アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > 変わり種のアルバイト > 憧れの声優になるにはどうすればいいのか?

憧れの声優になるにはどうすればいいのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

→ 他の就職支援サイトを確認

不織布三層構造マスク
テレビや映画の世界で活躍している声優は、魅力的な声で観る人の心をがっちりと掴みます。中には「将来声優になりたい」という夢を持っている方もいらっしゃる方もいるでしょう。

そこで今回は声で観る人を魅了する声優というお仕事について特集してみました。

声優ってどんな仕事するのか



声優は声だけで演技をする人です。例えば海外の映画のDVDや海外ドラマのDVDには、日本語字幕以外にも日本語で収録されているものもありますよね。あれが声優の仕事の一つです。

字幕だと映画を見るよりも字幕を見て終わってしまうという方も中にはいらっしゃいますよね。そんな方は日本語で収録されている方が映像をより楽しめるので、人助けのできるお仕事でもあるのですね。

他にもアニメなどの登場人物は実際にはいないため、声優がそれぞれのキャラクターの役に抜擢されて、アニメの中で声だけで演技を行うわけです。魅力的な登場人物にピッタリな声優さんが担当すると嬉しくなったりもしますよね。

これ以外にも声優の仕事はあります。例えばナレーションなどの仕事も声優さんが担当したりしますよね。最近ではバラエティ番組で人気の声優さんがナレーションしたりもしています。

たまに世代交代をする時などにはプレッシャーを感じる方も多いようですが、声優さんはとてもやりがいを感じるお仕事の一つとして人気があります。

声優に向き不向きはあるのか



どんな仕事にも適性というものがあるように、声優にも適性が重要になります。人は普通に会話する時にも声で感情を表したりするものですが、声優にもその要素が必要になります。

基本は演技をするお仕事なので、感情を豊かに表現できた方が良いでしょう。特にアニメの場合は女性の声は非常に高く可愛らしい声の方が多いですよね。男性の場合も同様ですが、声のトーンは女性よりも幅広い声質の方が活躍されています。

感情豊かな演技をするためには台本を読んで、どこのセリフにどんな感情を込めるのかを読み取る力が必要になります。なので読解力もとても重要なポイントかもしれません。

作者が意図するところを読み取れて、最高の演技ができる方が優先的に仕事をもらえる事になるので、そういう意味では声優は非常に難易度の高い職業になるでしょう。

ちなみにめずらしい仕事では、駅やデパートや音声ガイダンスなどの仕事も声優さんが担当している事があるようですし、ラジオやイベントの司会などをしている声優さんも多いようです。

声優の報酬ってどのくらいなのか



調べてみたところ、声優の平均的な年収は350万円でした。平均なので高い人はもっと高額報酬を得ている事になります。でも高額報酬の声優さんはかなり有名な方ばかりです。

というのも声優というのは歩合制である事が多いので、有名になればなるほど仕事の量が増えていき、結果的に報酬も上がっていくからなのです。つまり仕事をしなければ年収は上がらない厳しい世界という事になります。

売れっ子になってくるとマネージャーがついて仕事のスケジュールの調整をしてくれたり、次の仕事を切れ目なく取ってくれたりもするようになるでしょう。それまでが勝負な仕事ですね。

ちなみに年収1000万を超えるほどの声優さんと言えば、山寺宏一さんや古谷徹さん、野沢雅子さんなどがいらっしゃいますね。もちろん噂の域は出ませんが納得の顔ぶれです。

一度でも超有名なアニメの役をゲットできたら報酬も少しずつアップしていく可能性が上がるでしょう。

声優になるにはどうすれば良いのか



こうした業界ではオーディションなどが開催されていますが、確実に声優になりたいと思うのならば、やはり養成学校などで演技など声優に必要な事を学ぶのが一番かもしれません。

確かにオーディションに合格すれば声優として活躍する場を得られるかもしれませんが、何万人の中から選ばれるのはほんの数名です。絶対に合格するという自信があるのならばオーディションは確かに最適でしょう。

ただし声優はとても人気のお仕事なので詐欺を働く人もいるようですので、オーディションを受ける事を考えている方は騙されないように注意が必要です。

でも少しでも確実に学んで声優になりたいと思うのならば、やはり養成学校や養成所などで1から勉強するのがおすすめです。なぜならば現役で声優として活躍している方が講師をしている事が多いからです。

実際にプロの演技を間近で見られて学べるなんて、特しか感じられませんよね。

養成所や学校を選ぶ時の基準について簡単にお話しすると、専門学校の場合だと無許可のところもあるので、声優養成所一択で問題は無いでしょう。

初心者の方は育成型の養成所に入学した方が1からスタートができておすすめです。費用については養成所によって違うので、自分に合った養成所を利用しましょう。

まとめ



今回は人気のお仕事の声優についてご紹介いたしました。声優になりたいけれどどうしたら良いのかわからないという方や、声優ってどんな仕事をするのか知りたいという方のお役に立てればさいわいです。

関連記事