HOME > コラム > 変わり種のアルバイト > スクーターメッセンジャー高時給の深夜の回収スタッフとは

スクーターメッセンジャー高時給の深夜の回収スタッフとは

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

仕事をするにしても、人間関係がわずらわしいのが一番嫌いという方は特別珍しいわけではありません。誰もが一度は職場で人との関係で嫌な思いをしたことがあるものです。

軽度の場合にはそれほどトラウマになったりはしないかもしれませんが、中にはとんでもなく嫌な思いをしてしまって、二度と人間関係で悩みたくないと考える方だっているのです。

かと言って時給が安い仕事をするとなると、それも何となく嫌な気持ちになったりしますよね。そこで今回は人間関係の悩みが少ない「デリバリー」や「メッセンジャー」の中でも時給が高いものを特集してみました。

メッセンジャーのバイトの中でも高時給なものがある?


前回メッセンジャーのアルバイトについての特集をいたしましたね。その中でメッセンジャーのアルバイトというのは時給が高いというお話もしました。

実はその中でもひときわ時給が高いものがあります。もちろん歩合制も関係してくるので、時給が高いと歩合制がプラスされてさらに高時給になる事もあるのです。

可能性があるのならその仕事をしてみたいと思う方もきっと多いでしょう。その前にメッセンジャーってそもそもどんな仕事をするのか知りたい、という方も当然いらっしゃると思います。

気になる方は前回の記事「自転車メッセンジャーのバイトの需要増加と人気の秘密」をぜひご覧ください。

スクーターで夜間のメッセンジャーは高時給


あまり知られてはいないかもしれませんが、メッセンジャーの仕事の中でもスクーターを使ったメッセンジャーのアルバイトで、深夜に荷物を受け取る仕事は時給が高いです。

当然ですが深夜といっても真夜中ではありません。深夜0時までに荷物を受け取りに行くだけのお仕事です。当然担当区域の中にはいくつかのお客様がいると思うので、0時までに回収してしまわなくてはなりません。

道を熟知している必要があるでしょう。ただし受け取った荷物やメッセージ(書類関係が中心)を、配送先に持っていかなくても構わない仕事ですので、時間に焦ってしまう事はあまりないでしょう。

余裕を持って出かけるからですね。0時以降は回収して自宅へ戻れる方もいるでしょうし、中には休憩をはさんで朝の配送を行う人もいるでしょう。歩合制をプラスして考えても高額報酬になるでしょう。

もちろん慣れも必要になりますが、近年ではメッセンジャーを使って急ぎの書類を配送依頼する企業が増えているので、需要はこれからも増えていく事が考えられます。

もしも人間関係であまり苦労したくないという方は、深夜のメッセンジャーの仕事を検討してみてはいかがでしょうか。

スクーターメッセンジャーを募集している企業は少ない


メリットは高時給であるという事、そして人間関係で悩む事が非常に少ないという点ですが、全くデメリットが無いと言ったらウソになります。

どんな仕事でも一長一短はあるものです。スクーターメッセンジャーにも当然デメリットはあります。それはスクーターの免許がなければその仕事はできないという点です。

いくら歩合制でこなしただけお給料が上がると言っても、やはりスクーターの免許が無いと仕事ができないのですから、どうしてもスクーターメッセンジャーの仕事をするのであれば、免許を取得する必要があるでしょう。

それ以外のデメリットと言えば、事故が全くないとも限りません。どれだけ自分が注意していても相手が不注意だったら事故にあってしまう事だってあるでしょう。

それだけは気を付ける必要がある事と、就職する企業で保険に加入している事なども調べる必要がありますね。

最大のデメリットはスクーターメッセンジャーは少ない事!


とても時給が高いし歩合制もプラスされるので、稼ごうと思ったらかなり稼ぐ事ができる、深夜のスクーターメッセンジャーの仕事ですが、実はこの仕事をしている企業がまだ少ないのです。

これが最大のデメリットだと言えるかもしれません。しかも関東に集中しているのも難点ですね。これから東京でのメッセンジャーの仕事の動向を見て、東京以外の都市でも始める会社が増えていくはずです。

地方の方がメッセンジャーの仕事をしたい場合は、とりあえずは自転車でのお仕事について、バイクの仕事がスタートしたら移行するといいかもしれません。

メッセンジャーのアルバイトや仕事をしたい場合には、募集している企業が登録している就職支援サイトなどを活用するといいでしょう。ネットで募集している事が非常に多いのも特徴です。

これから参入する企業も増えているようなので、常に募集広告には目を通しておくようにするといいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回はメッセンジャーの仕事の中でも、特に時給が高いスクーターメッセンジャーの深夜の回収のお仕事について特集いたしました。

これからメッセンジャーとして働きたいという方も、人間関係で悩みたくないという方も、参考にしていただければ幸いです。繰り返しますが、メッセンジャーの仕事は時給の他に歩合も関係してきます。

そのため頑張れば頑張っただけ自分の評価にもつながります。やる気があれば頑張れる仕事ですので、どんどんチャレンジしてみるといいでしょう。

関連記事