アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > お仕事体験談 > 金土日が中心のマナーが身に付く学生アルバイト

金土日が中心のマナーが身に付く学生アルバイト

  • 投稿日 : 2016-08-08
  • 投稿者 : あやのままさん(30代女性)

総合評価

  • 5.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

ホテルや結婚式場のアルバイトはマナーや常識が身に付き、就職活動にも有利で、他のアルバイトに比べ時給が良いと聞いていて、いつかやってみたいなと思っていたところ、駅などで無料で貰える求人誌で見つけて応募した。

口コミ・体験談

ホテルなどのアルバイトは派遣会社を通すところが多いが、自社の宴会部門専門のアルバイトだったので、宴会の予約が入っていないと仕事が発生しない為、あまり仕事のない時期もあり、収入が不安定なこともあった。
アルバイトの人数はあまり多くなかった為、多いときは朝から夜まで3件の宴会を全て担当することもあり、足がパンパンになることもあった。学業よりもアルバイトに力を入れていた時期も正直あった。3年間続けたので、社員の方にも信頼してもらえて、料理を運ぶ最中に皿ごと落として割ってしまうという大失敗をしたこともあるが、いつも頑張っている私だからと大目に見てもらえることもあった。
人間関係にも恵まれていたので、仕事もやり易かったし、同年代だけでなく、ベテランの社員さんとも話しやすかったので問題が起こってもすぐに対処できた。
立ち振舞いや、ビジネス用のメイクなど、指導してもらえる機会もあり、社会に出てからもどこへ行っても恥ずかしくないよう学ぶことができたので、後に掛け持ちでアルバイトをしたときも困ることはほとんどなかった。
30代になった今でも、結婚式場やちょっと良いレストランなどで受ける接客がぎこちなかったり、行き届いていないと気になってしまうのは、職業病だなと思う。せっかくなので楽しみたいと思うがどうしても気になってしまうのは少し不都合を感じる。

やりがいを感じたところ

仕事のでき具合によって1卓見れば良い仕事から、どんどん全体を見る仕事にシフトしていくので、料理を出すタイミングを厨房に指示する仕事ができる頃には、自分自身にも自信が持てた。
初めはお客様と笑顔で接することもぎこちなく、自信がなかったが、少しずつ笑顔で臨機応変に対応ができるようになると自信も持てて、次はもっとこうしてみようなどと前向きな考えに変わっていった。また、先輩にさっきの対応良かったよなどと言ってもらえたことも自信に繋がり、やりがいを感じられるようになったと思う。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

宴会の準備中は節電のためエアコンがほとんど効いていない状態だったので、夏場は暑すぎてお客様を招き入れるまでにスタッフが汗だくになっていた。
これからお客様をおもてなしする人が宴会開始前に汗だくでは、お客様も良い気がしないと思ったが当時は改善されなかった。
宴会がない日は基本的には仕事がないが、レストランの予約が多い日や、イベント時にレストランへ応援に入るが、レストランと宴会ではメニューも進め方も違うのにわかっているものとして指示を出され、よく分からないので聞くとイライラした様子で答えられるということが度々あったので、レストランの応援に入るのに抵抗があった。どこのホテルでもあるらしいが、レストラン部門と宴会部門が対立しているのは良くない。互いに協力したらよくなるのに…と思う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

名古屋市のお仕事体験談【NEW!】
ホテルのお仕事体験談【NEW!】