アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > お仕事体験談 > 好きだったアパレルブランドに就職した体験談

好きだったアパレルブランドに就職した体験談

  • 投稿日 : 2016-10-21
  • 投稿者 : あすころまめさん(20代女性)

総合評価

  • 4.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

もともと服飾の大学に通っていて、ファッションが好きで、ファッションに関わる仕事をしたかったこと。またそのブランドの服がとても好きでここの服を売りたいと思ってるいたので、面接を受け就業することになりました。

口コミ・体験談

もともと入ったブランドの服飾が好きで働きたいと思っていたブランドなので働き甲斐はありました。配属されたのが、百貨店のメンズ服だったので自身の好きなレディースを売ることはできませんでしたが、職場の空気や風通しもとても良く、社会人1年目の私はスタッフの方に面倒を見てもらいとても働きやすかったです。
アパレルブランドというと人間関係が複雑でそれがきっかけでやめてしまう方も多いと聞いていたので助かりました。メンズに配属だったので周りも男性が多く、女性同士の関係の様にドロドロしたりが無いというのも良かったのかもしれません。
また会社自体も大元がユニクロの会社だった為、福利厚生やシステムはしっかりしていたと思います。ただ、その分様々なテストがあったり、抜き打ちの店舗チェックがあったり、気の抜けないところも多く、少し細かいな、、と思った事もあります。
給料自体はそこまで良くはありません。ただ、外資系のブランドなので日本のブランドよりは少し良いのかもしれませんが。
年に一度査定があり、大体は昇格できるようにしてくれてはいるので地道に頑張らないといけない環境だとは思います。
社会人になって初めての職場がここで良かったと今でも思っています。

やりがいを感じたところ

もともと好きなブランドで、そこで働きたいと思っていたので、それだけでもやりがいはありました。接客は初めてでしたが、周りのスタッフの方から様々なノウハウを教えてもらい、いろいろな方と触れ合うことができたのは楽しかったです。また、お店にはリピーターの方がほとんどだったので、お客様とも楽しく会話ができたりしたのも良かったです。
個人的には来てくれたお客様にサンキューレターを送り、それを喜んでまた来てくださったお客様がいた事が印象的です。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

基本的には働きやすく、職場の環境もよかったのであまり不満はないのですが、
好きだったブランドのなくなってしまい、それをきっかけにそこを辞める事になったことが残念でした。
ブランドのメンズがなくなってしまい、レディースだけになると聞いた時はビックリしましたし、レディースにうつることができるのだと思っていましたが、そうではなく、他のブランドに移動という話が出ました。とても大好きなブランドでそこで働きたいと思い入社した私にとっては、その選択は受け入れることができませんでした。社会人なのだから仕方ない事だとは思いますが、人事や移動の際にはもう少しスタッフにヒヤリングをしてくれていたら自分自身の考え方も代わっていたのかもしれないと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

東京都のお仕事体験談【NEW!】
アパレルのお仕事体験談【NEW!】