HOME > コラム > アルバイトの探し方 >  ☆アルバイトを探している人必見!☆ 【職場選びで失敗しない!「理想の職場」を見つけるコツ!】

 ☆アルバイトを探している人必見!☆ 【職場選びで失敗しない!「理想の職場」を見つけるコツ!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

アルバイト経験のある方、「たとえバイトでも雰囲気や給料のいい職場で働きたい!」と思ったことはありませんか?

アルバイト未経験の方、「初めてアルバイトをするけど職場に馴染めなかったりしたらどうしよう?」と考えていませんか?

職場選びは今後のアルバイト生活を送る上で非常に重要なポイントです。「お金を稼ぐ」というだけでなく、楽しく働くことは生活延滞にメリハリを与えてくれます!


次の「失敗しない職場選び」の3ステップを踏んで理想の職場で充実したアルバイトライフを送りましょう!

○ステップ1

【理想の職場を想像してみる】

まず情報を集める前に、自分がどんなアルバイトをしたいのかを明確にする必要があります。大きく分けて次の2種類を明確にしましょう!

①    期間や給与、場所など(短期か長期か?時給もしくは日給いくら?通勤時間は?)

② 雰囲気や人間関係など(アットホームな雰囲気なのかカッチリなのか?お客さんや同僚と接する頻度は?)

この2つをそれぞれ書き出して、箇条書きにしたらステップ2に進みましょう!

 

○ステップ2

【条件で検索する】

アルバイトを探すには知人の紹介などもありますが、フリーペーパーや検索サイトで調べるのが一般的です。検索サイトであれば、電車での移動中や自宅での空き時間にでも探せるのでオススメです。

 

※ワンポイントアドバイス!☆

この時重要なのはステップ1で明確にした理想像の中で、「どれを最優先にするか?」ということです。もちろん理想にピッタリな職場を見つけることもできますが、なかなか見つからない場合は優先事項を付けておくと、検索でのヒット数も上がります!

 

○ステップ3

【下見に行こう!】

検索サイトでいくつか候補を見つけたら、エントリーを出す前に、気になった順に実際の職場を見に行ってみることをオススメします。一見すると手間がかかっているように感じるかもしれませんが、職場の雰囲気やそこで働いている人の様子は見に行くのがいちばんわかりますし、特にある程度長期での仕事を考えている人なら、結果的に楽しく仕事ができるでしょう。

飲食店などの場合は実際にそのお店で食事をしたり、お店の様子を自分で確認してみましょう。工場や事務など、下見が難しい場合は電話をしてみて職員に相談してみるのも良いと思います。

 

 

いかがでしたでしょうか?

以上の3ステップで自分の理想の職場で、楽しいアルバイト生活を送りましょう!

関連記事