HOME > お仕事体験談 > 給料と割に合わない重労働。やりがいはあるけど疲労もいっぱい。

給料と割に合わない重労働。やりがいはあるけど疲労もいっぱい。

  • 投稿日 : 2018-09-11
  • 投稿者 : ららるんさん(10代女性)

総合評価

  • 3.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

私は高校生の時にバイト先を色々な求人サイトで探したのですがなかなか見つからず、最終的にくら寿司の公式サイトで応募をすることにしました。

仕事を選んだ理由はやはり有名店だからです。子供連れや若い客層が多い寿司屋はここが1番だと感じました。

若い客層が多い寿司屋を選んだのは私がまだ高校1年生でバイトというものに不安があったからです。同じくらいの年代の方が少しでも居るバイト先なら長く続けられると思ったのです。その店舗はよく行っていましたし、全体的に若いバイトの子が多い事も知っていました。

きちんと調べたうえで「給料が割に合わない」という話が出てるのも承知の上で応募しました。

すぐに返信が来て面接の日にちをメールで決め、面接に向かいました。

面接時に思った事や感じたことを教えてください

面接はとても簡潔に終わりました。

履歴書は書かなくていいので本人確認書類や判子などを持って店舗に向かいました。

よくある事であるのかもしれませんが面接に来たのは店長ではなくその店舗のパートリーダーを行っている方でした。

エントリーシートのようなものを書くことになり、希望の日や時間なども書いて提出しました。すぐに日にちの修正などをされ、他に入れる日も質問されたので大体採用にする事を決めていたのかと思いました。

日にちについて私は全てイエスマンになってしまっていたのでもう少し我儘をいって働きやすい環境にしてもらえるようにすれば良かったと今になって思っています。

少し質問されて他は採用に決まり次第ご連絡しますとのことで終了しました。

口コミ・体験談

〈失敗談〉

初めてのバイトでしたので最初は失敗ばかりでしたが、実際にして冷や汗をかいたのは湯呑みが積まれていたお盆をひっくり返した時です。すぐに先輩方がフォローに入って下さり特に大事にはなりませんでしたが初めてバイトをする側からするとかなりトラウマになりそうな失敗でした。笑

〈バイトの内容〉

私は接客側で働きました。最初は掃除から始まり、空いた席の片付けを行いました。くら寿司に行った方ならお分かり頂けると思いますが、お皿を流すための場所があり、そこに流していいものと流してはいけないものを覚えることが大変でした。テーブルを拭いたり等は簡単ですし大した事はないのですがお皿を覚えることは時間がかかりました。

次は実際におあいその対応をしていくことになりました。注文内容をレジに送信するためのパッドのようなものをもち最初は先輩方についていただきながが行いましたが、特に難しいことはありませんでした。強いて言うのであれば同じ色の皿でも違う形のものがありそれを判別することが難しかったです。

ここまで行くと大体の仕事ができるようになっています。ここからたまにテイクアウトの対応をしたりしていき仕事に慣れていきました。

ある程度仕事に慣れるとレジをやるようになります。

レジはタッチパネル式でほとんどが商品名で書かれているので難しいことはありません。お金も確認してセットして自動計算してくれますし、おつりも自動で出てきます。最近の他の店舗ではカードが使えるお店もあるみたいなのでそういったものがついてくるとややこしくなりそうですが。

そして、混雑時のお客様のご案内もするようになりました。前日予約や当日予約、カウンター席だったり誰から呼んでいくべきか最初は悩みましたがだんだんと慣れてきます。この仕事は成功が目に見えるので責任重大だと感じました。

後は朝当番になったりだとか洗い物を行ったりだとか。

行う事はとても多いのでとにかく割に合わないと感じます。給料が少ないのになぜこんなに大変な仕事なんだと感じるようになる方も少なくは無いと思います。

〈バイト先の印象〉

とても面白い人が多かったです。

同い年や同じ高校生も多く、場の雰囲気には入れましたが私の行っていた店舗のパートリーダーはとても高圧的な方でした。どこに行ってもそんなもんだと思います。

くら寿司はとにかく若い人が多いです。そして外国人も多いです。

休憩室ではいつも聞き取れない言語で話してる方が一人はいたり、外国の方で接客にまわってる人もいました。

外国人や若い人が多いのでとても賑やかです。静かな場所を好む人には向いていないと思います。

〈どんな人が向いているか〉

大体明るく元気な人が多いです。接客業ですから笑顔でコミュニケーションがとれる人が最前提だと思います。ただ、たまに仏頂面でも入ってくるような人がいるのでそうでもないのかもしれないです。意外と緩い方もいらっしゃるのでそんなに身構える程ではないと思います。

客層も若い人や子供連れが多いので騒がしい場所に慣れてる方がいいと思います。

騒がしい場所は頭痛がしてくるだとか苦手な面がある人は向かないです。

後、仕事が多いので暗記力があって仕事をすぐに覚えられる子が向いていると思います。一度言ったことは一度で覚えるとまではいきませんがその勢いで仕事を覚えられるやる気に満ちた子には店側も色々手助けしてくれると思います。

他にも接客には私のところは意外と男の人が多かったのでどんな方とでも話せる、コミュニケーションがとれるような子がいいと思います。意外と女性が接客にいることは少ないです。店舗によるとは思いますがそういったところが多いと思います。

やりがいを感じたところ

仕事でやりがいを感じたことは初めての仕事を成功できたときです。特に最初の席の清掃は素早くできるようになって褒めてもらえると嬉しいですし、研修中の時は頑張ってねとお客様から声をかけて頂くこともありました。実際に嬉しいと感じましたし、今後も頑張っていこうとやる気になりました。それから初めて行う仕事には全て真剣に取り組んで成功できたときの喜びや達成感を感じることができました。混雑時の対応や同じバイト先の方の手助けで何か言ってもらえるときもやりがいになったと思います。褒めてもらえると伸びるタイプなのでそういった点でやりがいを感じて仕事の向上につなげていました。その点は店舗を辞めるまでずっと変わりませんでした。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

改善点は沢山あると思います。

まずは給料。本当に割に合わないです。疲労困憊でも覚えなければいけない仕事は沢山ある。でも時給は低い。もっとバイトをしている方々がやる気になるような設定にしてほしいと思いました。

後、接客の中でも2つくらいに仕事を分けてほしいです。

接客1はテーブル清掃やおあいそ、洗い物や皿の片付け、接客2は混雑時の対応とレジや少なくなった備品の補充など。

人数は変わらなくとも頼まれる仕事が少しでも少ないと給料を変えなくても努力できるのかと思います。

その他は特にありません。

良い事といえばやりがいは沢山あります。

先程も言いましたが先輩方の手助け、お客様への丁寧な対応が感謝してくれることに繋がるととてもやる気が出ます。やりがいは他に行ったバイト以上にあったと思います。

後はとても賑やかなのでバイト先がいつも明るいです。たまに冗談を言って笑かしてくるような子や若くて同じ年代の子だからこそできる事だなと感じます。その冗談に同じくらいの年だと一緒に盛り上がることができるし給料よりも大切な部分だと思ったのでそこが賑やかで楽しげがあるところであったのはすごくいい事だと思いました。

その他の方も優しい方が多く人柄がとても良かったです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

草加市のお仕事体験談【NEW!】
飲食店のお仕事体験談【NEW!】