アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > お仕事体験談 > 縁の下の力持ち ?陰で頑張る人の大切さ?

縁の下の力持ち ?陰で頑張る人の大切さ?

  • 投稿日 : 2017-02-03
  • 投稿者 : アスタイルさん(30代女性)

総合評価

  • 3.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

何か資格をとろう!と考えたときに、一般常識や敬語を正しく使える当たり前のことをまず身につけたい…と思い、秘書検定を受けました。秘書検定2級に合格し、そのとき登録していた派遣さんで紹介派遣としてやってみませんか?というお話をいただき、面接をしたことがきっかけです。

口コミ・体験談

秘書検定のときに勉強をしてきたことを思い出せば大丈夫!と思って挑みましたが、そんなに上手くはいかず。右も左も分からないうちに研修が終わり、実際やってみて覚えよう!という形でスタートしました。1番大変だったのは上司のお付き合いのある会社やお客様の名前を覚えること。私が働かせていただいたところは複数の上司に2名の秘書がついて、全員でスケジュールを管理するところでした。一対一の管理ではないため、その都度もう1人の秘書との連携をしっかりしていかなくては成り立たない仕事で…正直最初はすごくプレッシャーでストレスが毎日たまっていたような気がします。ただ、上司にとってはやってもらうのが当たり前のことにも「ありがとう」と言ってもらえると、よし!大変だけど次も頑張ろう!と思えました。秘書の知識はもちろん事前に勉強したり、検定を受けたりすることも大切ですが、やはり実際働いて場数を踏むことが1番の経験値になったと思います。あとは根性ですね(笑)あと秘書になって思ったことは、みなさんお店の情報をたくさん持っているということ!これは日々アンテナを張って、色々と調べておくと良かったなととても感じました。総合的に見ればとてもタメになる職場だと思います。

やりがいを感じたところ

前述でもお書きしましたが、やはり感謝のお言葉をいただいたときに1番やりがいを感じていると思います。普段当たり前にやってることプラス、ここをこうした方がお仕事やりやすいかな?スムーズに進むんじゃないかな?などプラスアルファで考えていくと、上司も喜んでくれていたと思いますし、自分の仕事の向上にも繋がっていくのではないかと思います。空ぶるときもありましたが、やらないよりはやって失敗した方がよい!と思って仕事に取り組んでました。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

やはり事前にもっと色々なことにアンテナを張っておけば良かったな?と思いました。お店のリサーチのお話はしましたが、一緒に組んでいた別の秘書さんが、歩くタベログと上司に言われていて(笑)その方にお店を聞いたら間違いない!と思っていたようで、みなさんその方を頼りにされていました。私は頭でっかちに秘書の勉強するだけをしていましたが、上司と仕事をしていく上で、経済状況だったり、海外のお話だったり、手土産の商品の話だったり…。あまりにも自分の持てる武器が少なかったなと感じました。それも入ってから必死に頑張ればと思うんですが、日常業務でもけっこう覚えることがたくさんなので、なりたい方がいれば少しアンテナを張って、使えそうな知識を蓄えておいた方が良いような気がしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

北海道のお仕事体験談【NEW!】