HOME > コラム > 職種別メリット・デメリット > 社員割のあるアルバイトってお得? メリットとデメリットまとめ

社員割のあるアルバイトってお得? メリットとデメリットまとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

アルバイトをしている会社が販売している製品を、働いている人が購入する事ってありますよね。例えばアパレル系のショップでアルバイトをしていて、最新ファッションのアイテムを購入する!

この時に通常と同じ金額で購入するのは損した気分になりますけれど、たいていは社員割という制度が採用されている事が多いので、安く購入する事ができてお得です。

ところで社員割は良い事ばかりなのでしょうか? もしかしたら社員割のメリットもあればデメリットもあるのかもしれませんよね。

そこで今回は社員割のあるアルバイトのメリットとデメリットについてをまとめてみる事にしました。

社員割ってそもそもどんな制度の事なの?


必ずしも全ての企業で社員割があるわけではありませんが、多くの企業では商品の販売を行っている事が多いので、働いている人が社員割を利用しているのは事実です。

社員割とはその企業で仕事をしている従業員が、そのお店で買い物をする時に一定の割引を受ける事ができるという制度で、割合については企業によって違うものの、とてもありがたい制度です。

欲しいものが多い企業で務めていると、欲しいものを手に入れるのに割引価格で手に入れられるので、仕事をしているメリットがあると感じる事は事実でしょう。

でももしかしたら社員割って良い事ばかりではないかもしれませんよね。実は社員割を利用している方の中には、社員割のデメリットについて語っている事も多いのです。

ではメリットとデメリットそれぞれについてを簡単に説明していきましょう。もしかしたら「あるある」と思ってしまうかもしれません。

社員割がある事によるメリットは?


多くの方が「良かった」と思うのは、製品を安く買う事ができたという点でしょう。製品の10%を割引してもらうだけでもうれしいものですよね。

特に社員割があって良かったと思うのは「アパレル系」の社員割のようです。欲しい製品を手に入れる事ができるだけではなく、通常よりも安く手に入れる事ができるのでメリットだと感じるのでしょう。

これは女性でも男性でも文句なしのメリットだと言えるのではないでしょうか。他には飲食店などでも社員割があると嬉しいと言います。

例えばパーティーなどを行う時に通常よりも割引で安くなるので、お友達との楽しいパーティーが安くできるのが良かったと感じる事もあるようですね。

デパートのアルバイトでの社員割もメリットが多かったと答える方が多いですね。デパートになると商品を限定する事なく安く手に入れる事ができるからでしょう。

また、車を所有しているという方の中で、ガソリンスタンドでアルバイトをしている方の場合は、ガソリンスタンドの社員割を利用する事で、ガソリン代が節約できるというメリットをあげています。

ガソリンの価格は上下の変動が激しいですから、少しでも燃料代が安くなれば安定してガソリンを給油できるので、とてもありがたい制度だと感じている方が多いようでした。

ただしガソリンスタンドによっては社員割の制度を導入していないところもあるようなので、アルバイトをする時に社員割があるかどうかをしっかりと調べてから応募してみるのも必要でしょう。

面接の時に尋ねるのではなくて、募集広告などに掲載されているかどうかをチェックして、確認をしてからアルバイトに応募してみるといいでしょう。

社員割がある事によるデメリットは?


一方で社員割があってもあまりメリットだとは思わなかった、つまりデメリットだったと感じたのは、意外な事に飲食店でのアルバイトをしている方に多かったようです。

例えばレストランでアルバイトをしている方で、働いているレストランで食べすぎて太ってしまったとか、デパートでは毎日買い物をするので助かったけど、収入にはならなかったといった話もあるようです。

ガソリンスタンドのアルバイトでは、会社によってはガソリン代が社員割になると言います。本当ならすごくメリットが高いと思うかもしれませんね。

でも車を所有している人ならメリットになるかもしれませんが、あまりガソリンを使わない人の場合はありがたいけど、あまり恩恵を感じられないといった事もあるでしょう。

最大のデメリットは買い物をしすぎてしまい、お給料が少なめになってしまったという事なのかもしれません。あとはダイエットしたくてもできにくいといった事もあるようですね。

いずれも自己責任の部分になるので、デメリットとは言いにくいのかもしれませんが、お買い物はほどほどに! という事でしょう。

まとめ


いかがだったでしょうか。今回は社員割という本来はとても嬉しい制度なのに、逆にそれがデメリットになってしまう可能性があるという問題をまとめてみました。

今回の記事でわかる事は、メリットが大きいとつい買い物魂に火がついてしまって、その結果としてデメリットになってしまうという、自己責任の中で起こる問題であるという事がわかりました。

何事もほどほどにが一番! 毎月のお給料と相談しながら上手に社員割を利用していくといいのかもしれませんね。

関連記事