HOME > お仕事体験談 > 大手コンビニチェーン・セブンイレブンで働いてみて。

大手コンビニチェーン・セブンイレブンで働いてみて。

  • 投稿日 : 2016-05-02
  • 投稿者 : MC Rさん(30代男性)

総合評価

  • 4.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

新着のバイト
求人情報を確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

自宅から徒歩3?4分のところにあるお店だったので、通いやすく長く続けていくのに最適だと思いました。
細かい業種自体は異なりますが、元々6年程アパレルの会社で販売員をしていたので接客が向いていると思い
この仕事を選びました。

口コミ・体験談

当時、私は自宅でもの作りの仕事をしていて、本業だけでは生活が出来ないことからセブンイレブンの夜勤の
アルバイトをしていました。

夜勤スタッフは総勢5人いて、一晩の出勤者は3人体制でお店を運営していました。
その当時私は26歳だったのですが、アルバイト先に先輩は40?50代の方がほとんどでした。皆さん私と同様に本業を持ち、
日中仕事を終えてから出勤してくるという人が大半でした。

例えばある方は、日中は家業である文房具屋を経営しているが、最近100円ショップなどでも手軽に文房具が手に入る為、
とても採算がとれないと言う事で掛け持ちをしているのだそうです。
また別の方は、会社を倒産させてしまったことから、日中は解体工場で『 8時間働いてから、ここの夜勤に入っている。』と
言っていました。
もちろん全ての人が該当する訳ではありませんが、夜間帯に働いていると
様々な人生模様を背負った人がいるなと、一種の社会勉強にもなりました。

深夜3時、4時にもなればお客さんの数も減り、決して広くはないコンビニの中に一緒にいる訳ですから、普段全くと言っていい程
接点もない世代もバラバラの人間同士にも親近感が生まれてきます。男同士の、ベタベタし過ぎない適度な距離感。がまた、
私にとっては居心地が良かったです。

やりがいを感じたところ

働いていたお店の周辺には、1戸建や昔からある団地などが建っていました。
駅からはバスで25分程離れていて一見(いちげん)のお客さんではなく、その地域で暮らす地元の方々の
利用する頻度が高かった様に思います。 例えば、
毎朝同じ時間に新聞を買いにくる近所の老人や、夜勤明けに食品が求めてやってくる地元の工場で働いているお兄さんなど。
場所が場所なので、地元の方と顔見知りになり、慣れるとお客さんの顔を見ただけで何を買うのかがわかる。
といった常連さんとの関わりが愉しく、やりがいを感じていました。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

セブンイレブンという大手のコンビニチェーン店でしたが、直営ではなくフランチャイズだったことから、
いわゆる【 ローカル・ルール 】が多かったと感じています。
その最たるものとして覚えているのが、私は夜勤のアルバイトをしていたのですが、
基本的には日中勤務の、社員の方(オーナーの息子さん)が人員削減や埋まらない夜間帯のシフトに入る。
といったイレギュラーな勤務体系が慢性化していたことです。

その社員の方は親切で、とてもよくして下さったので働きやすかったのですが、
夜間の人員が足りない事から【やむ終えず】日中働いて夜勤もそのまま働くなどを、
多いときで週に3?4回はしていました。

一人の人間の力には限界がありますから、そういった無理な働き方だと、どうしても作業の能率も下がり、
『◯◯時までに終わらせておく必要のある仕事』などが後手に回ってしまいます。
ご本人も大変努力をしていたと思いますが、そこが少し残念に感じていました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

アルバイト探しならココ!厳選ピックアップ
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数対応地域お祝金
    50万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

脱アルバイト!正社員デビューにチャレンジしたい方はココから♪
  • バイトルNEXT

    「バイトル」から生まれた≪バイトル社員≫
    正社員・契約社員のお仕事が多数掲載されています。

    求人数対応地域お祝金
    3万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ


新着のバイト求人情報を確認

東久留米市のお仕事体験談【NEW!】
コンビニエンスストアのお仕事体験談【NEW!】