HOME > お仕事体験談 > 賄いが美味しい!名古屋駅がとっても近い働きやすい簡単バイト!!

賄いが美味しい!名古屋駅がとっても近い働きやすい簡単バイト!!

  • 投稿日 : 2018-09-11
  • 投稿者 : うーたんさん(20代女性)

総合評価

  • 4.00
  • 充実感

  • 待遇度

  • 自由度

▽ 他の就職支援サイトを確認

この仕事を選んだ理由やキッカケ

私の地元はとても田舎なので、家の近くでバイトをしても時給が安いです。同じ時間働くなら、名古屋で時給が少しでも高いところで働こうと思っていました。その時丁度、友達が働いてるバイト先で、やめてしまう人がいるから、バイトしない?と、誘われて、交通費半額支給してくれるし、時給も1000円超えてるというところが魅力的で、すぐに、バイトしたいですと、答えました。友達がすでに働いていたので、安心感もありました。チェーン店ではないので、小さいお店だったので、家族連れのお客様や、常識のない方などは、立ち入れない様な雰囲気のお店だったので、1日10人程度のお客様を接客する感じなら、私にもできるんじゃないかな、と自信が満ち溢れたので、バイトしました。

面接時に思った事や感じたことを教えてください

友達の紹介だったので、面接という面接はしていません。履歴書も、ある程度書いてあればいいよーって感じで、写真もちゃんとした服装じゃなくてもいいよーって、すごく優しい感じでした。はじめてのバイトだったので、どれが正しい履歴書の書き方なのかとか、どんな服装で写真を撮るのか、など、わからないことだらけだったので、安心しました。履歴書を渡しに行った際、初めて店長とお会いして、いきなり、これからよろしくね!と言われたので、こんなあっさりなんだな。と思いました。個人経営だから、こんな感じなのかな?と思いました。でも、逆に、何分も面接しても、自分の意見がはっきり言えるタイプではないので、あっさり受け入れてもらえてよかったと今では思います。かっこいい店長だったので、これからどんな感じでお仕事するのかわくわくでした。

口コミ・体験談

私は、このバイトが初めてだっので、お客様と接することが、なによりも緊張と不安でいっぱいでした。生ビールを提供する際、初めて注ぐビールは、泡がいっぱいになりました。高校生だったので、ビールを飲んだことがなく、どれくらいの泡の量が一番美味しいのか、わからず、でも、見た目から泡が明らかに多いビールになってしまって、先輩に助けてもらいました。慣れるまでは、丁寧に丁寧に、ビールを注いでましたが、忙しい時や、だんだん慣れてくると、今度は、泡が少なくなってしまう時も沢山ありました。ビールを上手に注げても、違う注文が入ったりして、お客様に届けるまでに時間が少しでも経つと、泡の量がどんどんどんどん減ってしまうので、また泡出さなきゃ!!と何度もやり直すことがありました。でも、生ビールを注ぐのは1つ夢だったので、沢山生ビールの注文があるときはとても楽しく仕事ができました!キンキンに冷えた生ビールをお客様が、おいしい!と言ってくれるこの一言で凄く幸せでした。日本酒や、ワインも置いてあるお店なので、ワインの開け方も知らない私は、1から教えてもらいました。ワインコルクがなかなか開かず、苦労したこともありました。入れ物に氷を入れて、ワインを冷やしお客様に提供するオシャレ感が、いまでも忘れられません。皿洗いや、コップ洗いもしました。日本酒を提供した後のおちょこを洗う際、お酒の匂いがとても強く、鼻が痛かった記憶があります。店長はお客様とお話ししているため、あまり店長とは、仲が良かったとは言えませんが、同じバイトの友達や、先輩とは、とても楽しく仕事ができたと思います。私のバイト先は、有名人も、訪れる機会があるため、その日にバイトに入っていると、有名人に会えて写真やサインをもらえたりできるので、ここが、チェーン店ではありえないところだと思うので、個人経営のお店のいいところだと思います。有名なミュージックグループが、来店した際、私は当日バイトの日ではなかったため、会う機会を逃してしまったことがとても残念です。2年くらい働いていましたが、もっと働いてたら、他の有名人にも会えたのかな?と少し後悔しています。とても新鮮で美味しい料理を提供していらお店なので、リピート客が多いので、常連さんで予約がいっぱいになることが沢山あります。お客様と、顔見知りになると、緊張もほぐれて自然体で仕事ができるので、より楽しくなりした。常連のお客様は、ほとんどが、同じメニューを注文するため、飲み物もすぐに準備して提供できるので、お客様にも喜んでいただけます。日曜祝日なので、土曜日にバイトに入ると、残ったお魚で、お寿司をつくってくれて、無料で食べさせてくれるところが、凄く嬉しかったです。バイトの仕事前にも、賄いがありますが、一食100円で、とても美味しく、100円以上の価値のあるものばかりで、賄いのために仕事頑張る!みたいな感じになりました。賄いがおいしいと、仕事のやる気も変わってくると思います。初めての事ばかりで、どんな仕事も新鮮で、とても楽しかったです。楽しかったのは、やはり、人間関係も大きく関わってくると思います。個人経営のお店なので、1日のバイトで入る人数は2人程度なので、相方と仲良くやらないと仕事はうまく回りません。なので、大人数と仲良くするというよりも、一人一人と仲良くするという点で、私は、より一層人との繋がりが深くなるんだなと、思いました。同じ相方と、バイトをするため、忙しい時のサポートもうまく連携できていて、とてもいい環境で働かせていただけました。怒られるのが嫌だったので、失敗しないようお皿洗いや、コップ洗いは、気を配りました。お会計の際は、お金が関わってくるので、間違えないよう、なんども確かめて、ミスなく働けました。

やりがいを感じたところ

生ビールをお客様に提供することです。人によって注ぎ方は違うため、完成系のビールが様々でした。わたしは、絵に描いたようなビールをお客様にお届けしたくて、常連さんで練習させてもらいました。綺麗に注げたときは、上手だね!と褒められることもありました。褒められてとても嬉しかったです。泡が少なめが好みのお客様もいました。好みに合わせて提供することも大切なんだと学びました。乾杯!っと、盛り上がってゴクゴク飲んでニッコリしてくれるお客様がたくさんいました。幸せそうだなと、思いました。すぐにおかわりが来るのがわかる場合、すぐに準備し、すぐにお客様へ提供すると、喜んでもらえるので、私も嬉しかったです。幸せそうなお客様の顔を見ることで、やりがいを感じました。

こうだったらもっと良かった!と思うところ

年末年始の際、バイトのみんな、店長、副店長、そのお友達たちみんなで、パーティーがありました。ボーリング大会では、賞金が出たり、ビンゴ大会でも賞金が出ました。パーティー行事は、あまり好きではないですが、賞金目当てで参加しましたが、とても楽しかったです。友達達も、料理人で、パーティーは、おいしい料理ばかり出てきました。これが料理人の力か。と目の当たりにしました。パーティー代は店長持ちで、賞金はもらえるし、一石二鳥どころか、得ばかりしました。すごく幸せでした。本当に、嫌な部分は全くなく、いいことばかりの職場だったと思います。座敷の席へお寿司を運ぶ際、お寿司のネタがなかなか覚えられない私は、結構苦戦していましたが、本当に無理そうな時は、副店長が私のかわりに運んで下さって、たくさん助けられました。皿洗いしながら、副店長が、仕事は全く関係ない雑談をたくさんして下さったので、つまらない仕事も楽しくこなすことができました。5分単位の延長で、時給が発生するので、少しでも長く働こう!という気にさせてくれました。夜遅くまで起きていることに慣れてない私を、なんども起きてる?と、確かめてくれたり、アットホームな環境でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

削除依頼フォーム

名古屋市のお仕事体験談【NEW!】