アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > アルバイトの探し方 > 転職の決め手ランキングをまとめてみました!

転職の決め手ランキングをまとめてみました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

→ 他の就職支援サイトを確認

誰もが最初に就職した会社で一生働くというわけではありません。本当ならそれが叶えば一番いい事なのですが、やはり何らかの問題があって転職を余儀なくされる方もいらっしゃるのです。

ところで、転職の理由や就職率ばかりが取りざたされますが、転職先の企業を選んだ『決め手』って意外とわからないと思いませんか?そこで今回は転職の決め手となったポイントをランキング形式でご紹介いたします。

転職の決め手となった理由第1位「経験・スキルが活かせるから」



まずこの会社に転職しようと決めた理由第1位は「経験・スキルが活かせるから」というものでした。今の会社で培ってきた技術とか経験を活かして次の転職先で収入などのアップを狙いたいなどの理由が多いわけですね。

また、それとは違って新しく何かをゼロから始めるよりも、現在までに経験したスキルを活かした方が楽というのもあるのかもしれません。年齢が上がるごとに新しい事への挑戦が難しくなる事も考えられます。

プラスして以前まで働いてきた職場での経験から、良いものを取り入れる事も可能ですし転職先の職場でもそれを求められる可能性も否定できません。良い事は取り入れて悪い部分は改善したいという企業側の思惑もあるのかもしれませんね。

だから募集先で「経験者優遇」という項目があるのかもしれませんし、新たな職場で新しく入ってきた方にゼロから教えるよりも、経験している人の方が仕事が覚えやすいというのも理由の一つかもしれません。

企業側の求めに応える事ができるという強みが転職の決め手となっているのでしょう。

例を挙げると「ドライバーの仕事をしていたからドライバーの仕事を選ぶ」とか「事務系の仕事が好きだからやっぱり事務系」などもこの理由に含まれます。

転職の決め手となった理由第2位「その会社の仕事にやりがいを感じたから」



経験しているしていないに関わらず、転職先の仕事にやりがいを感じたから応募したというのも転職の決め手になった方も多いようです。誰だって自分の存在価値があった方がやる気になりますよね。

モチベーションが上がるという意味でも、自分の興味のある分野に転職先を見出すケースが多いのです。難しければ難しいほどやる気が出る!自分の実力を試してみたいと考えるのかもしれません。

向上心のあるタイプや冒険心のあるタイプの方が転職先を決める決め手として「やりがいがある」という理由につながっているのでしょう。もちろん経験者の方も未経験の方でも当てはまる決め手の理由です。

確かにやりがいを感じる仕事の方が頑張ろうという気持ちにつながる事もあるので、自分がやりたいと感じる転職先を見つけるのも良いかもしれませんね。

転職の決め手となった理由第3位「キャリアを身につける事が出来そうだから」



転職先で勤める事によって自分のキャリアにプラスできる何かを取得できるかもしれない。というのも転職先を決定する決め手となる方も多いようでした。資格の取得ができる企業などがこれにあたります。

確かに一般的なサラリーマンだと資格を取得する機会なんてあまり多くはありません。さらに一つの仕事しかしていない場合には、その仕事しか経験していないので転職する時に不利になるのでは?と感じる事もあるでしょう。

そんな時に転職を考えてチェックをしていた時に、その会社に勤める事によって将来役に立つスキルやキャリアを身につける事ができたら興味がわきますよね。

中にはキャリアやスキルを身につけて、将来は自分で独立して仕事を始めるという方もいらっしゃいます。将来に何か目標があるのならキャリアにプラスになる職場に転職してみると良いでしょう。

転職の決め手となった理由第4位「年収が上がるから」



第4位に年収が上がるからというのがきた事にちょっと驚かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。確かに1位になっていそうな理由でしたが実は年収アップは上の条件を満たす事ができれば自然と上がるものなのです。

ちなみに年収を増やす事ができる転職先を見つける事は簡単そうで意外と難しかったりします。ですが経験があったり以前の会社での実績が転職先の企業で役に立つと判断された場合には、収入がアップする事は十分に考えられます。

また、スカウトなどが来た場合にも現在よりも年収が上がる事も十分に考えられます。求人サイトなどを活用した場合にはスカウトを上手に活用すると良いですね。

ただしいくら年収が上がると言っても労働時間や休日などの労働条件をしっかりと確認してみましょう。もしかしたら現在の職場よりも労働条件が悪くなる可能性が無いとは限らないからです。

年収が上がるからといって確認漏れがあったらまた転職を余儀なくされる事もあるでしょう。そうならないためにも自分なりのチェックポイントを考えておくと良いかもしれません。

【まとめ】転職は自分のため!じっくりと将来を見据えて決めよう!



今回は皆が転職したいなと考えた時、転職先を決めた決め手は何かについてをランキング形式でご紹介いたしました。ランキングに入っていなくても個人個人で転職先を決めた決め手はあるものです。

なのでランキングに無いからといってもあまり気にせず、少し参考にする程度でも自分が生き生きとお仕事ができる転職先を見つけると良いですね。あくまでも参考までに考えておくと失敗が少ないという程度で良いかもしれません。

関連記事