アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > お仕事体験談 > 福祉の仕事は、やりがいはあるかもしれないけど、やっぱり過酷

福祉の仕事は、やりがいはあるかもしれないけど、やっぱり過酷

  • 投稿日 : 2015-03-08
  • 投稿者 : おっちさん(50代女性)

総合評価

  • 2.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

事務職をしていた私ですが、子供の大学進学をきっかけにやりがいのある仕事がしたいと思い、保育士にもどろうと仕事を探しているときに、保育園時代の元上司と偶然ばったり再開しました。そこで現在の職場の開設があり職員を募集していると誘われました。

口コミ・体験談

失敗した事は、登園予定の利用児が待つバス停を欠席と勘違いして通過してしまった。よかった事は、給食とおやつは毎日最高においしかった!年間の行事は職員同士協力し合って、盛り上がってやりがいも達成感もあって楽しかった。子供たちとの関わりは毎日、かわいくて楽しかった。イマイチな事はたくさんあり過ぎです。なんといってもサービス残業が多すぎる。利用児が帰った後は掃除とパソコン業務が満載。9人の職員に対してパソコン3台。パソコン業務内容、人数に対して圧倒的にパソコンが足りない。就業時間はあってないようなもの。それが当たり前になっている。一族経営の成れの果て。わけのわからない経営コンサルタントがついていて、管理者は1日中コンサルタントとライン交換。現場が超大忙しでもおかまい。コンサルタントは経営者の甥っ子。資格のない嫁に娘まで雇っている。思い付きで書類を求めるが、ブームがさるとなかった事になるのが殆ど。研修は自由参加といいつつ絶対参加を強いられ、勤務外で給料発生しない。突然休日に研修を設定される。しかも給料は安い。有給休暇ももらえない。総務は仕事が遅く給料間違いも多い。参加したくない互助会も絶対入会させられ毎月お金をひかれる。

やりがいを感じたところ

対象が就学前の子供たちだったので、子供たちはみんな超かわいい!!できなかった事が、少しずつできるようになったり、食べられなかったものが、食べられるようになったり、かかわり方次第でどんどん成長する姿が見れることにやりがいを感じていました。また、保護者の方の困り感がこちらのアドバイスで軽減されたり、喜んでいただけると嬉しかったです。行事は大変だけどみんなで協力して行って、終わった後の達成感は充実していました。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

経営が一族経営でないこと。経営コンサルタントを主体に業務せず、現場ありきで仕事をする事が優先される事。業務改善のアンケートはよく提出させられたので、そのアンケート結果で業務をきちんと改善する方向に進んでくれると良かった。いらない業務、重複している業務もたくさんあったので、業務の絞り込みをするとおのずとサービス残業も減少すると思う。パソコン台数を増やしていれば、はかどる。研修もレポートを提出してもいいから、きちんと超過勤務手当を支給し、それが無理なら勤務時間内での研修を行うとよいと思う。有給休暇も全部は無理としても半分は消化できるようにシフトを組む。常に職員が不足状態なので、安定した人材を補給する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

倉敷市のお仕事体験談【NEW!】
福祉のお仕事体験談【NEW!】