HOME > コラム > 職種別メリット・デメリット > 弁当屋でのアルバイトをする事で身につく色々な事

弁当屋でのアルバイトをする事で身につく色々な事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のバイト
求人情報を確認

誰もが一度はお世話になった事があるお弁当屋さんですが、忙しい時間帯にはお客様が殺到したりするので、繁盛する時間帯に行くのは避けてしまいたくなるものです。

でもたくさんの常連さんがお弁当を買いに来る事や、お弁当を渡されたお客さんがにこやかに帰っていくのを見ると、何となく心がほっこりとしてくるものですよね。

そこで今回は街で愛されるお弁当屋さんでのアルバイトをする事や、身につく様々な事についてをまとめてみようと思いました。

弁当屋のアルバイトは人に愛される仕事


先ほど少し話しましたけれど、どこかに出かけた時などにお弁当を食べるのはとても楽しいですよね。お弁当というのは人をワクワクさせてくれる魔法の食べ物なのかもしれません。

人を喜ばせてくれるのがお弁当ですが、最近では女性も仕事をしている事が多いので、仕事帰りにお弁当を買って帰るという方が増えています。意外な事に今のお弁当屋は忙しい方を助けるものなのです。

美味しい食べ物は人を喜ばせる事ができますが、お弁当屋でアルバイトをすると人を喜ばせる事ができるのはもちろんですが、何か自分のためになる事も色々とできるのも魅力なのです。

では具体的にお弁当屋でアルバイトをする事で、何を知れるのかについてを簡単にお話ししていきましょう。

お弁当屋のアルバイトでは自分が何をやるべきかが身につく


まずはお弁当屋でのアルバイトは、忙しい時間帯というのが一日に何度か訪れますが、その時間帯だけは恐ろしいほど忙しいお店がありますけれど、その時間帯が過ぎると客足がピタッと止まります。

そんな時にぼーっとしている事はできません。すると当然お店の掃除をしたり整理整頓をしたりしますよね。食べ物を扱うのが商売なので店内や調理場が汚いとお客様が不快な思いをします。

そうならないようにするためにも店内の掃除などをする時間が必要なのです。もちろん忙しい時間帯にはできませんので、開いた時間に手際よく清掃を行う事になるのです。

お弁当屋は接客もしなくてはなりませんし、調理を担当しなくてはならないというのもあります。ですのでできるだけ多くの事が自主的にできるようになるのです。

お弁当屋のアルバイトで調理の基礎を学べる


何もご飯を詰めたりおにぎりだけがお弁当ではありません。最近のお弁当屋の場合はサンドイッチなどもあるようですが、ほとんどのお弁当は調理が必要になるのです。

従ってこれまで何も料理を経験していないという方であっても、お弁当屋でアルバイトをすれば調理の基礎はもちろんですが、おいしいお弁当の作り方などを知る事もできます。

経験を持つという事はとてもいいことで、お弁当屋で働いた事がある方の多くが、将来結婚をした時にとても役立つと言っています。実際に体験するととてもメリットがあったと思っているでしょう。

もちろん男性でも女性でも同じように調理を担当するので、誰でも簡単な料理やお弁当を作れるようになるでしょう。手際が良くなったりするのはもちろんですが、タレなども手に入りやすくなるのではないでしょうか。

また、将来自分が子供を出産したりした場合、その子がお弁当を持っていくようになった時にも役立つかもしれませんね。

お弁当屋のアルバイトで大変な事


昔はお弁当屋というのは朝から夕方までが多かったようですが、最近のお弁当屋は24時間営業のお店が多くなっていますよね。なので朝のシフトの場合には仕込みが大変になるでしょう。

仕込みは朝早く大量のご飯を炊いたりするのはもちろんですが、必要な野菜や総菜などの準備をする事も必要なので、朝早くの仕込みの時間は大変で辛いと感じる時間帯かもしれません。

もちろんご飯が足らなくなる事もあるので、その都度炊飯をしなくてはならなくなるでしょう。炊くお米の量が多いので、米研ぎが大変だと感じるかもしれませんが、多くは無洗米を使用するので安心です。

ただし水の量などを間違うと硬いごはんになってしまったり、柔らかすぎるご飯になってしまったりする事もあるので、十分に注意しながら行う必要があるでしょう。

お米の炊き方をしらないという方でもしっかりと教えてもらえるので、安心してお仕事はできるはずです。

土日どちらかはシフトに入る事が多い


メリットもたくさんあるお弁当屋の仕事ですが、メリットがあればデメリットもあるものです。その一つが朝早いシフトに入ると、早起きが大変だと感じる方も多いのではないでしょうか。

もちろん仕込みも大変ですが、それ以上にお弁当屋のメニューの多さに驚かれる方も多いはずです。メニューを全て覚えて調理をしなくてはならないのも大変だと感じるところでしょう。

さらにお弁当屋は忙しいのが基本なので、土日のどちらかのシフトは必ず入れなくてはならないというのも辛いところかもしれません。特にお子さんをお持ちの方は辛いと感じる事でしょう。

また、時給にばらつきがあるのも事実です。繁盛している地域の時給はやはり高いでしょうし、そうではない地域の場合は「安い」と感じるものかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はお弁当屋でのアルバイトについてのお話をまとめてみました。その中でメリットも大きいけれどデメリットもあるという事がわかりましたね。

ですがメリットの中にはお弁当屋だからこそ身につく、料理の仕方や調理につちえの基礎、そしてお弁当に必要な彩などについてが学べる事もわかりましたね。

でもお弁当屋を利用してくれる常連さんができれば、その喜ぶ姿を見ただけでも働く事に対する喜びを感じられるのではないでしょうか。

アルバイト探しならココ!厳選ピックアップ
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数対応地域お祝金
    50万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

脱アルバイト!正社員デビューにチャレンジしたい方はココから♪
  • バイトルNEXT

    「バイトル」から生まれた≪バイトル社員≫
    正社員・契約社員のお仕事が多数掲載されています。

    求人数対応地域お祝金
    3万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ


新着のバイト求人情報を確認

関連記事