HOME > コラム > 変わり種のアルバイト > デモンストレーションのアルバイトってどんなお仕事?

デモンストレーションのアルバイトってどんなお仕事?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

デモンストレーションというアルバイトをご存知でしょうか?意外と日給が高くて、学生さんにも人気が高いアルバイトなのだそうですが、具体的にどんな事をするのかが知りたいですよね。

そこで今回はデモンストレーションのアルバイトが、どんな仕事でどのくらいのお給料がもらえるのかなどについてを調べてみました。

デモンストレーションってどんなバイト?

実はこのアルバイトは通称「マネキン」と言われているバイトで、最近ではデモンストレーションという名前で呼ばれている事も多くなってきたのだそうです。

仕事の内容は職種によっていろいろとありますが、代表的なものは試食と販売がお仕事だと思ってください。デパ地下などでよく見かけるアレです!

店内の一角で調理をして、それをお客様に試食していただいて商品を購入していただくというのが主な仕事ですよね。

デモンストレーションはどうして必要なのか?

なぜこんなデモンストレーションの仕事が必要なのかというと、何でもそうですが実際に実践したり食べたりする事で良いか悪いかを評価できます。

食べ物だったら「美味しい」と思ったら購入しようと思いますし、やってみて効果を感じたら購入しようと思いますよね。

だから購買意欲を高めるために実践販売をするわけです。その良い例がテレビでよく見かける通販番組です!あれと同じことをするのがデモンストレーションのアルバイトなのです。

お給料はいくらもらえるのか?

demonstration02

デモンストレーションのアルバイトというのはとても人気が高いアルバイトです。その理由の一つが日給が高いという事なのです。

毎日仕事があるとしたら、週に2日休みがあっても20万~30万くらいは稼げるとも言われています。その理由は時給がかなり高いからです。

平均的に時給が1500円以上のところが多いです。さらに交通費ももらえる事が多いので、かなり高給取りになれる事は事実です。

ただし決して楽な仕事ではありません!なぜならば、毎日確実に仕事があるのかというとそうではないケースもあるからです。

だから時給が高いのかもしれませんし、労働時間が意外と長いという事や座ってできる仕事ではない事も時給が高い理由でしょう。

ですが土日しか働けないという人にとってはこの時給は魅力的です。

未経験であっても比較的受け入れてくれるのも魅力

デモンストレーションのアルバイトは、確かに経験した事がある方なら優遇してもらえます。ですが未経験の方でも少しずつ経験値を上げていけます。

面接の時にはやる気があるという事を全面的にアピールする事で、採用される確率をあげる事ができるはずです。

また、アルバイト情報サイトなどでも「デモンストレーションスタッフ募集」と書いてありますので、検索をする時にはマネキンよりもデモンストレーションと入れた方が引っかかりやすいでしょう。

20代必見!脱アルバイト、フリーターやニートから正社員デビューに挑戦!
  • JAIC(ジェイック)

    310社以上のメディアで紹介中。就職成功率が約2倍に!
    職業紹介優良事業者認定サイトで定着率・満足度は94.3%
    ※対応地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・兵庫・京都・福岡・石川

    求人数対応地域お祝金
    非公開首都圏(※)一部あり

    無料登録はコチラ

  • ハタラクティブ

    約6万人以上の業界未経験カウンセリング実績
    内定率は80.4%・書類審査通過率は91.4%
    ※対応地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪

    求人数対応地域お祝金
    未経験OKのみ1,500件以上首都圏(※)なし

    無料登録はコチラ

  • DYM就職

    既卒・第二新卒の就活や転職に強い!就職率は驚きの96%
    書類選考なしで面接セッティングが可能

    求人数対応地域お祝金
    2,000件超全国なし

    無料登録はコチラ

アルバイト探しならココ!厳選ピックアップ
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数対応地域お祝金
    50万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

就職支援サイトの詳細を見る
関連記事