HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > ベーカリーのアルバイトで将来は独立かパティシエを狙える?

ベーカリーのアルバイトで将来は独立かパティシエを狙える?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

リトルマーメイドなどのベーカリーでアルバイトをするといろいろと得な事があると思われがちですが、もしかしたら本当に将来性のあるアルバイトなのかもしれません!
なぜか?それはベーカリーでできる仕事を覚える事によって、将来はパティシエを目指したり、独立して自分もベーカリーを運営したりする事ができるかもしれません。


ベーカリーでアルバイトは何をする?

bakery02
ベーカリーのアルバイトというのはたいていの場合、一人が行う担当業務が決められていることがほとんどです。
例えばパンの記事を同じ分量にカットする作業とか、オーブンに入れる前に溶き卵を塗る係とかですよね。
さらにクリームを入れる係とか、ひとつひとつの作業が決められている事が多いようなのですが、他の仕事も覚えなくてはならない事も多いようです。

販売担当と製造担当に分かれている事が多い

ベーカリーのアルバイトの仕事内容は、製造担当のアルバイトと販売(レジ)担当のアルバイトに分かれている事が多いようです。
ではそれぞれの製造内容を見てみましょう。

販売担当のアルバイトの仕事内容
bakery03
販売担当の主な業務はレジですが、その他にもできあがったパンを陳列したりする事も仕事の一つです。
お客様が購入する商品をのせるトレイの消毒やトングの洗浄なども大切な仕事ですね。

他にも試食品のカットや商品を袋詰めにするという作業、店内の掃除などを行うのが主な仕事です。
レジで商品の販売をするからには商品の価格や名前をしっかりと覚えなくてはなりません

製造のアルバイトの仕事内容
bakery04
製造の担当者の仕事は生地を作る作業、成形をする作業、オーブンの温度を管理したり、ケーキやパンのデコレーションなども行う事になります。
もしも将来的に自分がパン屋さんやケーキ屋さんなどをしたいと思っている場合には、製造の担当をした方が将来の勉強になるはずです。

ただし大手の工場の場合は流れ作業となっているので完全に分業をする事になるわけです。将来性は確かに低くなるかもしれません。
それでもベーカリーのお仕事の流れがわかるようになるので勉強になります。

毎日忙しい点だけは頭に入れておきましょう

bakery05
とても良い仕事だと思うのですがベーカリーというのは朝早くから作業を行うものですので、常にフル回転をしていなくてはならない仕事です。
それにパンの種は生きていますから、他の仕事よりも確実に大変なのですが、将来の勉強になるアルバイトなので、ベーカリーをやりたいという人にはおすすめのアルバイトです。

20代必見!脱アルバイト、フリーターやニートから正社員デビューに挑戦!
  • JAIC(ジェイック)

    310社以上のメディアで紹介中。就職成功率が約2倍に!
    職業紹介優良事業者認定サイトで定着率・満足度は94.3%
    ※対応地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・兵庫・京都・福岡・石川

    求人数対応地域お祝金
    非公開首都圏(※)一部あり

    無料登録はコチラ

  • ハタラクティブ

    約6万人以上の業界未経験カウンセリング実績
    内定率は80.4%・書類審査通過率は91.4%
    ※対応地域 : 東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪

    求人数対応地域お祝金
    未経験OKのみ1,500件以上首都圏(※)なし

    無料登録はコチラ

  • DYM就職

    既卒・第二新卒の就活や転職に強い!就職率は驚きの96%
    書類選考なしで面接セッティングが可能

    求人数対応地域お祝金
    2,000件超全国なし

    無料登録はコチラ

アルバイト探しならココ!厳選ピックアップ
  • バイトル

    バイトを探す上での条件が沢山あります。
    手早く自分にあったアルバイトを探すことが出来ます。

    求人数対応地域お祝金
    50万件以上全国一部あり

    無料登録はコチラ

就職支援サイトの詳細を見る
関連記事