アルバイト・バイトの口コミ、求人情報はバイトトークでチェック!地域、業界、職種など様々なカテゴリごとの情報を掲載。探している条件の求人がきっと見つかります。初めてのバイトにまつわるオススメ情報や体験談も掲載。
HOME > コラム > アルバイトの裏事情 > 大手通信会社ドコモショップのお仕事の内容と年収

大手通信会社ドコモショップのお仕事の内容と年収

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

→ 他の就職支援サイトを確認

不織布三層構造マスク
日本で最も古い大手通信会社と言えばドコモです。今回はドコモという大手通信会社のドコモショップでのお仕事や、年収や実際にお仕事をしていた、またはしている方の口コミの情報なども取り入れてご紹介いたします。

大手通信会社ドコモとは



ドコモというのは最近、と言っても1993年からの企業名で、正式にはNTT DoCoMoといいます。それ以前は日本電信電話株式会社という名前で、通信サービスを提供していた会社でした。

まだその頃は他の通信会社が無かったので、殿様企業といわれていたりした会社でしたね。今では固定電話を契約する時に買取などをしませんが、昔は固定電話を引くのに権利を購入する必要がありました。

権利は7万~8万程度必要でした。かなりの高額な権利を買い取って私たちは電話を引いていたのです。ところが他の通信会社が出てきた頃から電話の権利を買わなくても家に電話を引けるようになって現在に至ります。

そんなNTTは株価も高かったこともあって、かなり昔は株で大儲けをした方も多かったようです。そんなNTTの携帯事業はdocomoです。大手だけあって正社員になれば将来安泰かもしれませんね。

ドコモショップの仕事内容



ドコモショップはドコモの携帯やスマホなどの通信機器を販売、契約が主な仕事です。もちろんそれだけではなく、他の携帯通信会社と同様に、お客様へのカスタマーサポートを行ったり、製品の説明なども行います。

周辺機器などの販売もしていますし、お客様ひとりひとりに合ったプランをご案内するのも仕事の一つです。最近では5Gという次世代通信に切り替わることもあって、3Gの端末を利用している方に切り替えを提案したりもしています。

故障した場合の修理の受付を行ったり、機種変更したいという方のために新機種の機能の紹介をしたり、機種ごとのメリットやデメリットをご案内するのも仕事の一つです。また、紛失した場合の契約の解除なども行っていますね。

店内はいつもキレイにしていなくてはならないので、清掃業務も欠かすことはできません。他社からの乗り換えに対しての説明を行ったりもします。店内のディスプレイやポップを作成するのも仕事ですね。

お客様に対して商品やプランのアピールを上手にできれば成績にも多少なり良い影響を与えるので、それぞれショップの方は各々工夫を凝らしたディスプレイや商品知識を身につける必要があるでしょう。

ドコモショップの採用の最低条件について



ドコモショップも他社通信会社同様に、特別資格が必要だということは無いようです。ただそうはいっても多少の知識は必要でしょう。例えばインターネットについての基礎知識や、携帯やスマホの違いなどを知っておくと良いですね。

年齢については比較的若い層の方がお仕事をされている印象は見受けられますが、40代以上であっても採用されないということは無いでしょう。ただ地域によってはやはり若い人の方が採用率が高い場所もあるかもしれません。

ただ、年齢層の高いお客様も利用しているものなので、中年層の方の方が良いというお客様も多いので、実際には中年層の方もドコモショップでお仕事されています。

運送会社ではありませんので運転免許が必要ということもありません。もちろん地域によっては車での通勤の方が良いというケースもあるので、運転免許はあっても良いかもしれませんね。

ちなみにドコモでは独自の資格を設けていて、その試験を受けることで収入やできる仕事が増えるでしょう。意外とこの試験が難しいらしいのでチャレンジしてみても良いかもしれません。

ドコモショップの年収と口コミ



ドコモショップにお勤めされた方の平均的な年収は330万円だそうで、アルバイトの場合は時給1,100円からとなっているので、シフトが多ければ収入も上がりますしシフトが少なければそれなりの収入です。

ドコモショップの場合はその月の売上によって昇給したりすることもあるようです。そして実際にお仕事をされた方のお話によると、売上コンテストなるものを開催していて成績が良いと時給も上がり、ひと月に20万も稼ぐ人もいるようです。

アルバイトでそのくらい稼げたら良いですよね。さらに口コミを見てみると、ドコモでお仕事をするようになってビジネスマナーを学べたという方も非常に多かったです。

それに売上コンテストのような催しをしてるだけあって、ショップ店員のやる気をしっかりとチェックしてくれていることがわかります。頑張ったら上げてくれることがわかると、それだけアルバイトの仕事への情熱の注ぎ方が違いますよね。

そういう意味ではドコモショップでのアルバイトってやりがいを感じる仕事なのかもしれません。ちなみに出勤日数は週最低でも3日は出勤しなくてはなりません。

まとめ



今回はドコモショップではどんな仕事をしているのか?正社員の年収はどのくらいなのか?そしてアルバイトのやる気を引き出すコンテストがあるということもわかりましたね。

やる気をしっかりと見て評価してくれる会社はアルバイトにとっては非常にありがたいものです。もし携帯電話などの通信機器が好きで大手企業にお勤めしてみたい方は、募集を発見したら面接を受けてみてはいかがでしょうか。

関連記事