HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > 【工場】キヤノンの仕事の内容と働く人のメリットは?

【工場】キヤノンの仕事の内容と働く人のメリットは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

▽ 他の就職支援サイトを確認

キヤノンと言えば日本が世界に誇る一流カメラメーカーです。スポーツの祭典などには必ずといっていいほど使用されているカメラでもありますよね。プロだけではなく一般の方もキヤノン使っている人多いかもしれません。

若干高級ブランドのイメージがありますけれど、リーズナブルな機種も多いのでお子さんやご家族の思いでを写真に収めるには最高のカメラでもあります。

今回は作る側、つまり工場でお仕事をしたいという方のために、キヤノンの工場の仕事の内容や働く人のメリットについてをご紹介いたしましょう。カメラ好きな方やキヤノンが好きな方にはたまらないお仕事になるかもしれません。

まずはキヤノンの歴史から



キヤノンは1937年にOA機器の総合メーカーとして創設されました。81年の歴史を持つ老舗ブランドです。1949年の上場以来赤字が無いというからすごい企業ですよね。その背景には「特許戦略」にあるともいわれています。

アメリカでの特許出願をしっかりと行っていて、アメリカでの特許取得件数は日本企業の中でダントツの1位です。特許をしっかりと取得する事で他企業に特許料を払う事も無く、黒字経営を続けていけると言っても過言ではないでしょう。

もともとは1933年に小型カメラを作っていました。その後キヤノン(小さいャではありません)として営業が始まり現在に至っているのです。

現在キヤノンが手掛けているのはカメラ、プリンター、オフィス向け複合機、デジカメ、ビデオカメラ、レンズ、半導体露光装置、パネルディスプレー露光装置、医療用画像記録機器など、様々な製品の製造販売を行っている大企業なのです。

そんなキヤノンの製品製造工場ではたくさんの方々がお仕事をされています。具体的にどんな仕事をするのかその内容をご紹介いたしましょう。

キヤノンの工場のお仕事の内容について



工場によって作っている製品が違うので一概にコレ!とは言えませんが、ラインに入れば部品を組み立てて次へ渡すといった作業であるのは共通かもしれません。要するにラインのお仕事が一般的でしょう。

フレームの中に一つ一つの部品を組み立てていき、最終的にフレームで蓋をしてねじを締め、シールなどを貼って検品へと回っていきます。組み立てる部品が多ければ多いほど一つのラインに携わる人は増えていきます。

これはラインでお仕事をする方の仕事の内容、検査をする方はできた製品をチェックしていきます。ほかにも下請けさんから届いた部品を一つ一つチェックする仕事もあるでしょう。組み立てに必要なビスやねじなどもチェックします。

ビニール袋やシールの枚数なども管理しなくてはならないでしょう。検査などに携わる方の割合は全体の2割~3割程度で、大半の方はラインで組み立てのお仕事をされています。

では次にキヤノンの工場の時給、お給料についてをお話していきます。

キヤノンの工場のお仕事の時給やお給料について



天下のキヤノンですから相当時給もお給料も良いのでは?と期待してしまいますが、確かに時給は1300円とそれほど安くもありません。皆勤手当ても3万ほど出ますし交代手当というのが2万円ほど出ます。

それならすごく良さそうだなと感じる方も多いでしょう。ですがここで注目したいのはキヤノンでは寮を完備しているところもありますが、寮がいっぱいだったりすると寮には入れません。

そうなると通勤するのが大変で続けるのが難しくなる方もいらっしゃるでしょう。そういう方の場合でも送迎バスが出ている事もあるようなので、送迎バスを活用するとお仕事ができるでしょう。

ちなみに寮が使えないから損をするというのではありません。実はキヤノンの工場で務めた方の中には寮を利用した事でお給料が少なくなったと話す方もいらっしゃいます。

この事から通える距離にキヤノンの工場があって、募集をしていたらお勤めを検討されてみてはいかがでしょうか。

キヤノンの工場で働く事のメリットや社風について



キヤノンの社風としては働きやすい環境だと感じる方もいらっしゃるようですが、大手なだけに仕事には厳しいという声を聴く事もしばしばです。中には本当?と思えるようなエピソードもあるようです。

作業自体は覚えてしまえばサクサクこなすことができるので、ほとんど問題なく楽しめる方も多いのではないでしょうか。お仕事の内容が組み立てなだけに手に職をつける事ができるというのはメリットだと言えるでしょう。

期間工であったり派遣であったりアルバイトであっても、社員登用制度を採用している企業でもあるので、正社員として働けるようお仕事を頑張ってみてもいいでしょう。

今回は世界でも有名なキヤノンの工場のお仕事についてをご紹介いたしました。派遣やバイトであってもある程度の金額を稼ぐ事ができるので、工場勤務をしてみたいと考えている方にはおすすめのお仕事です。

興味がある方は募集を見かけたら応募してみてはいかがでしょうか。大手だけに厳しいと感じる点もあるかもしれませんが、手に職をつけるという意味では良い経験になるのは間違いなさそうです。

また、体験者の声を見かけたら参考にしてみても良いでしょう。

関連記事