HOME > お仕事体験談 > 飲食店向けwebサービスの営業 ノルマを達成できず正社員でもクビを宣告

飲食店向けwebサービスの営業 ノルマを達成できず正社員でもクビを宣告

  • 投稿日 : 2018-08-10
  • 投稿者 : syachiさん(20代男性)

総合評価

  • 1.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

リクルートのキャリアコンサルタントからおすすめ案件として紹介されたのがきっかけです。ある有名企業の子会社的な位置にある会社で、服装や髪型が自由な点や仕事の作業場所が会社以外でもOK(カフェや自宅等)という今どきなベンチャー企業で、自分はシンプルにそういった働き方がカッコいいと思い面接を受けました。また、自分は営業経験がなかったのですが、経験不問でOK、実際の人柄で採用するといった条件でしたので、思い切って受けてみようと思いました。親会社が自分の好きなミュージシャンとコラボレーションしており、会社のパーティーにも参加していたという話も聞いて、少しミーハーな気持ちもありましたが魅力を感じたというのも理由の1つです。

面接時に思った事や感じたことを教えてください

面接は合計で2回だと聞いていたのですが、実際は1回のみでした。後から聞いた話では私が面接に行った日にちょうど東京にある本社から人事担当の幹部の方が、私が面接を受けた名古屋支社に出張に来ていたということでした。そのため、いきなり会社の幹部の方とお話をさせていただいたのですが、その方は普段は東京本社にいらっしゃるということだったので、あまり普段の名古屋支社の雰囲気などはよくわからなかったというのが第一の印象でした。ただ、逆に東京本社の雰囲気や会社のイメージ、働き方を具体的に教えていただいたのですが、印象としてはテレビで見るようなスタイリッシュなカッコいい会社で、そこで働く社員さんもすごくカッコいいイメージを持ちました。

口コミ・体験談

面接を受けた時や会社に入った当初はオシャレなイメージでしたが、実際に研修期間を終えて1人で営業に出るようになると、そこは泥臭く必死にやっても決して結果が出るわけではない厳しい現実が待っていました。研修期間を終えると1人で営業に出るのと、いきなり上司と同じノルマを課せられることになりました。その中でも自分で受注した3社目のお客様だったと思うのですが、自分にとっては初めての大きな案件で、受注した時は名古屋支社だけでなく全国にある支社の社員からおめでとうメールが届いたのは嬉しかったですし、こうやって社員全員がお祝いしてくれることが良い雰囲気の会社だなと思いました。ただし、自分にとっては初めての大きな取引だったので、上司と相談しながら契約の条件などをしっかりと詰めていったのですが、私の連絡不足だったのか上司と相談した契約条件がかなり厳しい条件となってしまい、結果的に2ヶ月後にそのお客様から大クレームが来てしまい、お客様に多大な迷惑をかけてしまいました。そして、自分の失敗をフォローするため会社も結構な損害を受けることになってしまい、私にとってはとても苦い思い出として今でも忘れられない出来事となりました。結局私はこのお客様の担当を外されてしまいました。お客様に謝罪の連絡をしていた際にその旨を伝えたところお客様から「そこはあなたが最後まで担当してくれないと意味がないよ。あなたからの営業を受けて契約したんだから」と言ってくれたのは嬉しかったのですが、最後まで担当できないことの悔しさが残ってしまう結果にもなってしまいました。その後もいくつか失敗をしてきましたが、自分なりに努力をしながら仕事を続けてきましたが、毎月のノルマを中々達成できることが出来ませんでした。入社してから約1年ほど経ってそのノルマを達成することができたのですが、それと同時期に私の部署に中途の新しい社員さんが入社してきました。私にとっては後輩に当たるのですが年齢は私より上で営業経験も豊富な方でした。その新しく入ってきた社員さんは研修期間を終えると、いきなり私が1年経ってやっと達成できたノルマを軽く達成してしまい、私よりも抜群に良い成績を残したのです。一方私は焦りもあってかノルマを達成できた次の月はまたノルマを達成することができずに終わってしまいました。そして私は上司から「話がある」と呼び出され話を聞くと、本社の幹部から来月から私を解雇するという話でした。要はクビ宣告をされたのです。理由はノルマを達成できない、私の代わりに成績の良い社員が入ってきた、成績を向上させる努力をしていない・・・といったようなことを言われました。実際に報告を受けた時は死ぬほどショックで何も言うことができませんでした。成績を残せているとは思っていませんでしたが、クビを宣告されるとは思ってもいなかったですし、正社員として入社したにも関わらずこのようなことになるとは想像さえもしていませんでした。この時私以外にもクビになった社員がいると聞かされました。東京の社員さんで、その社員さんは入社して半年だと言っていました。私は最初、会社に入った時は、上司の皆さん1人1人の仕事ぶりや実績を聞いて本当にすごい方達だと思いました。しかし、私にクビを宣告した上司によると、今までも自分のように成績を残せずにクビにされた社員さんはたくさんいるという話をその時初めて聞かされました。この会社の社員さんは全員仕事ができるすごい人だというのは間違いないのですが、要は仕事のできない人を解雇して、仕事ができる人だけを残しているのだと気づきました。20代前半だった私にはこの会社でやっていく自信がなくなり、クビを受け入れてこの会社を去りました。

やりがいを感じたところ

営業として入社して実際に営業をおこなっていたのですが、営業以外の仕事もたくさんありました。Webサイトにお客様の記事を載せるのですが、その記事も自分で取材をおこない、記事を作成・編集していました。またカメラを持って自分で写真を撮り、その記事に載せるといった仕事もありました。最初は苦労したのですが、途中からは営業の仕事よりもそちらの仕事の方が面白くなるくらい、楽しんで仕事をすることができました。営業成績はあまりよくありませんでしたが、記事の作成内容は部署の中でも1番評価をしてもらっていて、嬉しかったのを覚えています。営業以外の部分の仕事も経験することができ、評価していただいたことはとてもやりがいがあって良かったことだと思います。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

営業成績が良くないため解雇されたのですが、それであれば営業以外の仕事の評価もしてほしかったですし、営業以外の仕事も経験させてもらってチャンスをいただきたかった気持ちはあります。実際に福岡支社で営業成績が悪く、名古屋に配属された社員さんもいました。その社員さんは上司から「この成績ではダメ。名古屋支社に行って営業してこい。そこがラストチャンスでダメならクビも覚悟してくれ」と言われたそうです。その社員さんは名古屋で何とか成績を残して、クビは繋がりました。そもそも簡単にクビを匂わせる、クビにする会社の風潮を何とかしてほしいのですが、どうせクビにするのなら私にもそういった「クビを覚悟してくれ」といった話を事前にもらいたかった気持ちはあります。前ぶりもなく突然だったので、こういったことは改善してほしいと思いました。また、後から聞いた話なのですが、私を含めて今まで会社がクビにした社員は全員20代だと聞きました。私の場合は約1年で会社に見限られたのですが、社員さんの中には半年で見限られた人もいたので、判断が早すぎると思いました。会社の判断なのかもしれないですが、そんな短い期間で実力をつけて結果を出せる人間は多くないと思うのでどうにかしてほしいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

名古屋市のお仕事体験談【NEW!】