アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > 変わり種のアルバイト > バイトが無い今だからウーバーイーツ(Uber Eats)でアルバイト

バイトが無い今だからウーバーイーツ(Uber Eats)でアルバイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

→ 他の就職支援サイトを確認

不織布三層構造マスク
アルバイトの仕事量が減ってしまって生活費に不安を感じていませんか?今は日本だけではなく世界中で新型コロナウイルスの影響で、企業やお店が休業をしなくてはならなくなり、そこで働いている人の生活に打撃を与えています。

今回は、新型ウイルスの影響も関係なく仕事量が増えている飲食店のデリバリーと、デリバリーを支えるウーバーイーツとは何か?ウーバーイーツで働くにはどうすれば良いのか?そしてウーバーイーツで働く時の注意点をご紹介いたします。

ウーバーイーツってそもそも何?



皆さんはウーバーイーツってご存知ですか?ウーバーイーツをご存知ない方のために、わかりやすくウーバーイーツについてご紹介いたしますが、簡単に言えばデリバリーの配達を担当する人を雇っている会社のことです。

ウーバーイーツ(Uber Eats)というのは簡単に言えば配達員です。ウーバーイーツという企業にデリバリー要員として登録した方が、配達員として活躍できるシステムで、アルバイトとはちょっと違います。

高速時間は配達を依頼された時のみで、他の時間は自分の好きなことをしていて良いという仕組みです。デリバリーは飲食店に限られています。だからイーツなのですね。

担当しているエリアでデリバリーの依頼があったら、飲食店に向かい出来上がった商品を積んでお客様のところへ料理を配達するのが仕事です。ウーバーイーツで働くには登録する必要があります。

さらにウーバーイーツで働く人は個人事業主になるので、個人事業主として届出をする必要があります。

ウーバーイーツでアルバイトする人が増えている



昔はウーバーというと海外というイメージが強くありませんでしたか?でも最近では日本国内でもウーバーに関係する仕事が増えています。特にウーバーイーツは日本には違和感なく浸透していったサービスです。

ちなみにウーバーというとタクシーのイメージの方が強いかもしれませんが、日本では認可の無いタクシーのような仕事は禁止されています。でも配達員の場合は許可を必要としないのでどなたでも参加することができます。

特に新型コロナウイルスの影響で仕事ができない人、スポンサーについてもらって活動していたスポーツ選手などが、活動を続けるためにウーバーイーツで配達員をするケースもあるようです。

本業を持っている人でも副業的な感じでウーバーイーツを始めている方も増えています。誰もができる仕事だからこそニーズもあるし、不要不急の外出を控えているこの時期だからこそ収入源になるお仕事です。

ウーバーイーツのアルバイトの始め方



ウーバーイーツで配達のバイトを始めるにはウーバーイーツに登録します。ウーバーイーツに登録するとアプリをダウンロードします。担当区域が決まり配達の依頼を待ちます。配達をする方法は自転車やスクーターが多いようです。

配達ができれば移動手段は公共の乗り物でも構わないようですが、あまり時間がかかる移動手段は好まれません。一般の配達の範囲内の時間で配達ができるようにすれば問題は無いでしょう。おすすめはスクーターでしょう。

スクーターが無いという方で運転はできるという方は、レンタルすれば良いのでレンタルのスクーターを検討しても良いかもしれません。ただし最初の登録を自転車にすると切り替えまでに2週間かかるので、最初からスクーターで登録した方が良いかもしれません。

スクーターの方が小回りが利きますし自転車よりも短時間で配達ができてお得です。ちなみにウーバーイーツの報酬は1件配達するごとに支払われますので、担当区域に配達の依頼が多ければ多いほど稼げる仕組みです。

アプリがあるので道はバッチリわかりますので迷うことはありません。料金は依頼先のお店で料理を受け取った時と配送先までの距離、料理を注文した方に届け終わった時の3段階です。もちろんエリアによって基本料金はあります。

ウーバーイーツのアルバイトで注意すること



ウーバーイーツでは誰もがアルバイトを気軽に始めることができますが、トラブルが全く無いわけではりません。例えば配達先で注文した方から文句を言われたとか、暴力を振るわれたという話もあります。

また、配達先の人が留守だったためにその場に置いてきた、などというトラブルも海外では報告されていたりしますし、女性の家への配達で乱暴を働いたなどのトラブルもあるので、迷惑な行為や違法行為は絶対にしてはいけません。

途中で転倒したりしてしまったりしてもトラブルになりかねません。こういう場合はすぐに連絡をして新たな料理をお願いするなど、指示を仰いだ方が良いでしょう。

配達の報酬はその都度支払われるのではなく週払いです。さらに個人事業主として登録する方が良いでしょう。確定申告も忘れずに毎年行わなくてはなりません。

まとめ



今回は不要不急じゃない限りは外出の自主規制が行われている中で、人気が集まっているウーバーイーツについてご紹介いたしました。副業としても本業にしてみても意外と稼げるのでおすすめです。

この記事が、この時期に仕事が欲しいと思っている方のお役に立てれば幸いです。

関連記事