アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > お仕事体験談 > あなたもナゴヤドームでプロ野球の臨場感が味わえる!

あなたもナゴヤドームでプロ野球の臨場感が味わえる!

  • 投稿日 : 2017-04-19
  • 投稿者 : ひーちゃんさん(30代女性)

総合評価

  • 3.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

プロ野球を生で見てみたいという不純な動機から始めました。その会社はたまたま知りました。というのも、最初に選挙の開票作業のアルバイトの応募に行ったら野球のアルバイトも募集していると聞いたので、選挙終了後に野球のアルバイトを始めました。

口コミ・体験談

野球所のアルバイトでは、主に案内と販売を行いました。初日は研修不要の販売のアルバイトで、夕方から売店でビールや酎ハイやお弁当を売る仕事。初めての人はレジはしないので、ひたすら商品を渡す仕事でした。売店の中にはテレビがあり、試合中継を見ながらできました。面白かったのは、得点が入った時など会場が沸くのですがその歓声に遅れてテレビから歓声が聞こえるというのが「こんなに近くで仕事をしているんだ」という実感が持てたことです。また、従業員の更衣室は選手が出てくるところの近くなので、帰るときに選手を間近に見れたりしてまた感動です。
売店でイマイチだと思ったことは、どこにでもいるお局タイプの女性が鼻につくことです。ロクに教えもせず自分は仲のいい人としゃべってばかりで、その人の思い通りにならないと新人でもいちゃもんつけるという心が醜い人がいたのが残念でした。
案内のバイトでは、お客様の座席を案内するのですが、試合中も案内をするので、スタンドから生で試合が見られて幸せでした。ただ、前の座席のお客様を案内するときに、後ろのお客様の前に立ってしまい、試合観戦を邪魔してしまい「見えないからどいて」と怒られてしまいました。(T_T)

やりがいを感じたところ

広い球場内で自分の席やトイレがどこにあるか迷う人が多いのですが、そのような困っている人に親切に案内をして喜んでもらえたことが嬉しくてやりがいを感じました。毎回来るファンのお客様が私の顔を覚えて下さり、「今日も頑張っているね!」と声をかけて下さったときも「やっていてよかったな」と感じました。
売店では、たまに韓国人のお客様が来るのですが、以前勉強した韓国語を使って話が出来て喜んでもらえたときも嬉しかったです。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

野球の性質上、試合終了時間がきっちり決まっていないので仕方ないのですが、休憩に入るタイミングがわかりづらかったり、終バスに間に合うかどうか冷や冷やしながら仕事をしなければならない時があり、その辺がどうにかならないかなあと思いました。「休憩時間は○○イニングから〇分」とか、「10時過ぎたらタクシー代を出す」とか「ドーム施設に素泊まりOK」とか働く人の目線で考えてもらえたらなあと思うことはありました。
他には球場が広すぎて、集合場所や帰宅報告の場所がわかりにくいのも改善してほしいと思います。帰宅時にスタッフ証を返却するのですが、返却場所が更衣室からだいぶ離れたところで、しかも初日に私が帰るときにスタッフの人がどこにいるのかわからずさまよってしまいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

名古屋市のお仕事体験談【NEW!】