アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > お仕事体験談 > 私の洋菓子店でのアルバイト経験について。

私の洋菓子店でのアルバイト経験について。

  • 投稿日 : 2017-03-20
  • 投稿者 : しろさん(20代女性)

総合評価

  • 4.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

タウンワークという求人サイトを見て、洋菓子店での仕事に魅力を感じたことと、住んでいるところや学校に近く通勤時間が短くて済むこと、勤務時間も合うことで選びました。時給も他よりほんの少し高かったのも気になった理由です。

口コミ・体験談

洋菓子店ののんびりとしたイメージとは違い、商品の品出しやケーキの管理、商品の包装やケーキの箱作り、接客など仕事の量は多めでバタバタと動き回る仕事でした。ケーキが売れるバレンタインやクリスマスなどだけでなく、和菓子もよく売れる店舗でしたので、お正月やひな祭り、お盆などイベント時期はとても忙しかったです。特にお盆とクリスマスは休む暇がないほどです。普段1日で9人程度しか出勤しないですが、15人全員出勤して仕事を行います。1日4時間の勤務時間も倍の8時間に増やしていました。そのため、イベント時期はなかぬか休むことが出来ません。倉庫の大きな冷蔵庫や冷凍庫には商品を管理してあって、そこに準備してあるケーキやアイスなどを店頭に並べる作業もありましたが、冷凍庫内にいる時間が長くなりがちなので冬は特に辛いです。スーパー内で、出入り口のすぐそばに店舗があったので外の風が頻繁に入ってきやすく、冬は制服の上にカーディガンを羽織ったり、インナーに長袖を着たり、カイロや厚手の靴下を使用したりと防寒対策をしても寒かった印章があります。しかし、店長や社員もフレンドリーな人たちでしたし、アルバイトも同年代が多かったので話がしやすく楽しんで仕事が行えました。お菓子についての知識も学べ、商品の包装やケーキの扱い方も上達出来ます。

やりがいを感じたところ

お客様が商品を笑顔で買って帰っていくところを見るとやりがいを感じます。ケーキなどはお祝いごとで買うことが多い商品なので嬉しそうに帰っていくお客様が多く、お礼を言ってくれる人もいたので、仕事をしていて自分まで嬉しく感じることも多く楽しんで仕事をすることが出来ました。クッキーや和菓子などいくつかセットにし、500円くらいのセット商品を作って売っていたので、どの商品にするか見栄えや値段を考慮して作るのもやりがいを感じる仕事でした。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

忙しい店舗だったのでもう少し時給が高いとよかったです。せめてイベント時期だけでも手当のようなものがあると嬉しかったと思います。冬には店内の寒さ何か対策があればと思います。スーパー内で入口近くにある店舗のため、風が入ってきやすく足元に電気ストーブを置いてありましたがとてもさむかったです。お菓子を扱うこともあり衛生面的に着込むことが難しく、自分たちでは寒さ対策がしづらかったのでずっと改善してほしいことの一つでした。夏と冬の制服が同じものだったので、ワイシャツが薄いものと厚めなものが2種類あるだけだったので、暖かい素材の制服もあるとよかったと思います。朝と昼と夜の3つの時間帯で区切られ働いていたので他の時間帯で働いている人とあまり関わりが持たなかったのも残念です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

北海道のお仕事体験談【NEW!】
洋菓子店のお仕事体験談【NEW!】