HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > 今後はどうなるのか? アマゾンの専属配送員のバイトの可能性について

今後はどうなるのか? アマゾンの専属配送員のバイトの可能性について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着のバイト
求人情報を確認

前回、個人でできる佐川急便の宅配サポーターという仕事についてお話ししました。詳しくは『佐川急便の宅配サポーターで楽しくバイト! 気になる業務内容まとめ』をご覧ください。

今、配送業界で何かと話題になっているのが大手通販会社のAmazon です。実は今、大手通販会社Amazon の配送の形が社会的な問題になっています。

今回はAmazonに絡んだ配送会社の新しい時代は訪れるのか? についてをまとめてみる事にしました。もしかしたら佐川急便のように専属配送員の仕事が新たに生まれるかもしれません。

大手通販会社Amazonの荷物配送がもたらしたもの


アメリカの大手通販会社でもあるAmazonは世界各地で展開している通販会社です。日本でもとても有名な通販会社でもあり、何よりもその商品の多さには驚くばかりだと思った方も多いのではないでしょうか。

Amazonの魅力は世界中の商品を自宅で見る事ができ、実際に購入できるという点にあるのは事実で、誰もが一度はAmazonでショッピングを経験された事があるのではないでしょうか。

もう一つの魅力はやはり注文してから届くまでのスピードの速さです。地域が限定されてはいますが、注文したら午後には届くシステムとなったり、より利用者のニーズに応えるサービスを充実させてきたのです。

このサービスの良さが売りだったAmazonは、どんどん利用する方が増加していき、日本でも一番利用される通販会社として君臨し続けていたわけです。

確かに注文してから2時間くらいで届くとなると、お父さんに電話して「醤油買ってきて」と頼むより確実だと感じるのは事実です。ですがそんな便利な事は別のところで歪みを生じさせてしまう事になります。

大手配送会社の人手不足とAmazonからの撤退による問題


そんなAmazonの配送の問題が話題となったのは、佐川急便の社員による商品への八つ当たり映像流出でした。毎日増える通販会社の配達商品と配送先の不在の繰り返しによって、ストレスが蓄積していたとの事でした。

この問題が起こってから大手の配送会社ではAmazonに運賃の値上げを交渉する事になり、それができなければ撤退もありうるという噂がまことしやかにささやかれ続けています。

実はこの問題はかなり深刻なものでもあり、現在Amazonではお客様への配送が滞ったりするようになっていて、顧客離れが起こりつつあるという噂もあるのです。

これを解消するためには大手配送会社の希望通りの配送費の値上げに応じるか、独自の配送を行う必要があるという二択しか選択肢はありません。

ここでAmazonはもしかしたらこの道を検討するのではないか? という話が浮上してきているわけです。

Amazonは独自の配送システムを検討しなくてはならない?


配送会社の運賃値上げをするのなら独自の配送システムを検討するべきではないか? そう考えるのは間違ってはいないかもしれません。

そこでAmazonの専属配送員の話が出てくるわけです。もちろん今現在Amazonの専属配送員というお仕事はありませんが、もしかするとそちらの方向に行くのではないかという見方があるのは事実です。

もしも専属配送員のお仕事を個人に委託する事になれば、これから参入したいと考えている方にとってはとても喜ばしい事でもあると言えるのではないでしょうか。

もちろん個人で行うわけですからリスクはあるかもしれません。どんな仕事でもそうですが最初は色々と問題が起こり、少しずつ改善されて仕事がしやすくなっていくものです。

この問題の解決策はまだはっきりとはしていませんが、今現在は個人への委託はされておらず、デリバリープロバイダという形で配送会社と業務提携を行っているようですが、まだまだ問題の解決には時間がかかりそうです。

個人の専属配送員が必要になったらチャンス?


もしもの話になってしまうのですが、実際に個人の専属配送員が必要になった場合には、確かにチャンスだと言えるのかもしれません。大手のAmazonですから小さな街でも利用する方は多いでしょう。

仕事にあぶれる事は無いかもしれませんが、Amazonの仕事だけを請け負うとなると地域によっては仕事がほとんど無いという事にもなりかねません。

もし業務を行う地域が都会よりだった場合には毎日仕事があるのでチャンスだと受け取っていいかもしれませんが、地方の人口密度が比較的少ない場所ではあまりメリットを感じない仕事なのかもしれません。

ですが配送業の仕事は今後増えていく傾向にあるのは事実のようなので、もしもこれから何か自分で仕事をしてみたいと思っている方は、個人でも配送業者に勤めるにしてもおすすめする事ができます。

肉体労働になるのは事実なので、できるだけ健康管理に気を付けてお仕事をされるといいですね。

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は配送業界のアルバイトがにぎわいを見せてきているのと、今配送の事が問題になっているAmazonの業務委託の可能性などについてをお話ししました。

結論から言うと配送業者としてアルバイトを始めるのはおすすめできますが、Amazonの専属になる事を検討する場合は、自分が暮らしている地域の状況に合わせて参加してみるといいかもしれません。

もちろん今現在は大手配送会社に委託されているので個人での参入はできませんが、今後の予想としては十分に可能性があるという事なので、ニュースから目が離せないのは事実でしょう。

アルバイト探しならココ!厳選ピックアップ
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数対応地域お祝金
    50万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

  • マッハバイト

    地域カバー率、業界トップクラス!
    豊富な仕事件数で、大手企業の案件も多数あります。

    求人数対応地域お祝金
    18万件以上全国あり

    無料登録はコチラ

  • タウンワーク

    圧倒的な求人数を誇り、様々雇用形態の仕事を掲載。
    仕事が見つかる可能性が高くなる求人サイトです。

    求人数対応地域お祝金
    80万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

  • フロムエーナビ

    リクルートが運営しているCMでもおなじみのサイト。
    求人案件はもちろん、お役立ち情報も充実。

    求人数対応地域お祝金
    20万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

もっと見る

短期・単発で働きたい方向け専門サイト。1日だけでもOK
  • ショットワークス

    多種多様な条件の短期・単発アルバイトサイト。
    面接なしや明日からすぐ開始の仕事が見つかります。

    求人数対応地域お祝金
    約1万件全国なし

    無料登録はコチラ

脱アルバイト!正社員デビューにチャレンジしたい方はココから♪
  • バイトルNEXT

    「バイトル」から生まれた≪バイトル社員≫
    正社員・契約社員のお仕事が多数掲載されています。

    求人数対応地域お祝金
    3万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

  • パーソルキャリア

    若者正社員チャレンジ事業(東京都の支援事業)
    ゼロから正社員を目指し、これまでに500名以上が就職決定

    求人数対応地域お祝金
    100社以上東京都実習期間中に
    支援金あり

    無料登録はコチラ

もっと見る


新着のバイト求人情報を確認

関連記事