アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > 一週間の住み込みのアルバイトってどんな感じ?

一週間の住み込みのアルバイトってどんな感じ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

最近は長期アルバイト、中期アルバイト、短期アルバイトの他に、超短期アルバイトとか単発バイトなんていう働き方もできるようになってきました。それならたった一週間の住み込みのアルバイトなんてあるのでしょうか?

今回は一週間の住み込みのアルバイトの有無や、どんな仕事の内容なのか?そして気になるお給料はいくらなのかをご紹介いたします。

一週間の超短期間の住み込みのアルバイトってどんなの?



そもそもたった一週間のアルバイトなんてあるものなのか?そう思う方も多いかもしれませんが、最近は1日限りの超短期のアルバイトがあるくらいですから、探せば一週間のアルバイトで住み込みができる仕事があるかもしれませんよね。

そう思って探してみると、案の定、たった一週間でも住み込みのアルバイトはあるのです。どんなアルバイトなのかというと、リゾート地のアルバイトが多いようです。いわゆる観光地でのアルバイトという事になりますね。

実は一週間の住み込みのアルバイトって意外と人気が高いのです。その理由は『短期間だから』なのです。なぜ短期間が良いのかというと、同じ職場で長く務めると飽きてしまうので短期間のアルバイトが好きというのが理由のようです。

飽きるというと何となく聞こえは悪いですが、いつも新鮮な気持ちで仕事ができるのは気持ちも引き締まりますので、確かにメリットは高いかもしれませんね。

ちなみに同じ業種で短期間のアルバイトをしているとその業界の仕事の流れがわかるので、その業界で最終的に働きたいという場合などに、これまでの経験が活かせるというメリットもあるようです。

では次に一週間の住み込みのアルバイトで利用する宿泊施設についてご紹介いたします。

一週間の住み込みのアルバイトの住む場所について



リゾート地や観光地にはホテルがありますよね。実は多くは観光地やリゾート地の宿泊施設で募集している事が多いので、当然ホテルの中にある従業員用の宿泊施設を利用して、一週間集中的に仕事を頑張れば良いのです。

古い建物の場合もあるかもしれませんが、ほとんどの場合は個室が与えられ、冷暖房完備のところが非常に多いので、暑い時期でも寒い時期でも快適に過ごす事ができるでしょう。

しかしながらゆったりとした時間を過ごす暇がないのが難点です。その理由は1週間のアルバイトなので、休日があったとしても1日くらいでしょう。つまりほとんどの時間はお仕事をしている事になります。

仕事が終わってからゆっくりしたいなら温泉施設などでお仕事を探すのも良いですね。ところで一週間の住み込みのアルバイトをする時に気を付ける注意点が気になりますよね。

そこで一週間住み込みアルバイトをする時に、どんな事に注意すれば良いのかをご紹介いたしましょう。

一週間で完結する住み込みのアルバイトの注意点



そもそも一週間だけの仕事なんて探し方がわからない!そう思う方も多いと思うので、まずは一週間住み込みのアルバイトの探し方をご紹介いたしましょう。

探すのはハローワークよりもウェブサイト上で見つけた方が探しやすいでしょう。なのでまずはアルバイト情報サイトに登録します。お仕事を探す方からは利用料をとらないので無料登録ができます。

そして探し方ですが検索の場所で『期間 一週間』と入力して検索をします。すると一週間の住み込みでできるアルバイトの募集が出てくるというわけです。

できればリゾートバイトを多く扱っているサイトに登録すると良いですね。見つけやすいでしょう。

そして一週間という短い期限がある仕事でもあるので、次の仕事を考えながらお仕事をされると良いでしょう。なるべく短期間に次の仕事を探さないとならないので忙しい事は忙しいでしょう。

ただ、面接を受ける回数は多くなるので、本格的に就職活動をする時に「あれ?小学校いつ卒業したっけ?」なんて事は少なくなるかもしれませんね。

メリットももちろんあります。面接慣れするというのもそうですが、人間関係で悩む前に次の仕事に就く事になるので、あまり人間関係を築くのが上手くないという方には良い働き方と言えるでしょう。

一週間の住み込みのアルバイトのお給料はいくら?



気になるのは時給ですよね。調べてみると繁忙期なので若干時給が高くなるかもしれません。一週間という事なので色をつけてくれるところもあるでしょう。

しかしアルバイトなので1,000円~となっているので、できるだけ時給が高そうな募集広告を探すと良いでしょう。もちろん住み込みという条件の募集を探します。

なぜならばリゾートバイトで一週間の仕事は住み込み以外にもたくさんあるからです。もしも通いでも構わないなぁと思うのならば、交通費の問題があるのであまり遠方はおすすめしません。

どうしてかというと、先方であまりにも遠いと交通費が大変だろうと判断するからです。交通費の支給予定額以上に交通費がかかるという方は極力お断りするからですね。

お互いにメリットがあるから成り立つ事なので、住み込みで働ける場所を探す必要があるのです。

まとめ



今回は一週間の住み込みのアルバイトがあるものなのか?住み込みでできる一週間のアルバイトの仕事の内容、業種そして注意点とお給料についてをご紹介いたしました。

この記事が一週間の短期間の住み込みのアルバイトをしてみたいという方のお役に立てれば幸いです。

関連記事