事ができるというアルバイト情報サイトですが、こうした超短期のアルバイトにはメリットとデメリットがあるものです。

まずはメリットからお話していきましょう!そうすればどうして対人恐怖症の人にピッタリだというのかがわかるはずです。

超短期のアルバイトのメリット

1daybaito03

超短期のアルバイトのメリットといえば、他人と関わらなくて済むという事ですよね。

他人と関わる事によって自分の時間を邪魔されたり、自分のポリシーを曲げなくて済みます。だからモバイトなどは人気を集めたのかもしれません。

それに1日のアルバイトが終わったらすぐにお金をもらえるというのもメリットとしては高いかもしれませんね。

例えば今日の夕方から友達と遊びに行きたいから午前中から夕方まで仕事したい!そんな時などにとても重宝するのが1日の超短期アルバイトの魅力です。

しかも翌日は別に仕事に行かなくてもいいのです!必要な時に必要なだけ働けばいいので精神的にも余裕ができると言えるかもしれません。

では逆にデメリットは無いのかをみてみましょう。

超短期のアルバイトのデメリット

1daybaito04

最大のデメリットは仕事を覚えてもその日で終わりという事です。その職場にはもしかしたら二度と来ないかもしれないので、覚えた甲斐がないなどと思う人も多いはずです。

また、定職ではないので毎日仕事がしたいと思っていても、なかなか仕事に恵まれない事もあるかもしれません。実際にやってみると大変さがわかりますよ!

ずっと働けないのが不安になり精神衛生上よろしくないと考える事もできます。仕事の覚えが遅い人は毎日新しい仕事を覚えなくてはならず大変。

といったような悩みがあるようです。なので超短期のアルバイトをしたいという時には、こうしたデメリットの事も考えてから登録をするといいでしょう。

こうした超短期アルバイトの使い方

正しい使い方は無いのかもしれませんが、例えば突然お金が必要になったサラリーマンが、臨時の副業としてアルバイトを探す時に使うようです。

誰かにプレゼントをしたいから臨時でアルバイトをするなんて、ちょっとカッコイイじゃありませんか?彼が彼女へプレゼント!その逆もあるかもしれません。

こうした使い方をする時には勤めている会社との事も考えてから副業をするようにするといいですね。

どんな仕事にもメリットとデメリットはあるものなので、自分のライフスタイルにあったアルバイトの探し方をしてみるといいかもしれません。

厳選!おすすめアルバイト
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • マッハバイト

    地域カバー率、業界トップクラス!
    豊富な仕事件数、祝い金もあり。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

新着のバイト
求人情報を確認

関連記事