HOME > お仕事体験談 > 上司・部下の関係性が良く和気あいあいで働きやすい仕事場

上司・部下の関係性が良く和気あいあいで働きやすい仕事場

  • 投稿日 : 2018-08-10
  • 投稿者 : kekeさん(30代女性)

総合評価

  • 4.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

タウンワークという求人サイトにて、データ入力や事務系の仕事を探していました。

すると「土日祝日休み」という、かなり魅力的な文字が目に入り、すぐにそのページにアクセスしました。

元々、飲食業のアルバイトをしていたので土日は特に急がしく、休みは平日が基本でした。

しかし、周りの友達は土日休みの子が多かったので、遊ぶ約束などもなかなか出来なかった私にとって、土日祝日休みというだけでかなりの高ポイントでした。

また、写真を撮る事が趣味だった私にとって、写真業界は元々興味のあった業種だったので、この職場なら色々学びながら楽しく仕事ができるのではないかと思いました。

給料的には、そこまで魅力的な金額ではなかったのですが、給与よりワクワクさせる気持ちを一番に優先させて、応募をする事にしました。

面接時に思った事や感じたことを教えてください

まず、事前に会社のホームページなどを閲覧して確認してはいましたが、実際は想像以上に立派な社内に驚いたというのが最初の印象でした。

面接には、いかにも面接官といったような女性社員の方と、優しそうな女性社員の2名で行われました。

お客様対応をする部署なだけあって、物腰の柔らかい話し方と、細かい気遣いなども感じられて、とても感じのいい方達だなという印象を持ちました。

経歴よりは、人柄やメンタルの強さなどを重視している感じが受け取れました。(お客様対応という事で、クレームに対応出来るかが重要だったようです)

緊張はしていたものの、打解けやすい雰囲気をかもし出してくださっていたので、リラックス出来、ちょっとした談笑もしたぐらいでした。

こんなに居心地の良い面接は初めてで、社風が自分に合っているのではないかと感じた面接でした。

口コミ・体験談

私はカスタマーサポートという部署にて勤務していたのですが、とにかく一番に声を大にして言いたいのが職場環境の良さです。

上司であっても、部下の意見を積極的に聞き入れてくれて、ミスをしてしまった時も全力でサポートしてくれました。

それは同僚、後輩も同じで全員でサポートし合い、皆で力を合わせて沢山の問題を乗り越え、目の前の目標を達成していきました。

カスタマーサポートという仕事柄、お客様からのクレームも日常茶飯事でした。

正直、理不尽なクレームをされる方もいらっしゃいます。「それは言いがかりだ」と言いたくなってしまう時もありましたが、

仕事なので、もちろんそんな事を言える訳も無く、謝罪する毎日に強いストレスに感じる事もありました。

しかし、そんな様子をみて仲間達が「話聞くよ!」「前に同じ様な案件があったけど、○○したらよかったよ!」などと声をかけてくれるんです。

正直、あの上司、同僚がいなければすぐに辞めていたかもしれません。しかし、部署のみんなに支えられ人生で初めて仕事が楽しいと思えた職場になりました。

これから先も、これ以上の職場に巡り会う事は無いだろうなと感じています。

ただ、カスタマーサポートという業種は、クレームは日常茶飯事なのでやはり向き不向きが強いので、

「優しすぎる人・真面目すぎる人・人に言われた事を強く受け止めてしまう人」は向いていないようで離職率はかなり高かったのが残念でした。

1日で退職する人も珍しいことではありませんでした。また、ストレスがたまるからか、体調不良に落ち入る人も多かったです。

また、新しく入って来た人に研修をしても、すぐに辞めてしまうので、正直時間が勿体無かったな?と感じてしまう時もありました。

結果、残る人は「楽観的、いい意味で人に無関心」な人たちばかりでした(笑)

なので、メンバーが定着することはなく、常に人手不足だったので最悪のときには、お休みなどが重なり通常10人で回す仕事を、

半数以下のメンバーで対応しなければいけない時もあり、それはすごくしんどいと感じていました。

必然的に、繁忙期は残業は必ずしていました。部署内での助け合いが多い職場だったので、1人が残業をすれば自分だけ帰るというのが悪い気がしてしまって、

半分手伝うよ?皆でやれば早く終わるから?と言った感じで、残業は毎日でした。正直帰りたい時も有りましたが(笑)

そこはお互い様なので、みんな暗黙の了解と言った感じで残業をしていました。

人手不足については、かなりの問題だったと思うのですが、会社の予算上、人手を増やす事を反対されていたようで、

明らかに人手不足なのに、そこだけは上からの力によって改善される事は無かったです。

また社内全体的なことを言いますと、社内全体の平均年齢が低い会社だったので、活気は常にありました。

あとは、新入社員など勤続年数関係なくいい意見はバンバン取り入れて行き、新しい事に挑戦して行く会社だったので、若者のやる気が活かせているなとよく感じていました。

また、社内イベントなども多く、ハロウィン、アロハデー、部活なども盛んに行われていて、わいわいするのが好きな人にはかなり楽しい会社だと思います。

あと、女性が多い職場で子育て中のママ社員も多かったです。家族を大切にする事も仕事の一環だと考える代表だったので、子育てしながら役職につけたりできるので、

女性も男性と同じぐらい活躍出来る場があるのも、魅力的だと感じています。そして、社内恋愛も凄く多いかったです。同じ部署内でも2人他部書の方と結婚しました。

私も社内恋愛は憧れていましたが、既に既婚者だったのでそれは無理でした(笑)

福利厚生などは、正直微妙だったので、そこが良ければ完璧だなと思っています。

やりがいを感じたところ

一番やりがいに感じていたのは、やはりお客様に感謝される事です。

私の中で、一番印象に残っている出来事なんですが、ある日1人のお客様からクレームのメールが届いていました。

そのクレームのメールの最後に「どうせ、このメールを流し見するだけなんでしょうけど」といった内容の一文と、お客様の電話番号が記載されていました。

おそらく、電話番号書いておくけど、どうせ電話してくる度胸ないでしょ。といったように感じました。

お客様が不満に思っているのに何も対応しない訳にはいかないと思い、メールの内容の温度間的にかなりお怒りだったので

正直なところおそるおそる謝罪の電話を差し上げました。お客様にはご不快にさせてしまった事、今後改善すると心を込めて謝罪しました。

するとお客様から「本当に電話してくると思わなかった。誠意ある対応をどうもありがとう。」と言って頂けて、後日会社宛に「誠意ある対応をしてもらえて、この会社のファンになりました」とお礼のメールまで下さいました。

どんなクレームをうけても、誠意ある対応をすればお客様をまた笑顔にする事が出来るんだと分かった出来事で、とてもやりがいを感じられた瞬間でした。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

サイトなども全て自社で作成している会社だったので、正直システムの不安定さ、改善点を指摘してそれが反映されるのが遅いと感じていました。

基本的に、利益や知名度を上げる事を重点においていると感じる会社だったので、お客様側だったらこれはあり得ないと思うという事がチラホラありました。

新しい事業をして、曖昧なまま、また次の新しい事業を始める・・といった感じだったので、会社的にはそれはいい事なのかもしれないけど、

お客様から対応する私の部署からすると、スタッフさえよく理解していない事のお問い合わせなどが増えるので、こちらの負担は大きかったです。

こっちからすると、それよりもっと改善した方がいい事沢山あるんじゃないの?と思う事が沢山ありました。

それは経営する側と、働く側の気持ちの違いだと思うので、間違いではないんでしょうけど、正直理解出来ないなと思っていました。

部署内の連携はばっちりとれていただけに、社内全体の連携がとれていないのが不満に思う事も多かったですが、部署の上司もこればっかりは仕方ないんだよね・・といった感じでした。

また、よくシステム障害が起きていて、その間お客様からクレームが増えて、お客様からの信用も落ちて行くのを目の前で見ていたので、せっかくいい会社なのに凄く勿体無いな。と、もどかしい気持ちもありました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

西新宿のお仕事体験談【NEW!】