HOME > コラム > 変わり種のアルバイト > 目指せ体操のお兄さん!子供にスポーツを教えるバイトは経験必要?

目指せ体操のお兄さん!子供にスポーツを教えるバイトは経験必要?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

昭和の時代は子供がたくさんいました。今お父さん、お母さんの世代の方の中には、学校の生徒数が数千人を超えていたという方も多いのではないでしょうか。そういう私も3000人を超える学校の生徒数だった一人です。

でも時代は変わって現在では、一人っ子のご家庭も増えてきましたし、その分子供に十分な教育を受けさせてあげたいと考える方も増えてきていますね。

お子さんにいくつもの塾を利用させている方も多い中、勉強ばかりではなくスポーツ塾に通わせたり、パーソナルインストラクターを利用しているというケースも増えているようです。

そこで今回は、子供にスポーツを教えるバイトについて、資格は必要なのかやどんな事をするのかについてを、わかりやすく説明いたします。

子供にスポーツを教えるアルバイトの種類


スポーツクラブなどで子供専用にスポーツ指導を受ける事ができるのですが、生後4か月くらいから始める事ができるスポーツ教室もあるので、幅広い年齢の子供の指導をするようです。

ベビースクールでは赤ちゃんとプールで遊んだり、マッサージや赤ちゃん体操をしたりします。他にはキッズ用のダンススクールなどもあります。

キッズ用の体操スクールやスイミングスクール、テニススクールやサッカーに空手や、中には将来プロゴルファーを目指して欲しいと思うご両親が、ゴルフスクールに通わせるというものもあります。

女の子の場合はチアダンスなどを教えてくれるスクールもあるので、海外に転勤になったりした時に、もしかしたら役立つかもしれませんね。

もちろん基本的な「走る」「逆上がり」などを教えてくれるキッズスクールもありますし、教室だけではなく自宅へ出向いてパーソナルトレーナーとして働く仕事もあるようです。

一言で子供にスポーツを教えるバイトといっても色々とある事がわかりましたが、体操を教える仕事にも経験が必要だったり資格が必要だったりするのでしょうか?

子供にスポーツを教える仕事に必要な資格


例えば体操選手だったり水泳の選手だったりした場合、資格を取得していなくても生徒さんはつきそうな気がしますよね。ですが一般の方の場合はいきなりスポーツを教えますと言っても無理に感じます。

そこでスポーツインストラクターの教室について調べてみると、最初は資格がなくても大丈夫なところが多いようです。所属してその会社で必要な資格の取得をするところが多いようです。

ただし何もスポーツの経験が無くても良いというのではなく、本来はスポーツを教えるのですから、高校を出て体育会系の大学や専門学校などで学び、卒業をした方がキッズスクールなどに就職するようですね。

という事は、体育会系の大学や学校で学んでいなかった場合は、子供にスポーツを教える仕事はできないのではないか?と思ってしまいますね。

でも大丈夫です。もちろん個人でいくつかの団体が認定している資格を取得したり、所属する会社の認定している資格を取得すれば、子供にスポーツを教えるお仕事ができるようになっているのです。

どんな団体がどんな資格を認定しているのかをお話しします。

それぞれの団体が認定している資格


まずは体育会系の代表のように感じる「日本体育協会」のジュニアスポーツ指導員という資格があるようです。取得するには通信講座で35時間の共通科目を受講します。

そして専門科目を40時間受けて試験を受けに行って共通科目、専門科目で満点の6割以上の評価があれば取得する事が可能です。費用は合わせて43,200円となっています。

後は「キッズスポーツインストラクター」や「チャイルドスポーツインストラクター」といった名前で認定されているものもありますね。

それぞれの団体で認定されているので、お仕事が決まったらそのスクールの所属している団体で認定されている資格の取得をする事になるでしょう。

ちなみに日本体育協会のインストラクターの資格の中で「ジュニアスポーツ指導員」というのがあると説明いたしましたが、この資格は日本体育協会の指定する学校で勉強をした方は、試験の一部や講習の一部の免除が受けられるという免除をしています。

もし子供が大好きという方で、スポーツインストラクターになりたいという方の中に、指定されている学校で学んだ実績があるのならば、その実績をどんどん利用すると良いでしょう。

子供にスポーツを教える仕事に向いている人は?


どんな仕事でも得手不得手というものがありますが、まずは子供が好きであるというのが第一条件かもしれません。自分の子供ではないので厳しすぎてもいけないので加減が大変ですよね。

でも子供が好きという方なら、多くの子供にスポーツの楽しさを教えてあげる事ができるのではないでしょうか。

また、人にスポーツを教えるのが楽しいという方にも向いているかもしれません。自分が子供の頃の事を思い出して、子供の気持が理解できるという方もおすすめできます。

中には自分がプロ選手になれなかったという方が、自分が教えているお子さんにプロを目指して欲しいと考え、親身になって指導するという方も多いです。

ですので自分の夢を託したいと考えている方なども向いているといえるでしょう。

最後に、気になるお給料ですが、能力や資格によっても違うかもしれませんが、平均的に20万円以上である事が多いので、やりがいを感じる仕事になるのではないでしょうか。

まとめ


今回は、子供にスポーツを教えるアルバイトをしたい、お仕事をしたいという方に、資格は必要なのかについてや、仕事の内容やお給料についてのお話をいたしました。

子供の教育に熱心な方がたくさんいる時代になっていますので、これからどんどんインストラクターも必要になってくる分野です。

楽しくスポーツをして健全な子供の教育のために頑張ってみたいという方は、ぜひキッズスポーツインストラクターを目指してみてはいかがでしょうか。

20代必見!脱アルバイト、フリーターやニートから正社員デビューに挑戦!
  • JAIC(ジェイック)

    310社以上のメディアで紹介中。就職成功率が約2倍に!
    職業紹介優良事業者認定サイトで定着率・満足度は94.3%
    ※対応地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・兵庫・京都・福岡・石川

    求人数対応地域お祝金
    非公開首都圏(※)一部あり

    無料登録はコチラ

  • ハタラクティブ

    約6万人以上の業界未経験カウンセリング実績
    内定率は80.4%・書類審査通過率は91.4%
    ※対応地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪

    求人数対応地域お祝金
    未経験OKのみ1,500件以上首都圏(※)なし

    無料登録はコチラ

  • DYM就職

    既卒・第二新卒の就活や転職に強い!就職率は驚きの96%
    書類選考なしで面接セッティングが可能

    求人数対応地域お祝金
    2,000件超全国なし

    無料登録はコチラ

アルバイト探しならココ!厳選ピックアップ
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数対応地域お祝金
    50万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

就職支援サイトの詳細を見る
関連記事