HOME > コラム > 履歴書・面接対策 > 【初めての履歴書】★自己アピールの書き方!★

【初めての履歴書】★自己アピールの書き方!★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

履歴書は合否を分ける大事な書類です。
その履歴書で第一印象を決めるお店が多いと思います。
 
そんな中でも、面接においてあなたと話すためのきっかけとなるのが自己アピール欄です。
読みながらあなたの性格を理解していく、大切なポイントです。
 
そんな自己アピール欄の書き方の例をいくつかご紹介します。

リーダー役が多いです
 
高校時代はサッカー部に所属しており、キャプテンとしてチームを引っ張っていきました。みんなの意見をまとめ、現状のチームに最も適した意見を出すことが得意です。
高校では文化祭実行委員としてクラスのみんなが納得する形で出し物を決め、しっかりと売店で利益を出しました。
 
冷静に現状を把握できます
小さいころから友達同士の喧嘩の仲裁に入ることが多く、どちらが悪いか、殴られながらも冷静に判断しておりました。高校でもディベートの最中に、白熱しているものにおいて、よく話をまとめていました。
 
チームの盛り上げ役
高校ではバスケットボール部に所属しおり、試合に負けそうになってチームが沈んでいるときも積極的に笑いをおこし、雰囲気を変えることを得意としていました。アルバイトの同僚同士でも雰囲気を良くできると思います。
 
コミュニケーションが得意です
小さいころから近所のおじちゃんおばちゃんに可愛がってもらい、高校に入ってからも年上の先生方ともしっかりと良好な関係を築き、内緒でテストのポイントを教えてもらうなどしておりました。私は年齢性別関係なく仲良くなる自信があります。
 
スキルに自信があります
昔からパソコンで遊んでおり、今はプログラミング言語の習得に専念しています。他にもwordを使うことができ、文書の作成は得意です。
高校時代で簿記2級を取得し、お金の管理に関しては自信があります。また、電卓の早うちにも自信があり、事務作業も手伝うことができます。
 
エネルギーが高いです
小中高と野球をしており、高校では甲子園に出場しました。その結果として体力と忍耐力がついています。ホールのような休憩が少ない場所でもしっかりと仕事をすることができます。
 
努力が得意です
大学4年間のうちに留学したいと考えており、高校入学時から毎日1時間英語の勉強をしてきました。これらの経験より、人より努力をすることが得意だと自負しております。

高校では陸上部に所属しており、練習が無い日でも毎日10キロ走っていました。毎日何かを続けることに関しては人より秀でていると思います。



高校時代の部活動での経験や、昔からやっている習い事、受験勉強などの経験を押すことで面接官の印象は良くなるハズ。
しっかりと自分と向き合って書けば面接官にあなたの人格が伝わるのではないでしょうか。

20代必見!脱アルバイト、フリーターやニートから正社員デビューに挑戦!
  • JAIC(ジェイック)

    310社以上のメディアで紹介中。就職成功率が約2倍に!
    職業紹介優良事業者認定サイトで定着率・満足度は94.3%
    ※対応地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・兵庫・京都・福岡・石川

    求人数対応地域お祝金
    非公開首都圏(※)一部あり

    無料登録はコチラ

  • ハタラクティブ

    約6万人以上の業界未経験カウンセリング実績
    内定率は80.4%・書類審査通過率は91.4%
    ※対応地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪

    求人数対応地域お祝金
    未経験OKのみ1,500件以上首都圏(※)なし

    無料登録はコチラ

  • DYM就職

    既卒・第二新卒の就活や転職に強い!就職率は驚きの96%
    書類選考なしで面接セッティングが可能

    求人数対応地域お祝金
    2,000件超全国なし

    無料登録はコチラ

アルバイト探しならココ!厳選ピックアップ
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数対応地域お祝金
    50万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

就職支援サイトの詳細を見る
関連記事