HOME > コラム > 変わり種のアルバイト > アルバイトで英語の力を発揮!だったら翻訳が一番!

アルバイトで英語の力を発揮!だったら翻訳が一番!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のバイト
求人情報を確認

英語が話せる、英語圏内で生まれ育ったなんていう人はたくさんいるかもしれませんね。

家族の都合で海外で生活をしなくてはならなかった子は意外と多いと言われていますが、日本に戻ってきてその語学力を活かした仕事がしたいとなると、やっぱり英語に関係している仕事が一番です。

しかも在宅でできるかもしれないアルバイトと言えば、やっぱり翻訳しかないでしょう! 今回は英語を活かせるアルバイト「翻訳」についてのお話をいたします。

英語の翻訳って資格が必要なの?

まず気になるのは英語の翻訳をする時に資格があるのかどうかという部分ですよね。ちなみに英語の語学力はどうやって決められるのかについても疑問を感じる人もいるかもしれません。

基本的に語学力についてですが、英語がどのくら話せるのかや英語の文法をどのくらい知っているのかなど、判断の基準が難しいためにどのくらいの語学力があるのかは測定が難しいと言えるらしいですね。

例えば英会話は全くできないけれど、英語の成績がすごく良いから翻訳をしている、という方だって実際にはいるからです。

その判断は登録する翻訳アルバイトの求人サイトなどで行われると思ってもいいかもしれません。例えばその会社既定の資格試験を受けて合格したとかですよね。

英語の翻訳のアルバイトは独立? それとも所属すべき?

何でもそうですが、フリーのアルバイトで稼げるようになるには、それはもう大変な努力が必要になるはずですよね。

例えば翻訳のアルバイトをしたいと考えたり、翻訳で独立してフリーランスで稼げるようになりたい、なんて考えている方の場合だと、相当強いコネがなくては難しいはずです。

例えコネがあったとしてもなかなか生活が潤うほどの仕事をもらえるようになるのは大変かもしれませんね。

なのでそういう意味で言えば、アルバイトで翻訳をしたいならばフリーランスではなく、どこかの企業に所属したりするといいかもしれません。

仕事をこなしていって経験をたくさん積めれば、いずれフリーランスの翻訳家として仕事をしていけるようにもなるでしょう。

英語の翻訳ってどのくらい稼げるのか?

実は翻訳のアルバイトといっても報酬はピンキリなのですね。これはどんな仕事にも言えるかもしれませんが、翻訳ライターとしての場合だと他のライターと同じように1文字いくらという事もあるかもしれません。

また、400文字いくらというやり方もあるかもしれませんね。最初はどこかに所属して仕事を得た方がいいので、その会社の規定に従って報酬をもらう事になります。

所属している会社での経験は、やがてフリーランスになった時の参考になるはずです。なのでまずは一般的な翻訳の金額などをいろいろと調べてみる事もおすすめです。

英語の翻訳で大事な事は何か?

皆さん翻訳家としての活躍をしたいと思われているでしょうが、翻訳のアルバイトを探そうと思った時に、特に重要な事は何かを考えた事はあるでしょうか?

実は翻訳のアルバイトというのは、いろいろなジャンルというものがあるものなのです。それはライターの仕事にも共通している事なので頭に入れておくといいでしょう。

まずどんなジャンルの翻訳が得意なのか? どんなジャンルの翻訳をしてみたいのかですよね。例をあげてみると次のようなジャンルがあります。(もちろん全てではありません)

  • 一般的な記事
  • 医療関係の記事
  • 機械工学などの記事
  • ビジネス文書
  • 説明書
  • 商談書類
  • 小説や童話などの翻訳
  • 動画や映画などの翻訳

ざっとあげてみましたがこれだけではありませんよね。もっともっと他にも翻訳が必要な分野というのはあるものなのです。

その中から自分が得意とする分野を見つけて、専門の翻訳家になる事も必要になるかもしれません。その方がのちにフリーランスになった時に方向性を出しやすいからです。

まんべんなくできればいいですが、得手不得手の事も考えるとやはり得意分野を自分で発見しておく必要もあるかもしれませんね。

そういう意味でも企業でアルバイトの翻訳家として修業をするという事は、とても重要な事であると言えるのではないでしょうか。

厳選!おすすめアルバイト
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

  • マッハバイト

    地域カバー率、業界トップクラス!
    豊富な仕事件数、祝い金もあり。

    求人数実績数検索内容

    無料登録はコチラ

新着のバイト
求人情報を確認

関連記事