HOME > コラム > 履歴書・面接対策 > 宅建の資格を取得したい! アルバイトにも就職にも有利です!

宅建の資格を取得したい! アルバイトにも就職にも有利です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のバイト
求人情報を確認

大学を卒業しても昔のように新卒採用率が下がっている現在では、何か手に職ではないけれど資格を持っていたらいいなと感じる事が多くなりました。

確かに大学を卒業しました、という情報プラス何か資格を持っている方が付加価値が出てくるというものですよね。

そんな卒業を控えた大学生が取得しておくと良いと言われている資格が『宅建』です。今回は宅建の資格を取得するためにできる試験勉強や、宅建の資格を取得しやすいアルバイトについて特集しました。

まずはここから! 宅建てどんな資格なの?

baito-shikaku-takken02

宅建というけれど、そもそも宅建とはどのような資格の事を言うのでしょうか? あまりご存知ないという方もいるかもしれませんので簡単に説明すると、宅建の正式名称は「宅地建物取引士」といいます。

日本がまだバブリーな時代には土地などの不動産の売買がよく行われていました。土地成金などというあまりうれしくないような言葉も出てきた時代です。

実は宅建というのは不動産業を営む事業所には必ず最低でも1人は必要な資格で、これは法律で決められている事なのです。

意外かもしれませんが不動産の売買の他にも金融関係、それに一般的な企業へ将来的に就職したいと考えている方にもとても有利な資格なのです。

要するに宅建という資格は、不動産の売買のために必要な資格であるというのもありますが、不動産に関する知識がとても豊富だという証明にもなるのですね。

宅建主任の試験合格者は女性の方が多いのはあまり知られていない?

baito-shikaku-takken03

何となく不動産の売買というイメージから、どちらかというと男性の方が取得している方が多いように感じるかもしれませんね。

でも日本全国でみると意外な事に女性の方が合格率がよく、有資格者が多いのも事実なのです! ちょっと意外かもしれませんが家族で営む不動産会社の場合、奥さんの取得率が高いのかもしれないですね。

また、不動産関係の仕事というのは男性よりもむしろ女性の方が説得力が出てきます。考えてみると女性の方が家にいる事が多いですから当然の事なのかもしれません。

宅建の資格を持っていると稼げるもの?

baito-shikaku-takken04

個人で不動産会社を設立するのは大変な努力やお金が必要ですが、仮に将来的に不動産関係の仕事に就きたいと思った場合、確かに宅建取引士という資格を持っている方は、資格のない方に比べるとひと月30000円くらい開きが出るようです。

これは有資格者がいる事で事業ができるのですから、そのための資格使用料だと思っていいでしょう。ほとんどの企業で資格手当を支給している事からも、宅建という資格の重要性がうかがえます。

たまに籍だけおいて使用料をもらうという、いわば名前貸しのアルバイトをしている方もいるくらいですから、資格を持っていれば働かなくても年間で20万円~30万円くらいは稼げる事になりますね。

もしも自分で独立しようと思った場合でも、不動産の取引を行う事による手数料によってはかなり年収が高くなるのは間違いありませんね。

宅建の資格の取得は簡単ではありません!

baito-shikaku-takken05

アルバイトとして籍を置くだけでも十分稼げるとなれば、私も取ってみようかな? なんて考えるかもしれませんが、宅建の資格というのは簡単に取得できるものではありません。

宅建は国家資格であるため受検の内容はとても難しいと経験者は言います。その難易度はBランク! これは税理士や行政書士より若干優しい程度! これだけでも簡単に取得できるものではないのがわかります。

勉強をする必要がありますが、宅建の資格の勉強をするのに最適なアルバイトというのがあるので、アルバイトで経験を積みながら資格取得を目指すといいですね。

そのアルバイトが何かをお話ししましょう!

宅建の資格を取るには経験が大事! 不動産業でアルバイト

baito-shikaku-takken06

不動産会社でアルバイトをしていると不動産業界を経験できるので、試験のための経験を積めるし勉強もできます。

有資格者じゃないとアルバイトでも雇ってもらえないのでは? と不安になる方もいるかもしれませんが、不動産会社の中には意外とアルバイトを募集する機会があるものなのです。

例えばマンションを販売している会社では、モデルルームでお客様とお話をしたり説明をしたりするのにアルバイトを雇う事が多いようです。

もちろん最終的な商談については販売会社の担当者が入るのでしょうが、アルバイトで補えるところは任せてもらえる事も多いのです。

会社によって内容は違うかもしれませんが、不動産の売買などの取引を経験する事ができるので、マンションの販売をしている会社はねらい目です。

また、大きめの不動産会社で駅の近くだったりすると、アパートや賃貸マンションを探している方も多いので、お客様にアパートやマンションを案内するアルバイトも募集しています。

そこで不動産業とは何か? というやり取りなどを経験しながら宅建の資格を取得していけばいいのです。

大学を卒業するまでに取得するとアルバイトにも就職にも有利!

baito-shikaku-takken07

冒頭でお話ししたように、大学を卒業するまでの間に宅建の資格の取得をすれば、卒業する時に就職活動に有利に働く事もあります。

どうしてかというと、宅建の資格は不動産の売買だけに有利なのではなく、金融取引にも有利ですし資産運用などにも強い資格であると考えられるのです。

そのため宅建の資格を大学生の間に取得して就職活動をすれば、就職氷河期と言われている現代でも若干就職率が上がる事でしょう。

最近は短期間に資格を取得できるようなスクールなどもあるので、スクールに通って勉強をしてもいいかもしれません。

まとめ

いかがだったでしょうか? 今回は宅建という国家資格についてや、宅建の資格を取得している方のメリットについてをお話ししました。

宅建を持っていると不動産関係だけではなく、金融関係の企業での採用率もぐっと上がる事もわかりました。高校を卒業していれば誰もが受験資格を持っている資格です。

自分の将来のためにもぜひチャレンジしていただきたい資格です。

厳選!おすすめアルバイト
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • マッハバイト

    地域カバー率、業界トップクラス!
    豊富な仕事件数、祝い金もあり。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

新着のバイト
求人情報を確認

関連記事