アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > お仕事体験談 > 教育面はしっかりしているが、とにかく忙しい職場

教育面はしっかりしているが、とにかく忙しい職場

  • 投稿日 : 2016-09-19
  • 投稿者 : nurseさん(30代女性)

総合評価

  • 3.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

看護学校時代の講師が勧めてくれたのと、症例の多さや複雑さからたくさんのことを学べるのではないかと考え求人に応募しました。道内では断トツでネームバリューがあり、一流の教育を受けられるのではないかという期待と、この大きな組織の一員として働いてみたいと思いました。

口コミ・体験談

教育体制は間違いなく充実しており、多くの学習の機会が設けられています。大学で育った先輩方が圧倒的に多いので、教育のクオリティーはある程度一定していて維持されている組織だと思います。一部はずれている先輩もいますが。ただし、勤務時間内での仕事が多すぎて、時間外で開催される多くの勉強会に参加できる体力が残っておらず、気力がなければ出席して自己研鑽に繋げることはなかなか難しかったです。本当に真面目に自己研鑽をしたいと思う気持ちがなければ、多くの勉強会に出席して吸収するのは困難かと思われます。全ての勉強会に参加したら間違いなく自身のレベルアップに繋げられると思います。大学は看護研究も必須であるため、日々の仕事をしながら研究をまとめるのがきつかったです。グループで行いますが、質を落としてはいけないし、院内の審査に通過しなければならないため研究計画書の段階でかなり苦労しました。また、委員会活動もきっちりしており、これにも労力を費やすことになります。本当に看護だけを行っていればいいわけではないのが大学の辛いところでしょうか。もっと日々の看護に直接還元できるような勉強をする時間があればいいなと思いながら過ごしています。

やりがいを感じたところ

他職種を交えたチームの皆で患者の支援をし、快方へ向かっていることがわかったとき。上司や先輩から正当な評価をもらったとき。自分の役割を明確にして、期待されていることをやり遂げられたとき。指導している後輩の成長が目に見えて感じられたとき。同期同士で支え合い、辛い勤務を乗り越えられたとき。失敗体験を無駄にせずうまく生かして成功体験を掴むことができたとき。プロジェクトチームでの発表を無事に終えられたとき。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

自分のやりたい看護がありましたが、日々の勤務に追われなかなか実現できないことが不満でした。もっと時間的精神的体力的に余裕があれば、患者のためにいろいろ考えてケアを出来たのではないかと思います。システムの再構築を検討する余地があると思います。もっと職員が疲弊しない働きやすい職場を目指すべき組織であると感じます。柔軟性が不足しているとも思います。スタッフの意見に耳を傾け、反映しようとする姿勢をもってくれると、組織としての強みが増すのではないかと下層のスタッフの立場として感じています。歴史の長い組織なだけに、頑なな部分が多いです。夜勤手当をもう少し増額してくれるとモチベーションを上げて仕事に取り組めるのではないかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

北海道のお仕事体験談【NEW!】
看護師のお仕事体験談【NEW!】