HOME > お仕事体験談 > 上司も部下も一人一人が力を発揮できる金融関係の仕事

上司も部下も一人一人が力を発揮できる金融関係の仕事

  • 投稿日 : 2018-09-11
  • 投稿者 : おたまさん(30代女性)

総合評価

  • 4.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

リクルートナビを見ていくなかで、私自身人と関わる仕事がしたいと思っていたので、最初に目にとまりました。そこで両親にも相談し、良さそうだなと思い、仕事内容を詳しく見ていくと、お客様に様々なご提案をしていくなかで、社会貢献にも繋がりやりがいを感じられそうな仕事だと思ったのと転勤がない職種があり、自宅から近かったので選びました。福利厚生や給与が充実しているところも選ぶポイントになりました。HPなどで働いている方のインタビューを見ると、イキイキとお仕事をされていて、とても輝いている様子が伝わり、ますます興味をもちました。仕事内容で選んだ言うよりも、会社の考え方や働いている方の様子から選んだ方が強いです。

面接時に思った事や感じたことを教えてください

とにかく優しい雰囲気の面接官だと言う印象です。威圧感は全く感じませんでした。やはり接客業だからか話しやすく、あまり緊張せずに素直に自分の考えを話せたようち思います。集団面接、個人面接、それぞれありましたが、専門的な知識があるかないかと言うよりも、接客にむいているかや、人柄などで選考して頂けたんだと思います。固い話より、和やかに様々な分野の話が出来たように思います。やる気や意欲がしっかり伝われば、きちんと考えて下さるようち思います。あまり、頭に詰め込まず、会社の最低限の情報としっかりとした自分の考えがあれば、評価して頂けると感じました。

また合否の連絡も早く、丁寧な言葉で印象が良かった記憶があります。

口コミ・体験談

バリバリ仕事を頑張っていきたいと言う方には自分自身を成長させてくれる最高の会社だと思います。きちんと評価して頂けますし、定期的に上司と面談もあり、福利厚生もしっかりしています。お給料も同年代の友人と比較してもだいぶ良かったように思います。

先輩方もよい方ばかりで、色々相談できます。人間関係はほんとによい職場です。

ただ、お金を扱う仕事なので、やはり緊張感はあります。操作ミスや発注ミスをしてしまうと、お客様にも職場にも迷惑をかけてしまうので、注文の時はいつも緊張感がありましたし、不安な時は先輩に確認して頂いてから注文したりしていました。また、専門的な知識が必要になるため、入社してから複数の資格をとらなくてはならず、常に勉強する必要があります。会社は勉強のテキストや受験費用などもサポートしてくれるので、それを自己啓発だと楽しんで出来ればいいのですが、負担に感じるとしんどい事もあります。また新しい商品が出る度にその商品の内容や強み弱み、注文する際の注意など勉強会に参加し、覚えておく必要もあります。

お客様も株や景気について長い間勉強されてる方が多いので、お客様と対等にお話出来るように日経新聞はいつも読むようにしていました。朝も課であつまり新聞で気になった箇所や今日1日の目標などを話し合いました。

本当に毎日が勉強の日々でした。勉強があまり好きではない私には、それが少し大変でした。若手は週末にも本を読んでまとめてくるなど宿題が出る事もありました。全く知識なく入社しましたし、ためにはなりますが、大変でした。

ノルマと言うノルマはありませんが、目標金額。出来るだけ目標金額を越えれるようにお客様に色々な商品をご提案していきます。お客様のご希望に合ったご提案ができ、お客様が喜んで下さり、目標の金額も越えられた時は一番嬉しかったです。

また、時にはお客様を対象にセミナーを開催する時もあります。持ち回りで自分にも回ってくるのですが、どんなお話をしたらお客様に興味を持って頂けるのか、分かりやすくお伝え出来るか、色々悩みました。

私が一番好きだったのは、店頭に来て下さったお客様に対応する時間です。店頭に来て下さるお客様は住所変更や振込先の変更など事務作業が多いのですが、何度もお受けしていくと慣れてきてスムーズにこなす事が出来たり、次のご提案のヒントになるお話を聞けたりするのが楽しかったです。

逆に私が一番苦手だったのが、電話外交です。面識のないお客様に電話で商品のご提案をする業務です。会社名を名乗るなり電話を切られてしまったり、怒られたり、嫌な思いをする事もありました。最初の方はそれが怖くてしかたなかったです。ただ、これもやっていくうちに慣れてはきます。また、お電話でお話を聞いて下さり、もっと話が聞きたいと来店して下さった時は本当に嬉しかったです。お客様の笑顔と、同僚、先輩、後輩からの励ましや優しい言葉のおかげで過ごす事が出来たと思ってます。苦手な仕事をやらなければいけない時はどの仕事にもあると思いますが、人間関係がいいのは本当に良かったなと今でも思ってます。

とにかく、自分を高めたい方、やりがいを求める方にはとてもよい職場だと思います。やればやるほど力がつきますし、会社も全力でサポートしてくれる会社です。土日祝日はお休みですし、一週間の有給もきちんと取る事ができます。本社での研修などもあり、きちんと教育してくれます。慣れるまではしんどいときもありますが、前向きに努力していけば必ず結果はついてきます。金融関係に興味のある方、投資に興味のある方、仕事で自分を高めたい方ぜひ検討されてみて下さい。

やりがいを感じたところ

やはり一番はお客様に喜んで頂いた時です。ありがとうと言う言葉を聞けた時はとてもやりがいを感じました。また、自分の目標金額を達成し、上司より誉めて頂いた時はやりがいを感じましたし、また来月も目標達成に向けて頑張ろうと言う気持ちになりました。お客様のご要望に自分の知識から合う商品をご提案出来た時は、いつも勉強してきて良かったと感じますし、後日、また相談にいたして下さった時には自分の接客に自信もつき、仕事にたいする責任をより一層感じました。一人一人のお客様との出会いを大切にして、ご契約までたどり着くのは大変ですが、たどり着いた時の嬉しさや満足感はとても大きいです。お客様のために、社会貢献のために、それがこの仕事のやりがいです。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

私が仕事していた時期は残業が多く、定時で帰れる時はあまりありませんでした。もちろん残業代はきちんと出ますが、私は社会人になってお金よりも終業後の時間を有意義に使って様々な経験もしたいと考えていたので、仕事から帰って、寝て起きて仕事に行っての繰り返しが辛いと思う事がよくありました。何曜日だけでも定時で帰れるなど、しっかり決まっていたら、予定もたてやすかったし、もう少し有意義に仕事とプライベートを両立出来たのになぁと思います。拘束時間が長いのはやはりきつかったです。結婚後も同じ仕事を続ける為には家族の協力がないとなかなか難しいだろうなと思いました。職種を変更するしかない状況だろうと思います。また、課を越えてのコミュニケーションがあまり取れておらず、お客様をめぐり、これはしないで欲しいとか、これはしておいてと言う微妙なラインが分かりずらかったです。「自分のお客様」と言う認識な強い課のお客様を窓口や電話で対応するときは、気を使いました。もう少しスムーズに出来るような組織作りが出来ていれば、それぞれの業務を重複する事なく効率よく仕事出来たのではないかと思います。課内の風通しは良かっただけにそこが少し残念でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

松山市のお仕事体験談【NEW!】
金融のお仕事体験談【NEW!】