アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > お仕事体験談 > 今の仕事を辞めたい方は必見!働きやすい仕事はコールセンター!

今の仕事を辞めたい方は必見!働きやすい仕事はコールセンター!

  • 投稿日 : 2018-09-03
  • 投稿者 : nartan216さん(20代男性)

総合評価

  • 5.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

身体を壊した為、仕事を辞めていて、なるべく身体への負担が少ないオフィス勤務の仕事を探していた所、駅に設置されていたフリーペーパー「タウンワーク」を見て選びました。

詳細内容を見た所、久屋大通駅から会社まで徒歩5分という事と、会社の周りにはデパートや飲食店が多数ある好立地である事、一番目を引かれたポイントとして高時給で残業も月に10時間以内と少なく、早番と遅番に分かれてはいるものの早い出勤でも9時出社で遅い退勤でも20時退勤と身体への負担が少なくかなりいい条件で、プライベートに費やせる時間を十分に確保できるという所がありました。

そして、会社説明会を受けた際に入社の際には研修期間が約2か月もあり、未経験でのスタートでもきちんとした教育を受けられるという点が決め手でした。

面接時に思った事や感じたことを教えてください

面接という事もあり、かなり緊張した状態で臨みましたが、面接というよりも日常会話のような内容が大半で、質問に関しても「コールセンターについてどう思いますか?」や「初めて会う人と話す事に抵抗はありますか?」などかなり答えやすい質問でした。2~3項目難しい質問があり、緊張していたという事もあり的外れな回答をしてしまった時も「緊張していらっしゃるんですね」など緊張をほぐそうとするようなフォローしてくれているような印象も受けました。

そして終始穏やかな雰囲気で対応してくださり、面接の中盤ごろには緊張もほぐれていました。

全体的な印象としては面接というよりも、しっかりした受け答えのできる会話ができるかどうかを見られていたように思います。

口コミ・体験談

まずは失敗談ですが、お客様の個人情報を扱う仕事の為、個人情報保護は徹底しているんですが、ほんの気の緩みからお客様へ公開してはいけない内容をうっかり喋ってしまい、自力では対応できないほどお客様を怒らせてしまい、上司に迷惑をかけた事がありました。さすがにかなりの厳重注意を受けましたが、その後のメンタルフォローがしっかりしていた為、そのあとも継続して勤務することができました。

良かった点に関しては、研修が2か月もあり実践の電話応対へに不安を払拭した状態でお仕事を開始できた事です。研修が明けた後も上司がマンツーマンでフォローにあたってくれて、対応に苦慮している場合には適切なアドバイスを密に行ってくれました。

そしてやはりお仕事なので、ノルマが存在するのですが、ノルマを達成できないからと言って上司から注意されたり、評価を下げられるような事はありませんでした。むしろその時点でできている事を褒めて自信をつけるように努めてくれたり、ノルマを達成できるようになる為の改善策を一緒に考えてくれるなど対応が手厚かった事です。

その後、ある程度自力でノルマが達成できるようになってくると、その達成した分に対してインセンティブが毎月発生し、貯金のように貯めて半年に一回ボーナスとして現金支給があった為、頑張りが数字で反映されており自分でもわかる形できちんと評価されていました。

そして評価基準もわかりやすく明示されていて、定期的に上司と面談をしてどこまでレベルアップすれば昇給できるかアドバイスが入りわかりやすかったです。

大企業という事もあり、サービス残業はなく、コンプライアンス管理も徹底しており、パワハラやセクハラは一切ありませんでした。

そして仕事に関する悩みがある場合、直属の上司ではなくても相談しやすい環境づくりがされており、誰に相談しても問題を解決する為に素早い対応をしてもらえました。

それにもし上司から注意を受ける事があっても、きちんと部下の心境を汲み取った言葉遣いや対応をしてくれていて、その後のメンタル面へのフォローも手厚かったです。

会社内での居心地をよくする為の一環として、社員同士の親睦を深める為、コミュニケーション施策と称した社内でのイベントや食事会、飲み会が定期的に開催されており、職場内で孤立してしまうような人がいない、和気あいあいとした雰囲気の職場でした。

悪かった点としては、やはりコールセンターでは避けて通れないお客様より企業へのお叱りを受ける事や、理不尽なクレーマーへの対応をしなければならない事でした。

上司の手が空いていれば、適切な対応方法をアドバイスしてもらえたり、悪質な場合には上席対応として上司に電話を代わってもらう事もできるのですが、オペレーターに対して上司の頭数が足りていなかった為、すべてを対応はしきれず、自力で理不尽なクレーマーと対応しなければならない事が多々ありました。

ある程度勤務歴が長くなってくると多少は対応できるようにはなってきますが、それでも一般オペレーターが持っている権限では対応できない内容や長時間に及ぶ対応となり、かなりのストレスを感じる事もありました。

勤務歴が長い人でもストレスを感じるレベルなので、研修が明けてすぐの新人さんや心があまり強くない方だと辞めてしまう事があり、基本的に年中人手不足でした。

それが原因で一人当たりのノルマのレベルが上がり、達成しづらくなりインセンティブが発生せず、半年に一度のボーナスが減額になってしまうといった事がありました。

職場内の人間関係は最高に良かったのですが、毎日1度は必ずと言っていいほど対応に苦慮し、ストレスを抱えていました。

やりがいを感じたところ

やはり、自分の頑張りが毎月掲示板に張り出され目で見てわかる形で評価されていた事です。そして頑張りに応じて等級分けされており、上位に入ると時給が上がったり、特別手当がつくなど、特典が満載でした。そして、ただ闇雲に頑張るというわけではなく、毎月決まった目標があり、それを日々クリアしていくゲーム的な要素があり毎日のように達成感を味わえました。

併せて、お給料だけではなく会社独自のポイント制度があり、毎月の自信のノルマの達成度合いによって付与されていました。そのポイントを一定数貯まると家電製品や電子マネー、iTunesカードに交換できるといった特典が更にあり、頑張ると給料も増えてプラスαでポイントを利用した景品交換ができた為楽しく仕事ができました。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

改善点としては一般オペレーターに対して、アドバイスや上席対応ができる上司の頭数が圧倒的に少なかったことと、理不尽なクレーマーに対しての対応マニュアルが一般オペレーター用のものだと心許なく、対応しきれないことにありました。

上司の人数が少ないと起きることとしては理不尽なクレーマーの対応をしなければならなくなったときに、ノルマの一環としてなるべく一回の電話の時間を短くするといったものがありましたが、どうしても長時間対応となりノルマを達成しづらい状況になってしまうことです。

クレーマー対応が終わった後も一度長時間対応をしてしまうと他の電話対応時間を削ってトータル的な対応時間を短くしないといけない事や、精神的なダメージを引きずったまま、また別の対応にすぐ当たらなければならないなど、精神的疲労がかなりありました。

クレーマーへの対応マニュアルも、悪質な場合は上席対応として上司に代わる事を前提としている為、上司に代わる事ができないと時間稼ぎに徹する事しかできない状況となり、ストレスも増えました。

そしてその溜まりに溜まったストレスを発散する場が社内には無く、ストレスチェックも特になかった為、神経系や消化器系の病気になる人もいたため、そこは改善するべきだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

名古屋市のお仕事体験談【NEW!】
コールセンターのお仕事体験談【NEW!】